1. トップ
  2. 恋愛
  3. 6/6は恋が叶う〝ストロベリームーン〟が見られる日!年に1度の満月で恋愛成就する方法

6/6は恋が叶う〝ストロベリームーン〟が見られる日!年に1度の満月で恋愛成就する方法

  • 2020.6.4
  • 55965 views

見ると恋が叶うと言われている、年に1度のロマンティックな満月〝ストロベリームーン〟。2020年は6月6日(土)の深夜に見ることができます!この満月には恋愛運の他にも金運を上げたり、幸運を運ぶパワーも。そこで、運を味方につけ、ストロベリームーンで恋を叶えるための方法をご紹介します。

6月に見られる満月のことを指すストロベリームーン。アメリカの先住民がいちごの収穫時期の目印として名付けたことからこのような名前で呼ばれるようになりました。

基本的に見た目は普通の満月と同じ白くて丸い姿ですが、 夏至が近いこともあり、大気の状況によっては、出て間もないタイミングでいちごのように赤く見えることがあります。

2020年は6月5~6日にかけて見られます

2020年は6月6日(土)の午前4時頃に満月の瞬間を迎えます。この瞬間に限らず、前日の夜から当日の明け方までがストロベリームーンを見るチャンスなので、5日の夜から6日の明け方の間に夜空を見上げてみて。

恋が叶う!幸せが訪れる!ご利益たっぷりの満月なんです

ストロベリームーンを見ると恋愛運が上がり、恋が叶うというジンクスが。他にも「幸せになれる」や、「金運が上がる」などご利益がたくさん!片思いの彼と結ばれたいなど恋のお願いごとがある人や、とにかく幸運を掴みたい人も見逃さないで。

願いが叶うストロベリームーンの見方とは?

恋を叶えるストロベリームーンの見方をCHECK

■好きな人と一緒に見ると、恋が叶って結ばれる!

ストロベリームーンを好きな人と一緒に見て祈ると、その人と結ばれると言われています。片思いの彼なら付き合えたり、お付き合いしている彼なら結婚できたりと、願いが叶って幸せな時間が続くでしょう。もし会えない場合でも、同じ時間にストロベリームーンを見て祈れば効果がありますよ。特別な月を一緒に見ることでより距離が縮まって親密になれそうです!

■写真を撮って待ち受けにすれば恋愛運UP

大きく神秘的なこの日の満月を見たら、せっかくなので写真に収めておきましょう。ストロベリームーンの写真を待ち受けにすると恋愛運が上がるので、叶えたい恋があるならその日撮った月に設定変更すると効果的です。

運を掴みたい人や金運アップを狙う人にもおすすめ!

運気を上げたいときや金運を味方につけたい場合も、ストロベリームーンを待ち受けにするとご利益にあずかれます。今好きな人がいないという人にもおすすめの開運方法です。

■願い事ははっきり明確にすると叶いやすく

ストロベリームーンに向かって願い事をするなら、ぼんやりとしたものではなくはっきりとしたお願いをするようにしましょう。「〇〇さんと両想いになりたい」「彼氏が欲しい!」などわかりやすくてシンプルなお願いごとがベターです。あれこれ欲張るのではなく、お願いごとは1つに絞り、感謝の気持ちを持ちながら心の中で唱えるようにして。

ストロベリームーンの力で恋がうまくいく!

年に1度しか見られない貴重なストロベリームーンで恋愛運を上げて、幸せを現実に!5日~6日にかけての夜は、ぜひ空を見上げてみて。好きな人と一緒に眺めたり、願い事をしたりして、恋のチャンスを掴みましょう♡

取材・文/andGIRL編集部

元記事で読む