1. トップ
  2. メイク
  3. 400円から専門家が厳選!イエベ・ブルベ別「プチプラコスメ」試してみた24選

400円から専門家が厳選!イエベ・ブルベ別「プチプラコスメ」試してみた24選

  • 2020.6.1
  • 30730 views

トレンドのアイテムだからと手に取りがちですが、本当に自分の顔に合ったコスメを選んでいますか?
そこで今回カラーコスメコンサルタント渡辺樹里先生に、簡単チェックで自分の得意な色が分かると話題のパーソナルカラー診断」で、オススメのプチプラアイシャドウ、チーク、リップの各タイプ別に本当に似合うアイテムを選んでいただきました。
読者の試し塗り&コメントとともにご紹介します。

パーソナルカラー診断とは?

一人ひとりの個性を活かし、美しく見せてくれる色を導き出す診断のこと。まず、黄みのある色が似合うイエベ(=イエローベース)の人と、青みのある色が似合うブルべ(=ブルーベース)の人に分けます。そこから似合う色を春夏秋冬の各季節が持っているイメージ色に合わせて、4つに分類。※渡辺樹里先生監修

簡単パーソナルカラーチェック!

以下のチェック項目で、一番多く当てはまる項目があったタイプがあなたのタイプです。

■まず欲しい!王道ブラウン系プチプラアイシャドウなら

【スプリングタイプ】B IDOL THE アイパレ 03 ¥1800(かならぼ)

シアーな印象のある軽いブラウンはスプリングの得意とする色。軽さとツヤ感を出すため、仕上げにラメをトッピング!使い方次第でバリエーション豊富なナチュラルメークを楽しめます。3種類あるなかで一番薄い発色の03番を選びました。

「キラキラ輝くラメが豪華な印象。元気でフレッシュな目元に近づけます!」(西村香也子さん・立教大学3年)

【サマータイプ】セザンヌ シングルカラー アイシャドウ 09 ¥400(井田ラボラトリーズ)

単色使いはもちろん、グラデーションを作ってもきれいな目元に仕上がるセザンヌの新色シャドウは人気の高いアイテムです。柔らかなグレージュカラーに上品なパールが入っている色でサマーの目元を今っぽく仕上げてくれます。

「普段から単色シャドウを愛用しているので、早速使ってみたいです。単色カラーでもグラデーションが作れるし、奥行きのあるアイメークができるんです。」(鴻野加奈さん・立教大学3年)

【オータムタイプ】ちふれ グラデーション アイシャドウ73 ¥630(ちふれ化粧品)

ベーシックなブラウンが得意なオータムがTPO問わず使える定番シャドウ。薄すぎるメークより濃いめの方が似合います。ブラウンカラーは温かみがあるので、手持ちのブラウンシャドウを見直したいとき試してみては?

「王道で使える色ですよね。ナチュラルに盛れて、しかも女の子らしくなれる。コンパクトだから持ち運びしやすそう!」(宮瀬いとさん・女優20歳)

【ウィンタータイプ】エクセル スキニーリッチシャドウSR10 ¥1500(サナ/常盤薬品工業)

ウィンターは黄味を減らしたいので、このシャドウが使えます。左下の色のパールに透明感があり、青っぽく見えるんです。パープル系パールはウィンターをはじめブルベさんに使ってほしいです!

「普段あまり使わないようなピンク系ブラウンカラーだけど、大人っぽくなりすぎず、かといって幼くならないバランスの良さが気に入りました!」(吉原可奈さん・モデル20歳)

■オシャレに見える!プチプラカラフルアイシャドウなら

【スプリングタイプ】ケイト クラッシュダイヤモンドアイズ PK-2 ¥1200(カネボウ化粧品)

KATEの新作のアイシャドウはクリアな質感で黄味寄り。ひと塗りするだけでラメがたっぷり目元を彩るので、スプリングと相性の良い軽さが出せます。発色は軽く甘すぎません。大人なツヤ感が出せますよ!

「大粒ラメがキレイ!薄づきでも優しい印象になるから、普段使いでも取り入れやすそう。」(西村香也子さん・立教大学3年)

【サマータイプ】エクセル リアルクローズシャドウCS10 ¥1500(サナ/常盤薬品工業)

まさにサマーのためのカラフルパレット!左下のきれいめラベンダーカラーはサマーに合う青みがほんのり入っています。右上のホワイトも薄いパープル混じりでベースに使うのにぴったり。

「ラメの大きさがちょうどいい。春っぽい色で下まぶたに色を乗せると印象的な目元に。」(鴻野加奈さん・立教大学3年)

【オータムタイプ】ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズGR-7 ¥1200(コーセー)

オータムがカッコ良いメークをしたいとき、温かみもありクールなカーキが入っているブラウンシャドウを使ってみて。ただ暗いだけでなく、細かなパールが入っているので春も使いやすいですよ!

「カーキメークは今までしたことがなかったので新鮮でした!自分でメークするときは目尻だけポイントにのせるところから始めてみたい。」(宮瀬いとさん・女優20歳)

【ウィンタータイプ】ケイト トーンディメンショナルパレットEX-2 ¥1800(カネボウ化粧品)

ウィンターははっきりしている色が似合うので、柔らかいメークだけでなく、濃い色をばちっと入れる方がおすすめです。濃くて深みのある6色のカラーパレットなので気分で遊んでみても良さそう!

「パープルカラーがクールな印象です。目尻にだけ色を入れるとすごく可愛い!」(吉原可奈さん・モデル20歳)

■ぜひ揃えておきたい!プチプラ定番チークなら

【スプリングタイプ】エクセル オーラティック ブラッシュ AB01 ¥1800 (サナ/常盤薬品工業)

コーラルからニュートラルなピンクへのグラデーションでスプリングタイプ向き。ピンクをしっかりとって、発色力を上げましょう。ヘルシーにもガーリーにも使いやすい、アレンジが効くチークです。(渡辺先生)

「グラデーションの見た目が可愛くて、それぞれ単色使いでも混ぜても使えます。気分によって変えたいな!」(西村香也子さん・立教大学3年)

【サマータイプ】ヴィセ リシェ フォギーオンチークスN PK822 ¥1500 (コーセー)

塗ってみるとそこまで白っぽくない青みピンクカラー。サマータイプにすっと馴染みます。このチークを付けてうるさくならず可愛くなれるのはサマータイプだけ。偏光パール感がハイライトの働きもしてくれます。(渡辺先生)

「赤っぽい色が大人らしいところ、発色の良さが気に入りました!パウダー感が好き。」(鴻野加奈さん・立教大学3年)

【オータムタイプ】メイベリン フィットミー ブラッシュ30 ¥900 (メイベリン ニューヨーク)

パーソナルカラー別で選びやすいカラバリが豊富なメイベリンのフィットミーシリーズ。薄づきでナチュラルだから、ややはっきり色をつけると良いでしょう。ふわっと溶け込みやすい血色ピンク。オータムタイプにゴールドのラメがよく合います。(渡辺先生)

「ゴールドラメがツヤっぽく見えますね。落ち着いた色味がシンプルなコーディネートにもよく合いそう。」(宮瀬いとさん・女優20歳)

【ウィンタータイプ】エクセル オーラティック ブラッシュ AB04 ¥1800 (サナ/常盤薬品工業)

ウィンタータイプはコーラルよりローズカラーのような青みのあるものがはまりやすいです。黄味の少ないアイシャドウを使うとさらにバランスが取れますよ!(渡辺先生)

「グラデーションになっていて、単色でも混ぜても使えるし、便利なチーク。ひとつは持っておきたいですね!」(吉原可奈さん・モデル20歳)

■こなれて見える!プチプラおしゃれチークなら

【スプリングタイプ】セザンヌ パールグロウチークP2 ¥600 (井田ラボラトリーズ)

パールやラメをのせても派手になりすぎず、程よい発色を楽しめるスプリングタイプ。色味は程よいコーラルピンクです。パール感が美しく春にぴったり!お肌のツヤ感を高めてくれます。ギラギラ感に抵抗がある人でも使いやすい。どこかに軽さがほしいとき使ってみて。(渡辺先生)

「思ったほどラメ感が強くなくて、肌馴染みが良いところが気に入っています。もう気持ち色が濃くても良いかも?」(西村香也子さん・立教大学3年)

【サマータイプ】エクセル オーラティック ブラッシュ AB03 ¥1800 (サナ/常盤薬品工業)

上部分を多めに使うとヘルシー感が、下部分を多めに使うと甘めに。2色バランスよく使うのが理想です!(渡辺先生)

「普段使っているチークと似ていて使いやすいです。春から夏に大活躍しそうな予感。立体感のあるメークができあがります!」(鴻野加奈さん・立教大学3年)

【オータムタイプ】キャンメイク グロウフルールチークス12 ¥800 (井田ラボラトリーズ)

ほんのり赤みが入っていて、柔らかさも出しやすいくるくる混ぜて使うタイプのチークです。ブラウンだけど重たすぎず、春にもぴったり!混ぜ方次第で他のパーツとのバランスを見ながら色を乗せられます。ギラギラとうるさくないパール感なので、オータムタイプも使いやすいです。(渡辺先生)

「プチプラでこの発色感はすごい!ツヤ感もばっちりです。」(宮瀬いとさん・女優20歳)

【ウィンタータイプ】メイベリン フィットミー ブラッシュ15 ¥900 (メイベリン ニューヨーク)

各パーツを派手&濃くしてしまうのは、ウィンタータイプにありがちなこと。チークで引き算しましょう。ローズベージュでバランスよく。目元や口元など他のパーツを盛ったときに使いやすいチークです。血色感が結構ある人におすすめ。チークだけで抜け感を作れます。(渡辺先生)

「思った以上に肌馴染みが良いので、ナチュラルメークのときに使いたいです!」(吉原可奈さん・モデル20歳)

■毎日使うものだからハズしたくない!プチプラ定番リップなら

【スプリングタイプ】エクセル ニュアンスグロスオイル GO01 ¥1400 (サナ/常盤薬品工業)

まろやかなコーラルピンクカラーのリップで発色、ツヤともにばっちり。軽さもあり、細かいラメ感もあり、スプリングによく合います。リップ代わりにこれ1本を使うだけでも良さそう。(渡辺先生)

「ぷくっと重めなグロスオイルの質感で、うっかりリップが取れてしまっても色は残りそう。」(西村香也子さん・立教大学3年)

【サマータイプ】リンメル ラスティングフィニッシュ ティントリップ 011 ¥1300(リンメル)

クリアな質感がある青みピンクが特徴です。ティントなので色持ちがよく、かなりシアー。ティントリップって強い発色が多いけれど、これはデイリーにも使いやすいカジュアル感が魅力です。(渡辺先生)

「潤いばっちり!発色力が高いので、メークをぱきっと見せたい女子会のときに付けていきたいですね。」(鴻野加奈さん・立教大学3年)

【オータムタイプ】リアルカラー シャイン リップスティック10 ¥1500 (イニスフリー)

べたっとせずさらりと馴染ませたい、なめらかなテクスチャーが特徴。こっくりとしたベージュ混じりのオレンジカラーなのでナチュラルに使いやすい!(渡辺先生)

「色感が明るいので顔がはっきりとして見えます。唇がツヤツヤに見える潤いがあります。」(宮瀬いとさん・女優20歳)

【ウィンタータイプ】メイベリン SPステイ マットインク 120 ¥1500(メイベリン ニューヨーク)

薄いカラーと濃いカラーであれば、ウィンターは濃いカラーを選ぶのが正解。定番色で使いやすく、華やかでも派手すぎません。メークをするとき、どこかのパーツに華やかさを加えるとバランスよく仕上がります。(渡辺先生)

「密着感のあるリップです。持続力も長そう!ナチュラルに発色してくれます。」(吉原可奈さん・モデル20歳)

■プチプラから始められるのが嬉しい!大人見えリップなら

【スプリングタイプ】ちふれ リップ ジェル 135 ¥650 (ちふれ化粧品)

スプリングは真っ赤な色やべたっとマットな質感がやや苦手。透け感やツヤ感があるものは使いやすいです。ジューシィなものだと抵抗なく使いやすいです。(渡辺先生)

「クリアな赤でしっかりとした発色!ジェルのような質感で密着感がありますね。」(西村香也子さん・立教大学3年)

【サマータイプ】B IDOLつやぷるリップ 05 ¥1400 (かならぼ)

まろやかなピンクカラーのくすみリップはサマーの柔らかさを活かしてくれます。このくすみ感が甘すぎない大人っぽさを演出してくれるポイント!甘いリップな苦手な人にぜひ試してほしいです。(渡辺先生)

「ミントのような爽快感がクセになる!ナチュラルな色づきで、潤いがあるからリップクリーム感覚で使っても良さそう!」(鴻野加奈さん・立教大学3年)

【オータムタイプ】ちふれ 口紅473(詰替用) ¥350 (ちふれ化粧品)

オレンジブラウンはまさにオータムのための色!大人っぽく仕上がります。暗すぎないカラーなのでこれからの季節でもばっちり使えます。テラコッタよりオレンジが強い色のほうが肌に合います。(渡辺先生)

「普段から愛用しているような暗めの色で発色が良いですね!夜出かけるとき、大人っぽいメークにしたいとき使いたいです。潤いも長持ちしそう。」(宮瀬いとさん・女優20歳)

【ウィンタータイプ】ロレアル パリ ブリリアントシグネチャー 314 ¥1900 (ロレアル パリ)

華やかな赤でも暗めなトーンであることが大人リップのトレンド。セミマットやソフトマットでトレンド感をバランスよく取り入れて。ツヤとマットのバランスが良い新作リップです。(渡辺先生)

「するっと塗れるマットなリップ。私の肌の色を引き立ててくれるような素敵リップです。」(吉原可奈さん・モデル20歳)

【お問い合わせ先】
イニスフリー 0800-800-8969/井田ラボラトリーズ 0120-44-1184/かならぼ0120-91-3836/カネボウ化粧品 0120-518-520/コーセー 0120-526-311/ちふれ化粧品 0120-147-420/常盤薬品工業 サナお客さま相談室 0120-081-937/メイベリン ニューヨーク 03-6911-8585/ロレアル パリ 0570-783-053

教えてくれたのは

渡辺樹里先生
カラーコスメコンサルタント/色彩検定 認定講師
東京と広島を中心に活動。16タイプに分けたパーソナルカラー診断で、コスメ選びのアドバイスを行う。既存のものだけでなく、新作コスメの知識も豊富で、日本流行色協会のメイクパターン監修も行う。美容家・石井美保さんからの信頼も厚い。Instagram:@jewelblooming

撮影/岡田こずえ ヘアメーク/高山ジュン<nude.>、ツボイマイラ 取材/角田枝里香 撮影協力/大塚悠貴、望月海帆 編集/倉石園子

元記事で読む