1. トップ
  2. レシピ
  3. 10分でできるのにおいしい!和えるだけの簡単すぎるアレンジパスタ4選

10分でできるのにおいしい!和えるだけの簡単すぎるアレンジパスタ4選

  • 2020.5.30
  • 3767 views

フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。手軽なランチを作りたい…。そんな時は茹でて和えるだけのパスタにしませんか?パスタを茹でている間に材料を用意して、茹で上がった麺をボウルに入れ、さっと混ぜたらもう出来上がり。麺が茹であがったら、すぐ「いただきます」が出来ちゃいます。今回は定番のたらこをはじめ、簡単和えるだけパスタを4種類ご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • たらこバターパスタ 10分(お湯を沸かす時間を除く)
  • ツナとアボカドのパスタ 10分(お湯を沸かす時間を除く)
  • 海苔しらすパスタ 8分(お湯を沸かす時間を除く)
  • ニラと納豆のパスタ 10分(お湯を沸かす時間を除く)

定番!たらこバターパスタ

undefined
michill

和えるだけのパスタといえば、やっぱり外せないのがたらこスパゲティ。たらことバター、レモン汁で和えれば出来上がり!

材料(2人前)

スパゲティ 160g

たらこ 70g

バター 30g

青しそ 3枚

レモン汁 小さじ1

作り方

① バターは常温にする。(レンジで軽く加熱してもOK)ボウルにバターと薄皮をとったたらこ、レモン汁を入れて混ぜておく。

undefined
michill

② 塩(分量外)を入れたお湯でスパゲティを茹でる。茹で上がったスパゲティをボウルに入れて和える。

③ 盛り付けて千切りにした青じそをのせる。

undefined
michill

青じその代わりに刻みのりでも。隠し味に昆布茶を加えたり、刺身用のイカをプラスするのもおすすめです。

ツナとアボカドのパスタ

undefined
michill

つぶしたアボカドとおろしにんにくとオイルをソースにします。香菜の香りが相性抜群ですが、小ねぎでも。

材料

スパゲティ 160g

アボカド 1個

ツナ缶 1缶

オリーブオイル 大さじ2

おろしにんにく 小さじ1

塩 小さじ1/4~

香菜(パクチー) 適量

黒胡椒 適量

作り方

① アボカドをボウルに入れてフォークなどでつぶし、おろしにんにく、オリーブオイル、塩を加えて混ぜる。

undefined
michill

② 塩(分量外)を入れたお湯でスパゲティを茹でる。ゆで汁を大さじ2くらいボウルに加え、茹で上がったスパゲティを入れて和える。

③ 盛り付けてツナ、香菜をのせる。

仕上げに黒胡椒を挽いてください。レモンを絞ってもおいしいです。

海苔しらすパスタ

undefined
michill

海苔としらすを使った磯の香りたっぷりのパスタです。とろりと絡んだ卵黄に、ピリッと辛いカイワレがアクセントです。

材料(2人前)

スパゲティ 160g

しらす 100g

海苔 1枚

卵黄 2個分

カイワレ大根 適量

オリーブオイル 大さじ2~3

醤油 大さじ1/2

パルミジャーノ 適量

作り方

① ボウルに醤油とオリーブオイルを入れて混ぜる。

undefined
michill

② 塩(分量外)を入れたお湯でスパゲティを茹でる。ボウルに茹でたスパゲティ、しらす、ちぎった海苔を入れて和える。

③ 盛り付けて、卵黄をのせ、カイワレ大根を散らし、パルミジャーノをかける。

ニラと納豆のパスタ

undefined
michill

ニラとごま油でパンチのある味のパスタです。納豆と温泉卵をからめて食べ応え満点。

ニラだれは多めに作って冷蔵庫にいれておくと、冷ややっこや、冷しゃぶなどにも使えて重宝です。

材料(2人前)

スパゲティ 160g

納豆 2パック(たれなし)

ニラ 3~4本

A)醤油 大さじ2

A)みりん 大さじ2

A)酢 大さじ1/2

A)砂糖 小さじ1

ごま油 小さじ2

鷹の爪(輪切り) 適量

温泉卵 2個

作り方

① Aの材料をボウルに入れてレンジで50秒程度加熱する。鷹の爪、ごま油を入れて混ぜ、みじん切りにしたにらを入れてなじませる。

② 納豆にボウルの中の調味液を適量加えて混ぜておく。

③ 塩(分量外)を入れたお湯でスパゲティを茹でる。

undefined
michill

④ ボウルに茹でたスパゲティを入れて和える。

⑤ 皿に盛り付け、納豆、温泉卵をのせる。

どのパスタも、あまり太くない1.4mm~1.6mmがおすすめです。2人前で160gはやや少なめの分量なので、男性が召し上がる場合や、たくさん食べたい時は少し増やしてください。

和えるだけのパスタは、茹でたらすぐできるので、麺の食べごろも逃さず、おいしく味わえます。

ささっと作ったら、あとはゆっくりと食事を楽しんでくださいね。

元記事で読む