1. トップ
  2. 恋愛
  3. 何でこんなに可愛いん…♡男が「彼女にキュンとする瞬間」4つ

何でこんなに可愛いん…♡男が「彼女にキュンとする瞬間」4つ

  • 2020.5.28
  • 12427 views
undefined

私ばかり彼を好きで寂しい……なんて思っていませんか?
男性は言葉や態度には出さないことが多いけれど、彼女にキュンとしている瞬間はたくさんあります。

そこで今回は、男が「彼女にキュンとする瞬間」を紹介していきます。

(1)喜んでいる時

彼女が笑顔で喜んでいる姿は、可愛らしくキュンとするもの。
例えば、会えた時やプレゼントをあげた時、美味しいものを食べている時など。

自分がしたことに対して彼女がとても喜んでくれると、キュンとするだけではなく幸せも感じます。
彼女の喜びは男性にとっての喜びにもなるので、嬉しい時は素直な気持ちを表現してみて。


(2)甘えてくる時

彼女に甘えられると、愛情を感じキュンとする男性は多いもの。
必要とされていることや頼られていることも分かるので、嬉しく感じます。

甘えベタさんも勇気を出して、自分から彼にくっついてみて。
普段から甘えてこない彼女が甘えてきた時の破壊力は大きいですよ。


(3)そばに寄り添ってくれる時

病気の時やメンタルが弱っている時、彼女がそばで寄り添ってくれるとキュンとするもの。
味方がいてくれると分かるだけで、心強く感じます。

世話をして欲しい人や話を聞いて欲しい人、ただそばにいて欲しい人など、男性のタイプによって接し方は違うと思います。
接し方が分からない人は、自分が心配する気持ちを押し付けるのではなく、彼の気持ちに寄り添うようにしてみて。


(4)ヤキモチを焼いている時

ヤキモチを焼くということは、それだけ好きな証拠です。
彼女がヤキモチを焼いて拗ねている様子は、可愛くてキュンとするもの。

ただし、ちょっとだけヤキモチを焼くことがキュンとするのであって、嫉妬や嫌味はNG。
ちょっとのヤキモチは恋愛においてスパイスになるので、可愛くヤキモチを焼いてみて。



愛情を感じられる仕草に、男性はキュンとすることが多いです。
彼がキュンとすることを増やしていけば、もっとあなたのことが好きになるかも。
自分ばかりが好きかもとネガティブな感情になるのではなく、キュンとさせる作戦を練ってみて。

(恋愛jp編集部)

元記事で読む