1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. これで「見せる収納」の上級者に!活用したいアイテムや収納のコツ

これで「見せる収納」の上級者に!活用したいアイテムや収納のコツ

  • 2020.5.26
  • 7063 views

見せる収納で叶える憧れのインテリア

日用品などをむき出しの状態で収納する、見せる収納。しかし、収納するアイテムによってイメージしたインテリアにならないこともあります。

そこでこの記事では、見せる収納に適したアイテムをご紹介し、収納する際のコツなどをまとめていきます。

調味料で見せる収納

見せる収納で初めにご紹介したいアイテムが調味料です。

きれいに並べれば、狭いキッチンスペースをおしゃれで機能的な空間にしてくれます。

調味料を見せる収納したい場合は、できるだけ容器を同じものにすること。

統一感を持たせて、乱雑な収納になりにくくします。

カトラリーを見せる収納に

スプーンやフォークなどのカトラリーも、見せる収納にしやすいです。

カトラリーを見せる収納にしたいのであれば、できるだけ乱雑にならないように種類に分けて収納していきましょう。

ガラス容器などを活用して、カトラリーをすっきりと見せる収納にしてみてもいいですね。

コーヒーメーカーやポットなどを見せる収納

コーヒーメーカーやポット、コーヒーミルなどのアイテムも見せる収納に適しています。

壁面収納に等間隔で並べれば、ちょっとしたカフェ風のインテリアにもなってくれるでしょう。

木製の収納棚にも、コーヒーミルやポットを並べてカフェ風のインテリアに。

収納するアイテムを木製で揃えれば、ナチュラル感のあるおしゃれな空間を演出できます。

鍋やフライパンを見せる収納

デザイン性のあるお鍋であれば、棚に並べて見せる収納にもなります。

お鍋を見せる収納にする場合は、ゆとりをもって等間隔で収納すること。

他の鍋と重ねて収納せず、きれいに並べるように収納します。

フライパンを見せる収納にしたいなら、壁面に引っかけて収納します。

こうすることで取り出しやすくなり、おしゃれで機能的な見せる収納になってくれます。

文房具を見せる収納

文房具を見せる収納にするときは、ペン立てを活用します。

こちらはブリキ製のペン立てを活用し、ペンや工具などを収納。

木製のウォールシェルフに収納して、ナチュラル感のあるインテリアにしています。

こちらは筆などの文房具をブリキ缶に分けて収納し、壁面収納に並べています。

ブライワックスなどのアイテムも種類ごとに並べて、きれいに整理された見せる収納にしていますね。

衣類を見せる収納

お気に入りの衣類やファッション小物は、見せる収納として飾ってみてもいいですね。

衣類を見せる収納にする際は、壁面にフック収納などを設置してハンガーにかけていきます。

デニムなどのパンツは、ベルトループに引っかけるように収納すると、カジュアルな空間になりやすいです。

おもちゃを見せる収納

お子さんのためのおもちゃも、見せる収納になります。

特にミニチュアやミニカーなどのおもちゃは、壁面収納に並べて置くと立派な見せる収納になってくれますよ。

見せる収納でインテリアを更におしゃれに

見せる収納は、アイテムによっては乱雑になりやすいので、活用するアイテムをできるだけ統一させるのがポイント。

また、たくさんのアイテムを見せる収納にするのも、乱雑になりやすいので注意しましょう。

お気に入りのアイテムを見せる収納にして、更なるおしゃれ空間を目指していきたいですね。

元記事で読む