1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座別!男性が本命彼女に見せる言動

12星座別!男性が本命彼女に見せる言動

  • 2020.5.25
  • 71122 views

12星座別に【男性が本気で好きな女性に見せる言動】をズバリ!
彼が優しくしてくるのは本気で好きだから? よく目が合うのは私のことが好きだから?
それとも……?
気になる彼の言動を今すぐチェックしてみましょう。

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

おひつじ座の男性は典型的なハンタータイプ。
「いいな」と思えばすぐにアプローチしますし、愛情表現もストレートでわかりやすいでしょう。様子見をしながら駆け引きをする……といった面倒なことはしないのです。
しかも、おひつじ座の男性は、12星座の中でも1位、2位を争うほど男っぽい性格をしています。本気で好きになった女性は絶対に自分のものにしたいし、簡単には諦めません。
本命視する女性には積極的に自分から声をかけて、断られても繰り返しアプローチするのです

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

おうし座の男性は奥手で、本気の恋しかしないといっても過言ではないでしょう。
異性として意識することより一人の人間として信頼できることを重視するので、「好き」と自覚するまで時間がかかるのです。
そのため、おうし座の男性が好きになる女性は全員が本命。友人や仕事仲間として親しくする中で愛が芽生え、友情の延長上で自然と交際が始まっていることが少なくありません。
最初はみんなで会っていたけど、いつの間にか二人で行動するようになった……そんな女友達には本気の恋心を抱いているでしょう。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

ふたご座の男性は、本気かそうじゃないのかを見極めるのが難しいタイプ。
遊びの恋も嫌いじゃないので、本人も自分の気持ちがわからなくなる時があるかもしれません。
そんなふたご座男性が誰かを真剣に愛する時、いつもとは違う言動を見せます。
たとえば長時間待たされることは苦手なのに、本命彼女の遅刻は「しょうがない」と待ってあげるはず。また、普段はおしゃべりなのに、本気で好きな女性の前では口ごもり、言葉がすんなり出てこないかもしれません。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

かに座の男性は恋愛と結婚を直結させて考えるタイプ。いわゆる適齢期を迎えていなくても、本気で好きな女性には「結婚したい」と思うでしょう。
それほど深い愛情を抱くだけに、初めは嫌われたくないと怖がって遠慮しがち。仲良くなって打ち解けると、警戒心が解けて距離感が一気に近くなるはずです。
彼氏彼女として付き合うようになれば、容赦ないダメ出しをしてくるかもしれません。かに座は面倒見が良いので、良かれと思って叱咤激励するのでしょう。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

しし座の男性は「好き・嫌い」がハッキリしています。その気のない女性に甘い言葉をささやくようなことはしません。
しかも、愛情表現がストレートで回りくどいことが嫌い。本命視する女性には「好き」「付き合って」「結婚したい」と堂々と告白します
また、しし座の男性は意外にも寂しがり屋なので、恋人同士になれば猫のように甘えてくることが少なくありません。誰も知らない素顔を本命彼女だけに見せるのです。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

おとめ座の男性はとにかく真面目。上品で隙がないので、恋する姿があまり想像できないかもしれません。
本気で好きな女性の前でもポーカーフェイスを見せて、ヘラヘラすることはないでしょう。何でもない風を装うので、好かれているてもなかなか気づけないはず。
ただ、本気で好きな女性が自分以外の男性と親しくしているのを見ると、恋の情熱が一気に燃え上がります。「彼女を取られたくない」と、嫉妬や焦りから急にアプローチを始めるでしょう。
自分がいかに博識かを語ったり、好きな人が喜びそうな情報を教えたりするようです。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

てんびん座の男性は一見するとクールですが、恋愛には積極的。
本気で好きな女性には自分から声をかけますし、LINEで甘い言葉を送ったり、二人きりになるとロマンチックなムードを作ったりします
しかも、そうしたキザな言動が不思議とハマるのがてんびん座なのです。女性を褒めるのがうまく、「どうしてもっと早く出会えなかったんだろう?」などと運命を匂わせるセリフも得意。
その気がない女性さえ、気づけば夢中になっているでしょう。

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

さそり座の男性は真面目で一途。
遊びで恋をするようなタイプではないので、本気で好きになった女性にしかアプローチしないでしょう。
しかも、どちらかというと不器用でポーカーフェイスが苦手。本気で好きな女性の前では、隠そうとしても恋心が言動ににじみ出てしまいます。
じっと見つめるくせに目が合うと慌てたようにそらすとか、一対一で話すと視線が泳いで口ごもるなど、わかりやすい態度を取るようです。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

いて座の男性は「好き」と思うと待てないタイプ。
気になる女性とはじっくり話してみたいと思うので、自分から食事やお茶に誘うでしょう。ただ、初デートではそこまで本気ではないかもしれません。
一対一で話してみて「付き合いたい」と本命視するようになれば、迷うことなく告白します。お断りされるかもしれないことより、相手の出方を見て待つことの方がじれったく、耐えられないのです。
付き合うのか、失恋するのか? 答えが早く欲しいと考えるでしょう。

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

やぎ座の男性は理性的で恋に奥手。
気軽に恋をするタイプではないので、本気で好きな女性にしかアプローチしません。包容力があり、彼女のことは「守ってあげたい存在」と考えるでしょう。
そのため、本命彼女が困っていればすぐに手を差し伸べますし、何かと面倒を見ようとするはず
恥ずかしがって「好き」「愛している」といった甘い言葉は言いたがらないでしょうが、誠実で頼りがいのある言動を示すのです。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

みずがめ座の男性は独特の恋愛観を持っています。
恋心をくすぐられるポイントが少し変わっていたり、本気で好きになっても温度感がそもそも低かったりするはず。
みずがめ座にとって恋愛はつねに最優先事項ではないので、本命視する彼女に対してもクールに振る舞うことが多いでしょう。
たとえば自分の好きなものや得意分野を語るなどアプローチは控えめ。好きなのにあまのじゃくな態度を取る、というのもみずがめ座ならではの「好き」のサインです。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

うお座の男性はどちらかというと受け身タイプ。
恋愛体質ではあるのですが、自分からはあまりガツガツいかないでしょう。さりげなくボディタッチしたり、「ボクもそれ好き」と同調を示したりして距離を縮めます
また、ほかにも人がいる状況では素っ気なくても、二人きりになるとニコニコしてよく話すようになるとか。本気で好きな女性には密な関わり方を求めます。
(沙木貴咲/占い師)


元記事で読む