1. トップ
  2. スキンケア
  3. 敏感肌の人が選びたい低刺激な化粧水は?おすすめの無添加化粧水3選

敏感肌の人が選びたい低刺激な化粧水は?おすすめの無添加化粧水3選

  • 2020.5.25
  • 3964 views

お肌をいたわりながら保湿ケアができる無添加化粧水

お肌をいたわりながら保湿ケアができる無添加化粧水
出典:byBirth

お肌に刺激を感じやすい敏感肌の人にとって、化粧水選びは重要です。自分に合わない化粧水を使うと、ヒリヒリしてしまったり、逆にお肌が乾燥してしまうこともあります。

また、化粧水選びが大切なのは、敏感肌の人だけではありません。普段は刺激を感じない化粧水でも、季節の変わり目にはお肌のバリア機能が低下し、今まで使っていた化粧水が突然合わなくなってしまうこともあります。女性の場合は、月経前にお肌が刺激を感じやすくなってしまうことも珍しくはありません。

敏感肌の人だけではなく、季節の変わり目や月経前などお肌がデリケートになっている時に選びたい、低刺激な無添加化粧水をご紹介します。

そもそも無添加の定義とは?

一口に無添加化粧水とは言っても、どの成分が入っていなければ無添加と言えるのでしょうか。実は、無添加の定義は企業によって異なっています。そのため、無添加化粧水だからといって、必ず敏感肌の人に刺激がないとは言えません。

一般的にはアルコール、界面活性剤、香料、防腐剤やパラベンといった成分が配合されていない場合に無添加化粧水と称されるケースが多いと言われています。成分表示を確認して、自分のお肌に合った化粧水を選ぶことが大切です。

敏感肌の人は、使用前にパッチテストをして、自分のお肌に合っているかチェックするのがおすすめです。

天使の美肌工房 天使の美肌水

310ml 680円(税抜)

天使の美肌工房 天使の美肌水
出典:byBirth

天使の美肌工房から発売されている天使の美肌水は、赤ちゃんから大人まで、全身に使うことができる低刺激化粧水です。

天使の美肌水は界面活性剤、香料、防腐剤も入っておらず、水、グリセリン、尿素といった成分で作られているので、敏感肌の人も安心して使うことができます。

グリセリンによってお肌の保湿力を高め、乾燥をしっかりと防ぎます。また、化粧水に含まれている尿素が角質を柔らかくしたり、お肌を保湿する効果があります。お顔だけではなく、全身に使うことができるので、手足が乾燥しやすい人にもおすすめです。

レギュラーサイズは310mlで「しっとりタイプ」、ヒアルロン酸配合で保湿力がアップした「超しっとりタイプ」、「さっぱりタイプ」が販売されています。まずお試しで使ってみたいといった場合、110mlの携帯サイズが販売されているので、そちらもおすすめです。

成分がとてもシンプルで、テクスチャーは水のようにサラサラしているので、全身にバシャバシャと使うことができます。防腐剤が無添加であるため、開封後は2か月以内に使い切る必要があります。

ETVOS モイスチャライジングローション

150ml 3,200円(税抜)

エトヴォスのモイスチャライジングローションは、パラベン、アルコール、香料、着色料、界面活性剤、シリコン、鉱物油といった7つの添加物がフリーとなっている化粧水です。低刺激処方なので敏感肌の人におすすめの化粧水です。

保湿成分がたっぷりと入っているので、乾燥しやすい時期にもしっかりとお肌を乾燥から防ぎ、瑞々しいお肌をキープします。お肌に近い5種類のヒト型セラミドが配合されています。

テクスチャーはサラッとしていますが、お肌にのせるととろみを感じます。お肌に吸い付くように浸透していき、使用後は乾燥知らずのしっとりしたお肌へと仕上がります。

75mlは1,900円(税抜)で販売されているので、初めて使う人は小さいサイズから試してみるのもおすすめです。低刺激かつ高保湿の化粧水であり、乾燥性敏感肌の人に適している化粧水です。

アクセーヌ モイストバランス ローション

360ml 5,500円(税抜)

アクセーヌから発売されているモイストバランス ローションは、アルコール、着色料、香料がフリーの低刺激化粧水です。高い保湿力と持続性が特徴であり、12時間もお肌の潤いをキープしてくれる化粧水です。

業界最小レベルの超微細ナノカプセル化技術によって、成分がしっかりとお肌へと浸透していきます。

朝つければ夕方過ぎまで、赤ちゃん肌のようなもっちりとした瑞々しいお肌をキープすることが可能です。テクスチャーは水のようにサラサラとしていてクセがなく、360mlと大容量なのでバシャバシャと使うことができるのが嬉しいですね。

お肌の水分量をキープして、透明感のある若々しいお肌へと導いてくれます。添加物はフリーなので、低刺激で保湿力やキープ力に優れている化粧水を探している人が選びたい化粧水です。

季節の変わり目には低刺激処方の化粧水を

敏感肌の人に限らず、お肌がデリケートになりやすい季節の変わり目には、お肌への刺激となりやすい添加物がフリーの化粧水がおすすめです。

低刺激かつ保湿力の高い化粧水を使って、肌に優しい成分で大切なお肌をいたわりながら、若々しく瑞々しい印象のお肌をキープしませんか。

元記事で読む