1. トップ
  2. ファッション
  3. 色味によって印象がガラッと変わる!《デニムパンツ》の着回し術をご紹介♡

色味によって印象がガラッと変わる!《デニムパンツ》の着回し術をご紹介♡

  • 2020.5.19
  • 1878 views

定番アイテムであるデニムパンツ

着回しやすく流行りの影響を受けづらいデニムパンツ。そんなデニムパンツは、色味によってコーデの印象をガラッと変えることができます。

そこで今回は、デニムパンツの色味別にコーデを紹介していきます。ぜひ、春夏コーデの参考にしてみてくださいね♪

デニムパンツの色味別にコーデを紹介

ホワイト
[N.(N. Natural Beauty Basic)] ハイウエストワイドストレートデニム
出典:zozo.jp(外部リンク)[N.(N. Natural Beauty Basic)] ハイウエストワイドストレートデニム

爽やかに着られるホワイトデニムパンツは、春夏コーデにピッタリなアイテム。

全体をワントーンでまとめれば、こなれ感バツグンのトレンドコーデに仕上がります。

[GLOBAL WORK] ベルト付きカツラギデニムパンツ/868524
出典:zozo.jp(外部リンク)[GLOBAL WORK] ベルト付きカツラギデニムパンツ/868524

上下とも大きめのシルエットでまとめて、今年らしいゆったりコーデに。

ホワイトデニムパンツなら、重ためのコーデも軽やかな印象で着こなすことができますよ。

ベージュ・アイボリー
[ViS] 【Lee×ViS】ワイドデニムパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[ViS] 【Lee×ViS】ワイドデニムパンツ

ホワイトよりもカジュアル感控えめのベージュデニムパンツ。

あえてフェミニンなトップスを合わせて、カジュアルMIXコーデに仕上げています。

足元はレオパード柄のパンプスで、辛口なアクセントをプラス。

[IENA] 【YANUK/ヤヌーク】COLLEEN WIDE TAPERED ◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] 【YANUK/ヤヌーク】COLLEEN WIDE TAPERED ◆

ボリューム感のあるデニムパンツは、コンパクトなトップスを合わせてバランス良くスタイリング。

全体がぼやけた印象になってしまわないように、ブラックのパンプスでコーデをぐっと引き締めています。

ブルー・ライトブルー
ブルー・ライトブルー
出典:zozo.jp(外部リンク)ブルー・ライトブルー

ブルーのデニムパンツは、どんなスタイルにも合わせやすい優秀アイテム。

シアーなトップスを合わせれば、定番のデニムパンツを使ったコーデもトレンドライクに仕上がります。

[URBAN RESEARCH] Wrangler×URBAN RESEARCH 別注SLIM STRAIGHT
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] Wrangler×URBAN RESEARCH 別注SLIM STRAIGHT

すっきりシルエットのデニムパンツなら、カジュアル感控えめで大人っぽく着られます。

トレンドカラーであるグリーンをトップスで取り入れて、今年らしさもしっかりとアピール。

[URBAN RESEARCH] デニムベイカーパンツ[URBAN RESEARCH] デニムベイカーパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] デニムベイカーパンツ[URBAN RESEARCH] デニムベイカーパンツ

デニムパンツにボーダートップスを合わせて、とことんカジュアルなスタイリングに。

コーデがラフになり過ぎてしまわないよう、ピンクのパンプスで女性らしいエッセンスを加えています。

サックスブルー
サックスブルー
出典:zozo.jp(外部リンク)サックスブルー

淡い色味が女性らしいサックスブルーのデニムパンツは、フェミニンなトップスやサンダルとも難なく馴染んでくれます。

濃いめカラーのバッグを取り入れれば、コーデのぼんやり見えを防げますよ。

[IENA] IENA LA BOUCLE フレア5PK デニムパンツ◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] IENA LA BOUCLE フレア5PK デニムパンツ◆

センタープレス加工があしらわれたデニムパンツなら、カジュアルになり過ぎずに着られます。

ガーリーなトップスを合わせたスタイリングで、大人可愛くコーデをまとめていますね。

[CIAOPANIC TYPY] 【WEB限定】リネン混デニムハイウエストパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[CIAOPANIC TYPY] 【WEB限定】リネン混デニムハイウエストパンツ

デニムパンツにラフなトップスを合わせたスタイリングは、ロング丈の羽織をプラスしてトレンド感を演出。

襟を抜いて羽織ることで、オシャレ度がさらにアップしますよ。

ネイビー
[IENA] LE DENIM デニムバギーパンツ◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] LE DENIM デニムバギーパンツ◆

ネイビーのデニムパンツなら、落ち着いた印象で大人コーデにもよく馴染んでくれます。

暗い雰囲気になってしまわないよう、トップスは明るいトーンのものをセレクトしてあげましょう。

[GLOBAL WORK] ライトデニムスリムテーパーパンツ/876807
出典:zozo.jp(外部リンク)[GLOBAL WORK] ライトデニムスリムテーパーパンツ/876807

脚のラインをキレイに見せてくれるテーパードシルエットのデニムパンツ。

ベルテッドデザインのカーディガンを羽織ってメリハリをつけてあげれば、よりスッキリとした着こなしに仕上がります。

ブラック
[URBAN RESEARCH] スリムストレートデニムパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] スリムストレートデニムパンツ

クールな印象のブラックデニムパンツは、カラートップスで色味のアクセントを加えてあげましょう。

アンクル丈のデニムパンツなので、足元に自然と抜け感を作ってくれます。

[Pierrot] 選べるSS~4Lサイズ展開アンクル丈スキニーデニムパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] 選べるSS~4Lサイズ展開アンクル丈スキニーデニムパンツ

スキニーのブラックデニムパンツなら、ボーダートップスを合わせたカジュアルなスタイリングもラフになり過ぎません。

バッグやシューズに同じ色味のものをセレクトすれば、コーデに統一感が出ますよ。

[N.(N. Natural Beauty Basic)] ◆カットオフデニム
出典:zozo.jp(外部リンク)[N.(N. Natural Beauty Basic)] ◆カットオフデニム

ブラックデニムパンツは、ニュアンスカラーのトップスとも相性バツグン。

落ち着いた雰囲気で穿けるので、フェミニンなバッグやサンダルとも難なく馴染んでくれます。

自分らしい着こなしを楽しんで

デニムパンツの色味別にコーデを紹介しました。定番アイテムだからこそ、自分らしい着こなしを楽しんでみましょう。お気に入りのものがありましたら、ぜひゲットしてみてください♪

元記事で読む