1. トップ
  2. メイク
  3. いい女はまつ毛から。愛らしい目もとへ

いい女はまつ毛から。愛らしい目もとへ

  • 2020.5.19
  • 4936 views

まつげのメイクアップ

まつげのメイクアップ
出典:byBirth

まつげをメイクアップする方法はマスカラだけではなく、まつげエクステやまつげカール、まつげパーマなどがあります。まつげを綺麗にメンテナンスする方法を一度おさらいしましょう。

まつげエクステンション(まつげエクステ、まつエク)

略して“まつエク”と言いますね。まつげエクステは、自まつ毛1本1本に人工まつげを装着する技術で、専用のグルー(接着剤)を使って、自まつげの根元部分に装着していきます。そのため痛みはありません。

毛質や長さ、毛の量などを自由にカスタマイズできるので、ご自分の気に入った形につくることができます。

この専用のグルー(接着剤)が落ちにくいため、1回の装着で約3週間ほどもちます。メイクも短時間でできるのと、毎日オフする必要がないので忙しい方にもぴったりです。

ただこのグルーはオイルに弱いため、クレンジングはオイルタイプが使えないものがほとんど。

大体の方がサロンに行って、つけてもらうことが多いと思いますが、最近ではセルフでマツエクをつける方もいるようですね。

まつげエクステ!メリットもあればデメリットも…
  • まつげエクステの重みで上まぶたに負担がかかり、まぶたがたるむ
  • 質の悪いグルーに当たると自まつげが抜ける

最近流行っているまつげエクステですが、簡単に可愛いまつげが手に入ることとは裏腹に、デメリットもありますので、しっかり知った上で行いましょう。

まつげカール

まつげカールは、皮膚やまつげに負担の少ない専用のトリートメント剤で、まつげを根本からカールします。根本からカールすることで長く見せることができます。

まつげパーマ

まつげパーマは、パーマ液を使用して、まつげの毛先だけをカールします。まつげカールと似ていますが、使う薬剤が違うのと、まつげをカールする位置も違います。まつげパーマは、まつげをのりづけしたロッドに1本1本貼り付け、パーマ液を浸透させてカールするやり方です。約3~4週間ほどカールが続きます。

ぜひあなたのナチュラルなまつげで勝負しませんか?

マスカラの種類

マスカラの種類
出典:byBirth

ナチュラルな自まつげだって捨てたものじゃありません。最近では色々なタイプのマスカラがあり、マスカラ1つで、自分の好みのまつげをデザインすることだってできます。マスカラ1本で2~3ヶ月使えるので、コスパも良いですね。

まつげが重くなることによりダメージが与えられるので、何度も重ね塗りをして重くなることを防げれば、グルーなどを使うこともないので、ダメージが少なく済みます。

そんな一般的なマスカラのタイプを見ていきましょう。

  • ロングタイプ・・・まつげを長く見せたい方に
  • ボリュームタイプ・・・まつげをばさばさに見せたい方に
  • セパレートタイプ・・・ダマになることを防ぎ、1本1本綺麗に見せたい方に
  • ウォータープルーフタイプ・・・汗や皮脂で崩れやすい方に
  • お湯で落ちるフィルムタイプ・・・簡単にオフしてダメージを減らしたい方に

まつげのオプションケアアイテム

まつげ専用美容液

メイクをクレンジングで落とすことによりまつげにかかったダメージに対してアプローチ。まつげに保湿を与える成分や、育毛の成分が配合されているものもあります。

マスカラ下地

マスカラの前に塗るベースのアイテム。まつげを長くする繊維が入っているものや、ボリュームを出せるものなどがあり、マスカラの効果をより高めてくれます。

自分のなりたいまつげに合わせて選びましょう。

綺麗なまつげに。マスカラのつけ方

マスカラのつけ方
出典:byBirth

STEP1 ビューラー

まずはビューラーを使い、くるんと上向きのまつげをつくります。ビューラーは根本にしっかりと当てて、根本から立ち上げることで、カールを長時間キープできます。徐々に毛先までカールしていきましょう。

ビューラーが苦手な方やカールを強調したい方などは、ホットビューラーもおすすめです。簡単にまつげをカールさせることができますよ。

STEP2 マスカラ

マスカラを付ける前に、一度ティッシュなどで、ブラシに余分についたマスカラをぽんぽんとやさしくとります。この一手間でダマになりにくく、綺麗なまつげをつくることができます。

そしていざ、まつげにON。まつげのカールをキープするため、まつげの根元にしっかりとブラシを当てたら、毛先まですべらせます。まつげの裏側からもマスカラをつけることで、よりボリューミーなまつげになります。

STEP3 下まつげにもマスカラを

下まつげは短いことが多いため、ブラシを縦にして、横に動かします。少し上目遣いをするように鏡を見ることで、下まつげにも塗りやすくなります。ある程度つけられたら、ブラシを横に持ちとかすようにします。

STEP4 まつげを乾かす

塗ったマスカラが肌につかないように、マスカラをつけた直後は目をあまり動かさないように注意しましょう。少しの間だけの辛抱です。

マスカラのオススメ

SUQQU

アイラッシュ マスカラ ウォータープルーフ

4,730円(税込)

水、皮脂に強いウォータープルーフ処方。艶×蜜の程よいボリュームの、大人のためのマスカラ。ダマにならずにしっかりセパレートし、まつげを綺麗に見せてくれます。

ヘレナ ルビンスタイン

ラッシュ クイーン フェリン ブラック WP

5,280円(税込)

長く愛されている、ヘレナの種類豊富なマスカラの中の1つ。水も涙も落ちにくい、ボリュームタイプマスカラ。女豹のようなヒョウ柄のデザインも魅力的で、カールキープ力もばっちり。

濃厚な黒の色素がプラスされていて、より濃くボリューミーなまつげに。

元記事で読む
の記事をもっとみる