1. トップ
  2. ヘア
  3. いつでも輝くヘアスタイルに!髪の毛美人への道

いつでも輝くヘアスタイルに!髪の毛美人への道

  • 2020.5.19
  • 1722 views

シャンプー前のひと手間と、シャンプーのやり方

シャンプー前のひと手間
出典:byBirth

STEP1. 髪を洗う前にブラッシング

シャンプー前にブラッシングをしたほうが良いということは、一度聞いたことがある方も多いのでは?なぜ、一度とかしたほうがいいのでしょうか。

  • ホコリやフケ、汚れを落とす
  • マッサージ効果で頭皮の血行促進
  • 頭皮から分泌される皮脂が毛先まで行き渡りツヤが出る
  • シャンプーの泡立ちが良くなる
  • シャンプーの際に汚れが落ちやすくなる

まずは毛先からブラッシングしていきます。絡まりなどがある場合は、優しくとかしましょう。

毛先から徐々に上の方までとかし、最後はオールバックにするように頭皮から毛先まで全体をとかしましょう。マッサージ効果ですごく気持ちが良いですよ。

STEP2. 髪の奥までしっかり濡らす

ブラッシングをしたら、いよいよシャンプー。まずは髪の毛全体を濡らしてからシャンプーをしますが、この時にしっかり頭皮までお湯が行き渡るように濡らしましょう。

髪と髪の間に指を入れて、指の腹でこすりながら髪の毛のすみずみまでお湯を行き渡らせます。これを予洗いといいますが、汚れの70%がこの予洗いで落ちると言われています。

この時に見落としがちなのが、ネープ(襟足)の部分。ここもしっかりと濡らしましょう。

STEP3. シャンプーで頭皮を洗う

シャンプーを適量手にとったら、軽く泡立てます。頭皮にのせ、空気を含ませるようにして泡立てていきましょう。泡立ちが悪い時は、お湯やシャンプーを足してください。

泡をつくることによって、髪の摩擦を最小限に抑えることができます。

シャンプーの段階では、頭皮の毛穴汚れを落とすことが目的です。髪の毛先の方は、最後にお湯で洗い流す時に自然に洗浄されるので、ゴシゴシしなくても大丈夫。指の腹でマッサージをするように洗いましょう。

STEP4. 洗い流しは入念に

最後のステップは洗い流し。これはしっかりと流しましょう。万が一シャンプーが残ってしまうと、毛穴詰まりの原因にもなり、フケやかゆみなどの頭皮ダメージへとつながります。

指の腹を使って入念に洗い流しましょう。

浸透しやすいトリートメントのやり方

浸透しやすいトリートメントのやり方
出典:byBirth

シャンプーした後、水気をしっかりとります。トリートメントを適量手に取り、毛先中心につけていきます。根本はそこまで重要ではありません。

つけ終えたら目の荒いコームでとかします。髪の毛全体にトリートメントを行き渡らせることができます。

このまま置いてもいいですが、少し余裕のある時はラップを巻いてみましょう。トリートメントは熱が加わることで髪の内部への浸透が深まります。その間にボディケアをしたり、湯船に浸かるのもいいですね。

ある程度時間を置いたら洗い流します。

ドライヤーの前に、洗い流さないトリートメント!

ドライヤーの前に、洗い流さないトリートメント
出典:byBirth

お風呂から上がったらドライヤー!ですが、その前に洗い流さないトリートメントをつけましょう。“アウトバストリートメント”とも言います。

タオルドライをして、しっかり水気をとったあとにつけていきます。この洗い流さないトリートメントは大きく分けてミルクタイプとオイルタイプがありますが、どんな違いがあるのでしょう?

ミルクタイプの特徴

オイルよりも水分量が多く、広がる髪やぱさつきやすい髪にオススメ。髪の内部の水分量を一時的に整え、キューティクル内部に浸透して補修、しっとりとした仕上がりになります。まとまりが欲しい方はぜひこちらをチョイスしてみてください。

オイルタイプの特徴

ドライヤーやアイロンの熱から髪の毛を守り、補修するというよりも耐熱性、保湿性を高めてくれます。髪の毛表面になめらかなツヤを与え、高い保湿成分が、乾燥した髪やくせ毛でボリュームダウンしたい時の手助けをしてくれます。

オススメのアウトバストリートメント!

王道!Moroccanoil

この投稿をInstagramで見る

モロッカンオイルジャパン(@moroccanoil_jp)がシェアした投稿

モロッカンオイル トリートメント

100ml 4,300円(税抜)

モロッコに生育するアルガンオイルの木から抽出した、最高級のアルガンオイルのみが使用されている、こちらのオイル。保湿成分の必須脂肪酸や、美容成分のビタミンEが配合され、ダメージを受けた髪の毛に潤いを与え、守ります。バニラムスクの香りに癒やされること、間違いなし。

N.

この投稿をInstagramで見る

株式会社ナプラ(@napla_official)がシェアした投稿

N. シアオイル

写真左 150ml 2,600円(税別)

シアバター、マルラオイル、アルガンオイルなどを配合した、アウトバストリートメント。サラッとしていて、オイル特有のベタベタ感はありません。タオルドライ後、手のひらに十分伸ばし、毛先中心につけていきます。その後髪の毛全体になじませ、ドライヤーします。

N. シアミルク

写真右 150ml 2,600円(税別)

さらっとした 乳液状のシアミルク。さらさらのミルクが髪の毛に潤いを与え、広がりを抑えてまとまりのある髪の毛にしてくれます。

元記事で読む