1. トップ
  2. インテリア
  3. 迷ったらまずはこれ。IKEAの木製スツールが万能です。

迷ったらまずはこれ。IKEAの木製スツールが万能です。

  • 2020.5.18
  • 41113 views

軽量、シンプルなデザインが魅力!

IKEAの木製スツールの魅力は、シンプルなそのデザイン。特に小さなお部屋では存在を主張しすぎることなく、すっと馴染む優等生です。

背もたれがなく、ダイニングチェアとして使っても圧迫感なし。軽く、持ち運びしやすいので、気軽にいろんな場所に持ち運んで使えます。

「積み重ねができる」のもポイント。友達が遊びに来た時用に用意しておくのにもおすすめです。

※実はこちらの丸い形の木製スツール「FROSTA(フロスタ)」は、最近、廃盤になってしまいました。現在、後継種として最も有力なものは、「KYRRE(シルレ)」、税込1,499円(2020年5月現在)。座面が丸みのある三角形になりましたが、積み重ねできる、軽量、シンプルなどの要素はFROSTAと同様です。

チェアとしてだけじゃない。お部屋の至る所で活躍!

植物のディスプレイ台に

シンプルなスツールは、観葉植物やお花を飾る台として大活躍!「飾る場所」の定位置を決めておくとお部屋がスッキリ片付きます。

ソファやベッドのサイドテーブルとして

ソファの隣において、本やコーヒー、メガネなどを置くスペースに。

一人暮らしの小さなお部屋なら、ベッドサイドテーブルにも最適です。

玄関や、クローゼット横に「ちょっと置き」として

玄関に置いて、時計や鍵などの「いつも持ち出すアイテム」の置き場所を作っておくと、あちこちに散らかってしまう事態を防げます。

クローゼットの横に置くのもおすすめ!

まずは、小さなテーブルとして。デスクを買ったら次はチェアに。チェアを買ったら、ディスプレイ台に。ライフスタイルの変化に合わせて用途を変えられるスツール。「これひとつ」から新生活を始めてみるのも、いいかもしれません。

元記事で読む