1. トップ
  2. 恋愛
  3. うわッヤバイこれ…♡「本当に気持ちいいキス」の仕方とは?

うわッヤバイこれ…♡「本当に気持ちいいキス」の仕方とは?

  • 2020.5.17
  • 5321 views
undefined

男性は女性以上に、キスに「気持ち良さ」を求めます。
彼の性的な感覚を満たすことができれば、「この子はやっぱり違うな」と惚れなおすことも。

彼目線で「本当に気持ちいいキス」の仕方をチェックしてみましょう。

(1)「気持ちいいね?」と囁く

できればお互いに気持ち良さを実感したいもの。
ところが、彼女が気持ちいいかどうかは、言葉にしないと分かりません。

彼に「気持ちいいね?」と囁いて、自分の得ている快感を共有しましょう。
一緒にキスに夢中になっている実感が湧き、さらにドキドキが高まりますよ。

(2)じっくり盛り上げていく

少しずつ興奮を高めた方が、気持ち良さも大きなものになります。
焦ることなく、じっくりとキスのステップを進めましょう。

素早い動きや激しい動きを繰り返すよりも、丁寧な動きをする方がベターです。
また、「焦らし」や「間」も大切にしましょう。

(3)「もう一回」と求める

一度キスした後に「もう一回」と求めてみましょう。
おねだりされたということは、それだけ彼のキスが良かったということ

自信が湧いた彼は、次のキスも前向きな気持ちで取り組んでくれるはずです。
二度目のキスの後には「上手だね」と褒めて、彼のキスに対するモチベーションを底上げしちゃいましょう。

(4)人気がなくなった途端に

夜に公園を歩いている時や、人気のない路上を歩いている時、誰もいない瞬間にキスしてみましょう。

人気がなくなった途端にキスすると、「キスしたくてたまらなかったんだな」という背景が読み取れます。
また、「今しかキスできない」というスリルが、男性のドキドキを高めてくれるでしょう。


キスするために「激しさ」や「特別なテクニック」はさほど必要ないのかもしれません。
大切なのは、彼の気持ちや状況を察してタイミングを合わせること。

絶妙なタイミングで今回ご紹介したアプローチをしてみましょう。

(恋愛jp編集部)

元記事で読む