1. トップ
  2. ファッション
  3. プチプラだから真似しやすい!《ユニクロ》アイテムで作る旬コーデ15選♪

プチプラだから真似しやすい!《ユニクロ》アイテムで作る旬コーデ15選♪

  • 2020.5.17
  • 11376 views

プチプラコーデはユニクロが定番!

ユニクロは、プチプラショップの定番ですよね。簡単に高見えするのはもちろん、シンプルなアイテムが多く、毎日のコーデに着回しやすいのも魅力。

そこで今回は、ユニクロのアイテムを使ったおしゃれなコーディネートをご紹介します。ぜひ、真似してみてくださいね。

旬のユニクロコーデ15選

リネンブレンドスタンドカラーチュニック
リネンブレンドスタンドカラーチュニック
出典:https://wear.jp/(外部リンク)リネンブレンドスタンドカラーチュニック

夏に向けてリネンアイテムが気になる人も多いのでは?

こちらのスタンドカラーシャツはチュニック丈なので、気になるヒップラインもカバーしてくれます。

ベージュのパンツを合わせてナチュラルな雰囲気に仕上げるのがおすすめ。

ワッシャーサテンスカートパンツ
ワッシャーサテンスカートパンツ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ワッシャーサテンスカートパンツ

サテン素材のワッシャーパンツは、コーディネートに華やかさをプラスしてくれますよ。

スカートパンツやワイドパンツは蒸れやすい季節も快適に過ごせるのが嬉しいですね。

シアーシャツ
シアーシャツ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)シアーシャツ

シアーシャツは今季のトレンドアイテムのひとつ。重く見えがちな黒のシャツも、シアー素材なら軽やかに見えますね。

パンツはもちろんスカートやワンピースとも相性抜群です。

ツイストプリーツワンピース
ツイストプリーツワンピース
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ツイストプリーツワンピース

大人可愛いツイストプリーツワンピースは、デニムやワイドパンツなどをレイヤードするのが旬。

ジャケットを羽織って程よくきちんと感を演出するのがポイントです。

スクエアネックリブタンクトップ
スクエアネックリブタンクトップ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)スクエアネックリブタンクトップ

ユニクロはタンクトップの種類が豊富。シャツやシャツワンピのインナーに大活躍間違いなしですね。

ベージュ系のタンクトップに合わせて同系色のアイテムを選べばトレンドのワントーンコーデの完成。

オーバーサイズジャージーポロシャツ
スクエアネックリブタンクトップ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)スクエアネックリブタンクトップ

こちらのポロシャツはメンズのもの。ユニクロは男女兼用で着れるデザインが多いのでメンズアイテムも要チェックです。

ポロシャツ×デニムだけだとシンプルすぎるので、カラー系のカーディガンを肩掛けして差し色をプラスしましょう。

プリントマーメイドロングスカート
プリントマーメイドロングスカート
出典:https://wear.jp/(外部リンク)プリントマーメイドロングスカート

甘くなりがちな花柄スカートもモノトーンカラーなら大人の女性でも取り入れやすいですよね。

ミントグリーンのトップスを合わせればシーズンライクな着こなしに。

テーパードアンクルジーンズ
テーパードアンクルジーンズ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)テーパードアンクルジーンズ

ユニクロはデニムパンツの種類が豊富。こちらはハイウエスト&テーパードシルエットなので、低身長さんでもバランス良く着られます。

ボーダートップスを合わせたカジュアルコーデは、ラフになりすぎないようにパンプスを選ぶのがおすすめ。

クルーネックT
クルーネックT
出典:https://wear.jp/(外部リンク)クルーネックT

シンプルなクルーネックTは着回し力抜群。色違いで購入する人も多いですよ。

ガーリーなドット柄スカートは、Tシャツやスニーカーでカジュアルダウンすると垢抜けた印象に。

オーバーサイズクルーネックT
オーバーサイズクルーネックT
出典:https://wear.jp/(外部リンク)オーバーサイズクルーネックT

ビッグシルエットのクルーネックTは、男女問わず人気のアイテム。袖が長い場合は捲って着るとバランスが整います。

ハイウエストのパンツはウエストインしてすっきり着こなしましょう。

プリーツロングスカート
プリーツロングスカート
出典:https://wear.jp/(外部リンク)プリーツロングスカート

プリーツスカートは、きれいめにもカジュアルにも着られる万能アイテム。ハリ感のあるプリーツが高見えを叶えてくれます。

ロゴトップスを合わせてラフに仕上げれば休日コーデにもぴったりですね。

EZYアンクルパンツ
EZYアンクルパンツ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)EZYアンクルパンツ

オンオフ問わず使えるアンクルパンツ。ワンピースにレイヤードしても可愛いですよ。

ブルー×黒の組み合わせは、春夏だと少し重たく見えてしまうので、シューズやインナーは白を選んで抜け感をプラスしましょう。

UVカットスーピマコットンクルーネックカーディガン
UVカットスーピマコットンクルーネックカーディガン
出典:https://wear.jp/(外部リンク)UVカットスーピマコットンクルーネックカーディガン

UVカット素材のカーディガンは春夏のマストアイテム。ノースリーブのワンピースも、カーディガンを肩掛けしておけば体温調節しやすいですね。

オフホワイト×ベージュの淡い色味が優しい雰囲気を演出してくれますよ。

リネンブレンドオープンカラーシャツ
リネンブレンドオープンカラーシャツ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)リネンブレンドオープンカラーシャツ

サロペットにオープンカラーシャツを羽織れば、おしゃれなメンズライクコーデの完成。

シャツだけ黒にすると浮いて見えるので、サンダルも黒を選ぶのがおすすめです。シルバーのバッグがアクセントになっています。

ユニクロアイテムを取り入れて♪

ベーシックなアイテムが多いユニクロですが、合わせ方次第でトレンドコーデも簡単に楽しむことができます。

プチプチなのに生地感もしっかりしておりコスパ最強。ぜひ、今季もユニクロアイテムをチェックして取り入れてくださいね。

元記事で読む