1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 初心者必見!お菓子作りをはじめた時に揃えたい便利なキッチンツールまとめ

初心者必見!お菓子作りをはじめた時に揃えたい便利なキッチンツールまとめ

  • 2020.5.12
  • 35522 views

お菓子作りを始めてみたい!最初に揃えるべきアイテムとは

外出自粛に伴い、お家で時間を過ごす事が増えてきました。お家時間を生かしてお菓子作りをする人も増えていますよね。

今回は、お菓子作りを始めてみようという方に向けた、まず揃えるべきおすすめのキッチンアイテムをご紹介していきます!

お菓子作りがより上手に出来るアイテム

シリコンスパチュラ、スプーン

シリコンスパチュラは、ケーキなどの材料を混ぜ合わせたり、ペースト状のものを移す時に使ったりと万能な料理器具です。

また、写真右のシリコンスプーンは無印良品の人気商品。フルーツなどのトッピングを乗せるのに使ったり、材料を集めたりするのに向いています!

木べら

ジャムやカスタードクリームなどを作るのに、木べらはよく活躍します。普段の料理にも使えるので、まず持っておいて損のないアイテムです。

耐熱容器

ジャムやカスタードクリームの保存に、耐熱の容器があると便利です。

タッパーのようなものだと軽く扱いやすいのでオススメです。

ボウル

お菓子を効率良く美味しく作るには、適切なタイミングで材料を入れる必要があります。

そんな時に材料をあらかじめ計って入れておけるボウルがあると便利。サイズ違いで沢山あると使いやすいですね。

泡立てが決めてな卵には大きいサイズを

ケーキをふんわりとさせる為に卵を泡立てる工程は、お菓子作りで欠かせません。

卵白を泡立てて、更に粉を沢山入れても溢れないサイズの大きいボウルは、まず最初に揃えたい!写真は柳宗理のものです。

ハンドミキサー

生クリームだけでなく、卵白のメレンゲを作るのにも欠かせないハンドミキサー。手で泡立てるとかなり大変な作業なので、ぜひ揃えたいですね。

キッチンスケール

グラム単位の材料の違いが味に影響するお菓子。キッチンスケールを使ってしっかり計るのがおすすめです。デジタルの物だと画面も見やすくていいですよ。

ホーローバット

オーブンで使えるホーローバットは1つあると万能です。写真のようにチーズケーキ作りにも。キッチンペーパーを敷けばくっつかず、使いやすいです。

ホーローバットはカジュアルなケーキにも

ホーローバットは写真のような果物のケーキやスコップケーキなど、気負わずに作れるカジュアルなケーキにも使えます。ティラミスの型としても!

セルクル

セルクルとは、底のない丸い型の事。サイズが豊富にあり、ケーキやムースを作るのに使えます。プロのケーキのような綺麗な仕上がりに!

大きめのまな板

普段の料理で使っているまな板よりも少し大きめのまな板があると、パン生地やパイ生地を伸ばすときに、はみ出さず便利です!

ケーキクーラー

ホーローバッドの下に敷いてある円状のものが、ケーキクーラーです。焼いたケーキやパンの粗熱を取る際に使います。

熱がこもらず効率的に冷ませるので、ぜひ欲しいアイテムです。

ペティナイフ、小さめのカッティングボード

果物を切って飾り付けをする時に、小さめのカッティングボードやペティナイフがあると効率が上がります!

お菓子作りをしている時はキッチンが狭くなりがちなので、省スペースアイテムを活用して。

100円ショップでも買えます

コンパクトなフルーツナイフは、100円ショップなどても買えます!

頻繁に使うものでなければ、お得にゲットできると嬉しいですよね。

絞り袋

生クリーム以外にも、クッキー生地を絞ったりと登場回数の多い絞り袋。ストックがあると便利です。

写真のように、無印良品のジッパー袋に入れるとバラバラにならず、すっきり!

お菓子作りに便利なアイテムを取り入れてより上手に!

お菓子作りをよりレベルアップさせてくれる、便利なアイテムはぜひ取り入れていきたいですね。

普段の料理工程も、格段にやりやすくなるはずです。ぜひ今回の内容を参考にしてみて下さいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる