1. トップ
  2. 織田信成、芸術性の高いフルーツサンド作りをお手伝い「こんな発想なかったです!」の声

織田信成、芸術性の高いフルーツサンド作りをお手伝い「こんな発想なかったです!」の声

  • 2020.5.12
  • 36992 views

芸能人の気になる話題をピックアップしてお届けするエンタメニュース。

今回は、フィギュアスケーターとしてオリンピックに出場した経験を持つ織田信成さんに注目。
現在4児のパパとして育児とお仕事に奮闘中です。

織田さんは11日に更新したブログで、奥さまと一緒にフルーツサンドを作ったことを報告しました。

昨日の夜に明日はフルーツサンド食べたいな〜と
妻と話していたらいいね〜作るよ〜って言ってくれて
僕も少しだけお手伝いしました

腕の疲れるクリームの泡立ては織田さんが担当したそうです。

使ったフルーツは、キウイ、イチゴ、みかんなど盛りだくさん。
このまま食べても美味しそうですが、さらに手を加えてフルーツサンドを作るとのこと。

断面を想像しながらフルーツ置いてクリーム上から塗り塗り…
いろんなフルーツサンドを五種類作ってしっかりラップして一時間冷やす。
あと切る方向間違えないように

と、何やら慎重な作業が必要な様子。

サンドイッチをカットした時のデザインまで想像して、フルーツの位置決めを行うようです。

一体どんなフルーツサンドが出来上がるのかと思ったら……

想像を超えた芸術品でした!

織田さん自身もこの日のブログタイトルで「家の中で花が咲いた〜」と表現しています。

みかんやゴールドキウイの断面が花になり、キウイが茎になり、マスカットが葉っぱになっています。

このサンドイッチには織田さんだけでなく、ブログ読者も感動した様子。

「かわいいしきれいだし美味しそうだし最高ですね!!!」「こんな発想なかったです!ほんと可愛い」と絶賛のコメントが寄せられています。

本当にお花畑にいるようで食べるのがもったいないですね。

フルーツサンドに関しては「少しだけ手伝った」とのことですが、過去のブログには織田さん手作りのバラのアップルパイ、こいのぼりケーキなど、凝ったスイーツの写真をアップしています。

undefined
織田信成オフィシャルブログより

スケートだけでなく、スイーツの方でも高い芸術点が出そうですね。

(織田信成オフィシャルブログより)
(TRILLニュース編集部)



※2020年4月7日発令の「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。