1. トップ
  2. 恋愛
  3. その一言で本命に!男性が思わず嬉しくなる言葉

その一言で本命に!男性が思わず嬉しくなる言葉

  • 2020.5.2
  • 27263 views

言葉の力は時に、まるで魔法のように、勇気や感動を与えてくれます。

とくに褒め言葉は、自分が認められたみたいで、嬉しくなりますよね。

褒めるにしろ、励ますにしろ、男性にはどんな言葉をかければ良いのでしょう?

女性に言われると男性が嬉しくなる言葉をまとめてみました。

これは定番!「大好き」

男性に回りくどい言い方をすると、イマイチ伝わらないことが多いもの。

女性からのストレートな「大好きだよ!」が一番嬉しい言葉でしょう。

とは言え、なかなか男性を前に「大好きだよ!」と口にするのは恥ずかしいですよね。

面と向かって言えないなら、メールなどのツールを使って気持ちを伝えるのもアリです。

最近は手紙で気持ちを伝える機会が減っていますが、プレゼントのメッセージカードなど敢えて自筆で書くのも素敵です。

じんわりと効く「頼りにしてるよ」

多くの男性は、女性から頼りにされると思わず調子に乗るくらい嬉しくなってしまうもの。

たとえば、なにかをお願いするときに「頼りにしているよ」なんて声を掛けられたら、余計に男性パワーがみなぎるもの。

意外と何でもこなせる女性が多いですが、せっかく男性が張り切る場面なのでお願いしちゃいましょう。

か弱い女性からの声掛けは、嬉しくさせるだけでなく、男心をもくすぐります。

テンションが上がる「さすが!」

「さすが〇〇君!」なんて言われた日には、男性は有頂天。「さすが」は、自尊心を満たす言葉なのです。

たとえば、彼の仕事のプロジェクトが成功したときやスポーツで良い成績を残したときはもちろん、ちょっとした知識の披露など、彼を褒めるときに言ってあげてみてください。

きっと次の仕事やスポーツも張り切って頑張るでしょう。ここぞという時の褒め言葉として、適宜使ってみてくださいね。

思わず笑顔に「カッコイイ」

女性が「可愛い」と言われたいように、男性も「カッコイイ」と言われたい願望があります。

気になる彼がヘアスタイルやファッションを変えたりしたら、すかさず「カッコイイね!」と褒めてあげましょう。

そのときには「今日のヘアスタイル、いつもよりもグッと大人っぽくてカッコイイね!」など、詳しい理由を付け加えると余計に嬉しく思ってくれるはず!

具体的に褒めると、お世辞っぽくならないのでオススメです。

しかも、いつも彼のことを見ているということもアピールできますよ。

ほっこり…「無理しないでね」

男に生まれ方からには、泣くことも愚痴を言うこともタブー。

――そんな意識を持っている男性は少なからずいて、仕事の重圧や人間関係でストレスを溜めていることも少なくありません。

彼が疲れているなと感じたら、気持ちを察して「無理しないでね」とねぎらってあげてください。

女性の優しい声掛けに癒され、張り詰めた緊張感が解けていくでしょう。それに、母性を感じる女性を気にならない男性はいません。

おわりに

男性は単純な生き物とよく言われますが、ストレートな言葉に弱いところがあるものです。

女性からの一言が元気の源になるなんて可愛いですよね。

そんな言葉に相手の存在を意識し始めるのは、よくある恋愛パターンでもあります。

彼が欲しい言葉をさりげなく投げかけて、気になる存在になってしまいましょう。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む