1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたの能天気度はどれくらい?【心理テスト】

「何に見える?」あなたの能天気度はどれくらい?【心理テスト】

  • 2020.5.20
  • 340265 views
undefined

普通の人なら夜も眠れなくなってしまうと思うような出来事のあとでも「なんとかなるよ」とへらへら笑う能天気な人っていますよね。あまり考えていないので、悩みが少なく幸せな気持ちでいやすい一方で、危機管理ができていないなんていうデメリットも。

能天気な人は、自分では能天気だなんて思っていないことがよくあるものです。あなたはそんな能天気な人ではありませんか?

図形が何に見えるでしょうか?直感でお答えください。



1.折り紙

2.くじびきBOX

3.柿

4.お弁当包み



1.折り紙に見えた人は「細かいところが気になり、少し神経をつかいがち」

図形が折り紙に見えた人は、能天気とは真逆のタイプかもしれません。細かいところがどうしても気になってしまい、どちらかというと神経をすり減らしている方なのではないでしょうか。人から「なんでそんなことまで気にするの?」と言われた経験がありませんか?

このタイプの人は、とても細やかで気遣いが素晴らしい人でしょう。誰よりも早く変化に気づき、さっと手助けを出来る人かもしれません。秘書などのサポート役が非常に向いており、抜けやミスが少なく良い仕事をしてくれそうです。

また危機管理能力も確かで、リスクがありそうなことへの対処に余念がありません。準備を常にしているため、どんなことが起こっても大抵は想定ないでしょう。ただ、そのくらい神経を使っているので、リラックスしづらく疲れやすいところもありそうです。

2.くじびきBOXに見えた人は「どちらかと言えばよく考えるタイプで固定概念にとらわれがち」

図形がくじ引きBOXに見えた人は、能天気というよりはきちんと考える方かもしれません。頭を使う方へ傾きやすく、また固定概念にとらわれやすいところもありそうです。とても純粋なところがあるため、人から言われたことを真に受けてしまい悩みやすい傾向にありそうです。

このタイプの人は、こうだと思うとなかなか考えを変えられないところがありそうです。人を一度信用すると妄信的になってしまうところもあるかもしれません。そのため、色々な意見を信用している人たちから出されてしまうと「まあいいか」と思えずあれこれ思い悩む可能性がありそうです。

時には「まあいいか」と能天気な感じで済ませることができる時もありますが、どちらかと言えばよく考えてしまう方ではないでしょうか。固定概念にとらわれて答えが見つからない時は「まあいいか」と自分の気持ちに素直になるようにしてみると出口が見えやすくなるかもしれません。

3.柿に見えた人は「能天気、あまり物事を深くは考えない」

図形が柿に見えた人は、いわゆる能天気な人かもしれません。物事をあまり深く考えることは好まず、少しだけ考えたら面倒くさくなってしまうようなところがあるでしょう。悩んだり気持ちが揺れ動くような状態が嫌で「まあいいか」とうまく終わらせることができそうです。

このタイプの人は、とても柔軟で出たとこ勝負のような生き方をしている傾向にありそうです。悩んだって仕方がないことも確かにありますので、この割り切った考え方は、あなたを生きやすくしてくれていることでしょう。

ただ、一方でとんでもない出来事が起こった時にどうしたらよいかわからなくなり思考停止状態となってしまうこともありそうです。あまり色々な可能性を想定はしていないので、想定外の出来事が起こることもよくあるでしょう。

4.お弁当包みに見えた人は「割と能天気、でも人とは違うところが気になることも」

図形がお弁当包みに見えた人は、割と能天気な人かもしれません。たいていのことは「まあいいいか」で終わらせることができるのですが、稀に人とは違うところで急に気になって神経質になってしまうところがありそうです。

このタイプの人は、人とは少し違う感性を持っていそうです。少し変わったものの見方をしていたり、とらえ方をしていたりするのではないでしょうか。そのため周りの人が「まあいいか」で済ませられるようなことで、急に考え込みだしてしまう場合がありそうです。

考え込み始めてしまうと、人とは悩むところが違うせいもあって、周りにあまり共感してもらえないことがあるかもしれません。「なんでそんなことで」と言われてしまうこともあるでしょう。でもその独特の感性があなたの魅力だったりもするのです。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース編集部



※2020年4月7日発令の「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。