1. トップ
  2. ファッション
  3. パリジェンヌはスカーフ使いがとっても上手。《パピエ ティグル》の大判スカーフはインテリアにもできそう【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

パリジェンヌはスカーフ使いがとっても上手。《パピエ ティグル》の大判スカーフはインテリアにもできそう【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

  • 2020.4.27
  • 5502 views

 

パリ発、“ゼロバリア”なプロダクトブランド

《PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)》は2012年にパリで設立されたステーショナリーを中心にしたプロダクトブランドです。用途やカテゴリーの境界を意識しない”ゼロバリア”をモットーに、色やモチーフ、デザインなどから考えられたアイテムが揃います。デスクまわり、家の中、文章をやりとりするシーンなどで活躍する高品質なライフアクセサリーが見つかるはずです。

 

パリジェンヌはスカーフ使いがとっても上手。《パピエ ティグル》の大判スカーフはインテリアにもできそう【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
出典 FUDGE.jp

 

アートなスカーフはお部屋でだって眺めていたい

《パピエ ティグル》東京店発、Made in Japanのオリジナルスカーフです。Spaceship(宇宙)シリーズの人気柄「Galileo(ガリレオ)」のデザイン。外出時にはパリジェンヌを気取って、頭に巻いたり、肩がけしたり、バッグに結んだり……、ファッションアイテムとして活躍するのはもちろんだけれど、アートのように鑑賞するのもおすすめです。額装しなくてもこんなふうに飾ると、マイルームのアクセントに。おうち時間も贅沢な時間になりそうです。

 

シルクコットンスカーフ(90×90㎝)¥15000/PAPIER TIGRE

【お問い合わせ先】
PAPIER TIGRE 03-6875-0431
hello@papiertigre.jp

 

 

3月12日発売の『FUDGE』4月号は、毎年恒例のパリ特集。今年の春は、いつもよりちょっとクラシカルな気分だから、レディなパリジェンヌスタイルにチャレンジしてみるのはいかが?ふだんのベーシックなコーディネートに加えるだけで完成する、上品でエスプリの効いたアイテムをご紹介していきます。

 

photograph_Azuma Kyosuke(tokyojork/model), Ichihara Keiko(still)
styling_Kiyomiya Mio
hair&make-up_Murakami Aya
model_Piper Badaracco
text_Koba.A
edit_Oguchi Eiko

 

 

元記事で読む