1. トップ
  2. ファッション
  3. これは使える!「そもそも表情豊かな服」厳選6アイテム

これは使える!「そもそも表情豊かな服」厳選6アイテム

  • 2020.3.30
  • 2365 views
undefined

新たな1着に着がえることだけが、イメージチェンジの手段ではない。組み合わせを変えたり、わざと着くずしたり、もとからある服でも「こなし方」でまだまだ変われる。さらにもともと多彩な着方が見込めるマルチウェイまで。ポテンシャルを感じさせる、「表情豊かな服」にフォーカス。

「もとから複数の顔を持った服」
テクニックを必要とせず、「そもそも表情豊かな服」があればもっといい。今季はそんなアイディアに満ちた服が豊作の予感。実用性も兼ねそなえた6着をレポート。

YELLOW BOTTOM
色も形も1つじゃない
1着なのに、気分によってスカートかパンツ、色の明度さえ選べるいろんな表情を持つデザインボトム。バランスをとりやすい丈感も魅力。

>> YELLOW BOTTOM
「表と裏」「前と後ろ」を決めつけない自由なボトム
共布ベルトつきイエロースカート 59,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) はく向きによってスカートとパンツ、生地を裏返すことで鮮やかなイエローと淡いイエローの2色を欲張れる。凝っているのに見た目はシンプルだから使いやすい。

STEP 1
VIVID YELLOW SKIRT
「手始めに鮮やかなラップスカート」


シンプルだから生きるハイコントラストな配色
鮮やかなイエロースカートとして使用。ネイビースエット 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) サングラス 30,000円+税/LAVID サンダル 72,000円+税/ロシャス(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) トップスでラクしても手抜きに見えないボリュームもポイント。

STEP 2
LIGHT YELLOW SKIRT
「裏返すだけでクリーミーにトーンダウン」


クリーンなシャツと波長を合わせて、ボトムは穏やかに
淡いイエロースカートとして使用。白シャツ 29,000円+税/ナナナナサーカ(ジャーナル スタンダード 表参道) サンダル 34,000円+税/JANE SMITH(UTS PR) シルエットはSTEP1と同様のまま、色みの変化を楽しむように。クリーミーなイエローが白シャツとよく調和する。

STEP 3
LIGHT YELLOW PANTS
「”向き”を変えればパンツに変貌」


ボーダーとワイドパンツの適度にカジュアルな関係
淡いイエローパンツとして使用。グレー×黒ボーダーカットソー 22,000円+税/ENFOLD ピアス 22,000円+税/ファリス(フリークス ストア渋谷) ブーツ 12,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) STEP2の状態から前後を逆にはくだけで、パンツに早変わり。

TULLE + BLACK DRESS
顔まわりさえ変化する
取りはずし可能な繊細なトップスつき。ON/OFFで、黒ドレスをシンプルにもドレッシーにも活躍の幅を広げられる。

>> TULLE + BLACK DRESS
パーティシーンにも映える特別感のあるブラックドレス
シースルータンクつき黒ジャケットドレス 70,000円+税/STAIR 透けたタンクをとりはずせば、深いVネックのドレスに変貌。ミニとロング丈で織りなすすそが個性的な、モードなロングドレス。

STEP 1
+ TULLE(SET)
「デコルテに”ネックレス以上”のインパクト」


実用的でもある「首元だけ」のさりげなさ
ドレスはシースルータンクを重ねて使用。アクセで飾らずとも華やか。いざ選ぶとなると、理想の1着にたどりつくのが意外と難しい透け感トップス。もとからセットなら、服とのバランスで頭を悩ます心配もナシ。

STEP 2
+ BEIGE KNIT(LAYERED)
「ニットを仕込んで簡単にカラーブロック」


落ち着いた色をのぞかせて攻めたドレスをトーンダウン
ドレスはシースルータンクをはずして使用。ベージュハイネックリブニットカットソー 25,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) ピアス 10,000円+税/ソコ(シティショップ) サンダル 28,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店)

BELTED SHIRT
タイトもルーズも絵になるシャツ
共布ベルトの使い方で、シャツのシルエットの操作が可能に。ゆとりを持たせて着たい。シャープなフォルムが欲しい。どちらの気分にも応じてくれる。

>> BELTED SHIRT
いい意味で主張しすぎない同色ベルト
共布ベルトつきベージュバックボタンシャツ 18,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) はきたいボトムに合わせてシルエットを変える使いみちも。バックに並んだボタンもアクセント。

STEP 1
PEPLUM - LIKE SHIRT
「きゃしゃに見せるウエストマーク」


タイトなボトムに自信が持てる「ウエストの抑揚」
シャツはベルトを締めて使用。グレーリブニットレギンスパンツ 17,000円+税/ENFOLD ベルトを結び、シャツのシルエットに動きをメイク。ラフにたらしたりリボンのような形にしたり、結び方によっては後ろ姿も表情豊かに。

STEP 2
LAZY SHIRT
「余裕を感じさせるルーズなフォルムで」



ハンサムなスラックスに合わせて潔く
シャツはベルトなしで使用。赤ウールセンタープレスパンツ 44,000円+税/robelite & CO.(アイクエスト ショールーム) サングラス 15,000円+税/A.D.S.R.(4K) ベルトは使わずシンプルに。濃厚な配色だけで十分「もつ」。

REVERSIBLE COAT
コート1つでまじめふまじめ
おとなしいコートと見せかけて、裏返せばプレイフルなパッチワークコートに早変わり。ベージュが入ることで、攻めたテキスタイルでも親しみやすく、長く愛せる1着になるはず。

>> REVERSIBLE COAT
無難なトレンチはすでにあるならこんな新顔
ベルトつき2wayトレンチコート 68,000円+税/コンバース トウキョウ × ミュベール(コンバース トウキョウ 青山) 裏表の表情の違いに加え、ふくらみのあるボリュームスリーブも愛嬌たっぷり。

STEP 1
SIMPLE COAT
「全部無地でシックにまとめる」


シンプルな黒との相乗効果でいっそうミニマル
無地コートとして使用。黒Uネックリブニットタンク(3月上旬発売予定) 8,000円+税/styling/(styling/ 新宿ルミネ1店) 黒ストレッチロングスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) サンダル 35,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ)

STEP 2
PATTERN MIX COAT
「リバーシブルだから試せる目立つ柄」


白に添えた「コートが主役」の日があってもいい
柄コートとして使用。白バックオープンリブニットカットソー 13,000円+税、白リブニットパンツ 9,000円+税/ともにBANNER BARRETT サングラス 25,000円+税/LAVID 無地に飽きたら、チェックといちごのMIX柄でリフレッシュ。はおるだけで凝った着こなしに見違える。

LAYERED KNIT
分解するように楽しむニット
タートルネックにクルーネックが重なったニットのセット。それぞれデザイン性の高い1枚だから、単品づかいでも頼もしい。

>> LAYERED KNIT
新鮮味が持続する「ニットに飽きたときのニット」
ライムイエローアンサンブルニット 15,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ 渋谷店) ボタンのあしらいや、部分的に透けたそでと、それぞれのニットに個性が光る。

STEP 1
LAYERED
「ドッキング風に重ねたまま」


配色で攻めたぶん着方はごくスタンダード
ニットは重ねて使用。黒リブニットフレアパンツ 5,990円+税/SLY、ミドルブーツ 12,800円+税/MOUSSY(ともにバロックジャパンリミテッド) 黒パンツのマニッシュなテンションに合わせて、ニットには手を加えず重ねるだけで完結。

STEP 2
SHAWL - LIKE
「肩掛けするだけのひと工夫」


重ねず「掛ける」だけのバリエーション
タートルネックニットにクルーネックニットを肩掛けして使用。白タックフレアパンツ 16,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) 眼鏡 23,000円+税/LAVID 同色ニットなら、ラフに掛けても必然的にまとまって見える。

KNIT UP
表情豊かなニットアップ
ジャケットのようなきちんと感のあるデザインによって、シーンレスな活躍が見込めるニットアップ。付属のベルトでさらなる変化も期待できる。

>> KNIT UP
日常より「ちょっと上」をいく品格が漂うセットアップ
共布ベルトつきベージュニットカーディガンとスカートのセットアップ 14,000円+税/ROSE BUD(ROSE BUD 新宿店) ベージュの上下でもぼやけない、ネックラインの黒トリム。

STEP 1
CARDIGAN + TIE
「ベルトをタイに見立てて流れを促す」



ラフな上下にいい意味のコンサバ感を上乗せ
カーディガン、ベルトをタイとして使用。白リブニットカットソー(3月展開予定) 12,000円+税/ENFOLD ウォッシュデニムパンツ 3,900円+税/原宿シカゴ 神宮前店 サンダル 34,000円+税/ELIN(クルーズ) 首元から優雅にタイをなびかせることで、カジュアルなデニムスタイルの格がアガる。

STEP 2
LONG SKIRT
「実用性の高いプレーンなスカートとして」


すべてを心地よく、キレイを保てる組み合わせ
スカートのみ使用。黒スエットトップス 5,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) 中に着たタートルブラウス 20,000円+税/ELIN(クルーズ) ミュール 19,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ 渋谷店) 黒とベージュなら、スエットとニットでラクをしても十分シック。

STEP 3
SET - UP
「ディテールによるドレスみたいな存在感」


ベルトをたらして気だるくセンシュアルなドレスのように
セットアップとして使用。サンダル 34,000円+税/JANE SMITH(UTS PR) あえてルーズにあしらったベルトやなだらかなVネックのデコルテライン、タイトすぎない細身のシルエットなど、もともとそなわった女っぽさをセットで堪能。そのぶん、足元は重厚な黒サンダルでバランスを調整。

元記事で読む