1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性がほっとけない女性の7つの特徴

男性がほっとけない女性の7つの特徴

  • 2020.3.26
  • 129552 views

「そばにいてあげたい」、「守ってあげたい」、男性にそう思われる女性は幸せですよね。あなたもそんな女性になりたいなら、目指すべきは「ほっとけない女性」です。

ほっとけない女性はモテる女性としての一つの形であり、男性にずっと一緒にいたいと感じさせることができます。モテる女性になるために欠かせない自分磨きは何をどう磨いていいのか分かりづらく、そんな時はモテる女性の特徴を学んで演じるのもおすすめです。

1. 常に全力

これは職場で実感しやすいケースですね。常に全力で一生懸命な女性は、男性から見ると健気で助けてあげたくなります。全力で頑張っているからこそ応援したい、応援したいからこそ助けてあげたい、助けてあげたいからこそほっとけないのです。

ほっとけない女性の特徴は視点を変えれば短所になってしまうこともありますが、この場合はそれに該当せず、一生懸命な女性はそれだけで良い印象を与えられるでしょう。

2. ドジ

ドジで失敗の多い女性は危なっかしく、そのため男性もほっとけないと感じます。最も、ドジにも色々な類があって、ほっとけないと感じるのは天然系のドジですね。

単に「ドジ=失敗が多い」とイメージしてしまうのは間違いで、例えば毎回約束の時間に遅れる失敗をする女性は、ドジどころか嫌悪感を抱かれてしまいます。一方、転ぶなどの失敗はドジで危なっかしく、こういう一面のある女性を男性はほっとけないのです。

3. お酒に弱い

お酒に弱い女性は酔った時の無防備さと、すぐ酔うことの危なっかしさから男性はほっとけないと感じます。特にほっとけない女性は常に一生懸命ですから、そんな女性が無防備に酔ってしまう姿は男性から見て尚更ほっとけなく映るのでしょう。

これは女性が普段と違う一面を見せるという意味ではギャップ萌えと言い換えることもできるかもしれません。そして、普段と違うからこそほっとけないのです。

4. 無邪気

無邪気な女性には可愛らしさがありますが、「無邪気=子供」のイメージが強いためか「か弱さ」も感じさせます。このため男性は守ってあげたい気持ちになり、どうしてもその女性をほっとけないのです。

また、女性が傷つくとして、無邪気な女性が傷つくのはよりダメージが大きい感じがしますよね。それもまた男性がほっとけないと思う理由の一つであり、傷つかせたくないかたこそ守ってあげたい、だからほっとけないと感じるのでしょう。

5. 頼ってくる

男性は、頼ってくる女性に対して自分が信頼されていることを実感して、その女性の助けになりたいと思うようになります。助けてあげたいからこそほっとけず、いつもその女性を気にするようになるのです。

「自分を頼っているのだから自分が何とかしなくてはならない!」…その気持ちから、女性を守れるのは自分だけだと感じるのでしょう。「俺がいなければダメだ」の解釈で、その女性のことをほっとけなくなります。

6. 愛想が良くて話しかけやすい

「ほっとけない=守りたい」のパターンが多い中、これは少々特殊なパターンです。愛想が良くて話しかけやすい女性は、男性から見れば特に守りたいと思う要素はないものの、一方で性格の良さを予感してその女性と親しくなりたいと感じます。

このため男性は何か理由をつけてその女性と関わりたい、話したいと思うようになり、それは「ほっとけない」と言い換えることもできるのではないでしょうか。

7. 人に対して控え目

人に対して控え目な女性は、自分の意見や本音を押し殺しているように映りますよね。ストレートに言えば我慢しているように映り、そのため男性も力になってあげたいと感じます。

せめて自分の前では本音を出してくれていい…いやむしろ本音を出してほしいと思うようになり、その女性のことが気になってほっとけなくなるのです。この場合、もっとその女性を知りたい気持ちと守ってあげたい気持ちが入り混じった感情になります。

ポイントとして、ほっとけない女性はイコール守ってあげたい女性でもあります。ただ、守ってあげたいという感情は男性が女性の言動を見て抱くものであり、女性からアピールするものではありません。

ですから、守ってほしいオーラがガンガン出してしまうと男性にとってそれが疎ましく、ほっとけない女性どころか関わりたくない女性になってしまいます。その点だけ注意して、あなたもほっとけない女性を目指してみませんか。

元記事で読む