1. トップ
  2. ファッション
  3. 春本番!かわいい小花柄ネイルで指先から春らしさを取り入れよう

春本番!かわいい小花柄ネイルで指先から春らしさを取り入れよう

  • 2020.3.21
  • 1707 views

あたたかくなると、周りにはかわいい花が咲き誇りますね。色とりどりの花は、気持ちをハッピーにしてくれます。キレイな花を、ネイルにも閉じ込めてみませんか?この記事では、今の季節に試したい、素敵な小花柄ネイルをご紹介します。

エレガント系!大人向け小花柄ネイル

小花柄ネイルと聞くと、かわいらしいものを想像する人も多いのではないでしょうか?実は、小花柄は、描き方次第でエレガントな雰囲気にもなります。

クリアネイルをベースに、ホワイトと水色を使って花柄を描きましょう。花と花の間に、グリーンで葉っぱを描くとナチュラルな仕上がりになりますよ。花の真ん中は、イエローでフワッと色をつけ、リアルさを追求しましょう。ほかの爪はピンクベージュのワンカラーでそろえ、シンプルにきめてくださいね。

ホワイトをベースにして、ピンク、イエロー、青みパープルのフラワー柄を所狭しと描いたアートも素敵です。まるで春の花を集めたブーケのようなアートで美しいですよね。アート以外の爪は、落ち着いたパステルグリーンとホワイトのワンカラーで大人っぽく仕上げます。

キュートな小花柄が好きな人へおすすめのネイル♪

「小花柄はやっぱりキュートじゃなきゃ♪」という女性のために、かわいらしいネイルをご紹介します。

グレーのワンカラーの上に、パープル、ピンク、イエローで小さな花を描きます。オーソドックスな花柄だけでなく、すずらんのようなホワイトの花を描いてもかわいらしいですよ。春の山に咲く、野花を連想させますね。となりの爪は、ピンクのワンカラー×根元ブリオンでかわいらしく仕上げましょう。

シアーな乳白色のワンカラーの上に、ピンク、パープル、イエロー、水色の小花を散りばめると可憐な印象になります。ほかの爪のまっすぐフレンチ×ラインテープの組み合わせもキュートですね。

薔薇の小花柄でドーリーな私に♡

小花柄は、薔薇を描くのもおすすめです。薔薇の小花柄は、どことなくクラシカルでドーリーな雰囲気になります。

ブルー×ホワイトのボーダー柄の上に、レッドの薔薇を散りばめましょう。薔薇の横にグリーンで葉っぱを描くと、よりリアルになります。乙女チックでかわいいアートは女性の心を掴みますよね。

落ち着き感が欲しい大人の女性は、アート以外の爪をベージュのワンカラーにすればシンプルなデザインになりますよ。



Itnail編集部

元記事で読む