1. トップ
  2. グルメ
  3. いま私なに食べてる?「思考回路が停止するほどウマいお店」都内10選

いま私なに食べてる?「思考回路が停止するほどウマいお店」都内10選

  • 2020.3.17
  • 6604 views

超絶美味しいモノって食べているときの記憶があんまりない…と思う筆者でありますが、そんな私が厳選に厳選を重ねた都内で頂ける珠玉のグルメを10選ご紹介!思考停止寸前の悶絶グルメの目白押しですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

1. アルデバラン / 六本木

最初に紹介する思考停止グルメは、六本木にある「アルデバラン」です。地下一階にあるこちらは、バーのような雰囲気。ランダムに置かれた座席はソファーやテーブルなどで、不均一さがその雰囲気を引き立たせています。

そんなこちらの悶絶グルメは、“リアルバランバーガー”です。肉厚のパティにチーズ、目玉焼き、あめ色玉ねぎに自家製ソース。バンズも焼かれていて、筆者は美味しすぎて、無我夢中で食べてしまいました。人は本当に美味しい時、「美味しい」しか言えないことに気付かされました。

詳細情報

ALDEBARAN (アルデバラン)

2. 静龍苑 / 清澄白河

続いて紹介する思考停止グルメは、清澄白河にある「静龍苑(せいりゅうえん)」です。肉好きの間では知らない人はいない焼肉の名店です。何を隠そうこちらは”タン”の名店で、右に出るお店はいないほど。筆者はこのタンを食べて、”タンはとろける”という概念を得ました。

そんな単にも引けを取らないのが“ユッケ”です。これだけで丼いっぱいいけるほどの旨さなんです!生肉があまり好きではないという同伴者も、これは旨いとのお墨付き。もちろん、許可を得ているので、安心して頂ける生肉ですよ。こちらのお店は予約しないと入れないので、公式のSNSなどで確認してみてくださいね。

詳細情報

静龍苑

3. 6th by ORIENTAL HOTEL / 有楽町

続いて紹介する思考停止グルメは、有楽町にある「6th by ORIENTAL HOTEL(シクスバイオリエンタルホテル)」です。筆者の中でパンケーキと言えばここ。かれこれ6年以上その味に惚れ込んでいます。説明不要のおいしさなので、まだの方はぜひ行っていただきたい。

また、こちらではバスチーの火付け役ともなった“バスクチーズケーキ”がいただけます。チーズケーキは自分からあまり頼まない筆者でも、これなら頼みたくなる美味しさだなと感じるほどでした。大きいので、シェアでもいいかも知れません。

詳細情報

6th by ORIENTAL HOTEL

4. カフェテラスポンヌフ / 新橋

続いて紹介する思考停止グルメは、新橋にある「カフェテラスポンヌフ」です。創業なんと1967年の老舗洋食店です。新橋の駅前ビルにあり、喫茶店のような雰囲気があります。哀愁漂う店内は、年季の入った様子。

そんなこちらの一押しのメニューが“ハンバーグスパゲティ”です。実はナポリタンが大好きな筆者が、これぞナポリタンと呼ぶにふさわしいと思ったお店なんです。太めにゆでられたパスタに絡むソース、最高のひとこと。また、わき役かと思いきやのハンバーグも、ジューシーで超絶品。

詳細情報

ポンヌフ

5. PATH / 代々木公園

続いて紹介する思考停止グルメは、代々木公園にある「PATH(パス)」です。大人気の“ダッチパンケーキ”は、ブラータチーズと甘じょっぱい生ハム、そこへメープルシロップをかけていただきます。これを初めて口にした時の感想は、「PATH舐めてた・・・」でした。

そんな感動したダッチパンケーキよりもごり押しなのが、朝9:00に焼き上げられる出来立てのクロワッサンです。バターの香るサックサクのクロワッサンは、都内No.1との呼び声も。頑張って早起きしてでもいただきたい一品です。

詳細情報

PATH

6. piwang / 吉祥寺

続いて紹介する思考停止グルメは、吉祥寺にある「piwang(ピワン)」です。こちらはスパイスカレー専門店で、都内のカレー屋では超有名店。筆者が感動したカレー屋でもあります。スパイスカレー初心者の方に食べていただきたいお店です。

メニューは一種盛りか二種盛りで、二種盛りはデフォルトのチキンカレーに日替わりもカレーがあいがけになります。別々に食べても、混ぜて食べても美味しいです。この味が忘れられなくて、販売しているレトルトを買ってしまいました・・。

詳細情報

横丁の小店 ピワン

7. セントル・ザ・ベーカリー / 銀座一丁目

続いて紹介する思考停止グルメは、銀座一丁目にある「セントル・ザ・ベーカリー」です。ここは食パンの高級ブランドです。最近高級食パンが流行っていますよね。筆者も好きで様々な高級食パンを食べてきましたが、最終的に落ち着くのはここなんです。

テイクアウトの食パンももちろんおすすめなんですが、イートインでいただけるメニューも最強なんです。中でもこの季節にいただける“あまおうサンド”が悶絶の美味しさ。出来立てのふわふわの食パンに包まれるのは、ミルキーな生クリームと少量のカスタード、そして大粒なあまおうがなんと6個!頬張った瞬間微笑んでしまう美味しさです。

詳細情報

CENTRE THE BAKERY

8. 麺処ほん田 / 東十条

続いて紹介する思考停止グルメは、東十条にある「麺処ほん田」です。ラーメンを語れるほど食べてはいませんが、ここは自信を持っておすすめできるお店。何度行っても「こんなに美味しかったっけ?」となるんです。

おすすめは、”手揉み中華そば”です。手揉みの縮れ麺と絡むスープは最強のコンビネーション!また、チャーシューもジューシーで香ばしいのです。飲み干したくなる美味しさですよ。また、こちらは4月から秋葉原に移転するので、公式のTwitterなどでご確認ください。

詳細情報

麺処ほん田

9. THE GOOD VIBES / 芝浦ふ頭

続いて紹介する思考停止グルメは、芝浦ふ頭にある「THE GOOD VIBES(ザグッドバイブス)」です。どこ?とお思いの方、お台場の近くと言ったら分かりやすいでしょうか。ハンバーガーショップとドッグサロンが併設されているので、犬連れOKなんです。

そんなこちらでは“パストラミサンド”が超おすすめ。自家製のパストラミを超厚切りにしたものを豪快にもバンズでサンド!パサパサとは無縁のパストラミはジューシーでホロホロとほどける食感。こんなハンバーガー、ここでしか味わえませんよ。

詳細情報

ザグッドバイブス

10. 銀座ブラジル / 浅草

最後に紹介する思考停止グルメは、浅草にある「銀座ブラジル」です。いや、ここどこ?と誰もが突っ込みたくなる店名のこちらは、浅草の老舗喫茶店です。サンドイッチが多くメニューにあり、厚焼き玉子でもたまごサラダでもない“たまごサンド”は、ふわふわで気づいたらなくなっています・・。

一番のおすすめは“元祖ロースカツサンド”です。注文をうけてから揚げるジューシーなカツが最高!カットが薄めなのが要で、それゆえペロリと平らげてしまいますよ。浅草の小休憩にもぴったり。重宝したいお店です。

詳細情報

銀座ブラジル 浅草支店

旨すぎて失神~!

いかがでしたか?筆者が食べてきたものでも最高峰に美味しかったものをご紹介してみました。さあ、食べたくなってきたでしょ?ぜひ参考にしてみてください!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

元記事で読む