1. トップ
  2. 「これが名店の味…!」ローソンの“絶品ご飯”がコンビニのクオリティ超えすぎでした…!

「これが名店の味…!」ローソンの“絶品ご飯”がコンビニのクオリティ超えすぎでした…!

  • 2020.3.25
  • 103462 views

1959年創業、四川料理の老舗『重慶飯店』。実力店が立ち並ぶ横浜中華街のなかでも指折りの人気を誇る四川料理の名店です。ローソンでは、これまでにも数回こちらのお店とコラボしています。

今回、そんな名店監修の“絶品ご飯”が登場したと聞きつけ、早速お店に行って来ました…!

undefined

中華料理の定番・ちまきを『重慶飯店』のシェフが監修し仕上げた「重慶飯店監修 中華おこわ」(税抜148円)。食欲そそるおこわと金色に輝くお店の名前が目を引くパッケージとなっています。

こんなに具材入ってるってすごすぎ…!

undefined

ムラなく茶色に染まった、ツヤツヤと輝くご飯。なかにはチャーシューやしいたけといったお馴染みの具材から、なんと干し海老のような本格的な具材まで入っています。

undefined

半分に割ってみると、具材の多さに衝撃! 特にチャーシューのサイズにはびっくりです。これは食べ応えありそうですね…。

この味がコンビニで楽しめるなんて…!

undefined

もちもちのおこわは、醤油やだしの風味が楽しめる食べやすい味わい。噛めば噛むほど、なかからコクのある甘みがじんわりと広がります。

なんでも、味のポイントは“豚の背脂”。これを加えることにより奥行きのある味わいを実現したそうです。

undefined

おこわの味もさることながら、具材の味わいも格別! ごろっとしたチャーシューの肉感、しいたけや干し海老の旨みがおこわの味をグッと引き上げています。

そのままでもヤミツキになってしまいそうなクオリティですが、温めるとおこわの風味やもちもち感が増してより美味しくなりますよ!

半分はそのまま、半分は温めて食べる…という風に、味の違いを比べてみてもいいかもしれません。

undefined

名店の味をたった148円(税抜)で堪能できる、ローソンの新作おにぎり。見つけたら即買い必至です…!