1. トップ
  2. グルメ
  3. 【外国人に人気のラーメン屋を調査!vol.15】外国人観光客に人気の北海道のお店の新宿店「えびそば 一幻 新宿店」

【外国人に人気のラーメン屋を調査!vol.15】外国人観光客に人気の北海道のお店の新宿店「えびそば 一幻 新宿店」

  • 2020.3.12
  • 3197 views

ラーメンは今や日本のソウルフードと言っても過言ではないほど。街中には多くのラーメン屋さんに溢れています。特に東京は激選区。そんな中で特に外国人観光客に人気のラーメン屋さんをここで紹介していきたいと思います。15回目は北海道で行列ができる人気店「えびそば 一幻」を紹介します。

外国人観光客に人気の北海道のお店の新宿店「えびそば 一幻 新宿店」

店内に入ると海老の香り!

外国人小滝橋通り近くにある「えびそば 一幻 新宿店」

北海道で多くの外国人観光客が並ぶというお店があります。それが「えびそば 一幻」です。台湾や香港にもお店を持っているため、中国人観光客が多く訪れるそうです。「紅い甘エビの旨味と風味を凝縮した」スープが外国人のお客さんの足を引き付けているとか。

北海道のお店では連日多くの外国人が並ぶと言いますが、その支店が新宿にもあります。今回は北海道まで飛べないので、新宿店を訪れることにしました。

「しお」「みそ」「しょうゆ」の味が選べる

お店のメニューは基本がえびを使ったスープになっており、そこから3種類「しお」「みそ」「しょうゆ」の味が選べるようになっています。他にも味の濃さ「そのまま」「ほどほど」「あじわい」の3種類、麺は「極太麺」「細麺」から選べます。自分の好みで選べるのはいいですね。

「そのまま」「みそ」「太麺」をチョイス

筆者は「そのまま」「みそ」「太麺」をチョイスしました。これでトッピングなしなら830円(税込)になります。席に案内される前に券売機で買います。

店内に入ると、甘エビの香りでいっぱい

店内に入ると、甘エビの香りでいっぱいです。席は満席。待っている人も店内に十人ほどいましたが、回転が速いためそんなに待たずに席に座ることができました。席に座る前にスタッフの方が注文したメニューを確認してくれるので、席に着いてからほどなくしてラーメンが提供されるようです。

選べる3種類のスープと味の濃さ、2種類の麺

「ほどほど みそ 太麺」のラーメン(830円税込)

こちらが注文した「ほどほど みそ 太麺」のラーメン(830円税込)です。赤い丼が印象的ですね。えびの香りがたっぷり漂ってきます。

スープは「毎日、大量の甘えびの頭部を大きな寸胴で煮込んで作っている」そう

えびたっぷり!といった感じのスープは「毎日、大量の甘えびの頭部を大きな寸胴で煮込んで作っている」とかで、まさに甘エビを凝縮したスープなのです。基本の甘エビのスープにみそのスープを合わせていますが、えびの甘みがしっかり残り、えびの贅沢なスープを飲んでいるような気分になります。

紅生姜にえびの風味を練り込んで揚げたえび風味の天かす

真ん中にトッピングされているのは「えび風味の天かす」。紅生姜にえびの風味を練り込んで揚げた天かすなのだとか。少しずつスープにとかしていただくといい風味が出ます。

「極太麺は、甘えびの旨味が絡みついて染み込むように特注」だそう

今回チョイスしたのは「極太麺」。「極太麺は、甘えびの旨味が絡みついて染み込むように特注」したとのことで、みそを選んだので濃い味を想定して太い麺をを選んでみました。もっちりした食感にえび風味のスープがぴったり合わさり、いい相性でした。次は細麺を選んでみたいですね。

海老好きなら一度は行って欲しい

外国人観光客に人気の北海道のお店の新宿店「えびそば 一幻 新宿店」

お店に入った瞬間からえびの香りでいっぱいの「えびそば 一幻」。北海道では行列で入るのも大変なようですが、新宿店なら並んでも数分で済むので、えび好きの方は一度訪れてみてください。

えびそば 一幻 新宿店

住所:東京都新宿区西新宿7丁目8-2福八ビル1F

営業時間: 11:00~23:00

定休日:水曜日

電話番号: 03-5937-4155

[All Photos by Kaori Simon]

元記事で読む