1. トップ
  2. ファッション
  3. 【2020最新】オフィスカジュアルの主役に♪おしゃれなグリーンコーデ特集!

【2020最新】オフィスカジュアルの主役に♪おしゃれなグリーンコーデ特集!

  • 2020.3.10
  • 1672 views

オフィスカジュアルのグリーンコーデ特集

レディースのオフィスカジュアルコーデでは、ベーシックな色使いが基本です。今回は、グリーンのアイテムを取り入れたレディースのオフィスカジュアルコーデをご紹介していきます。オフィスカジュアルは、ビジネスシーンでの装いです。

私服で通勤し社内では制服に着替える会社の場合でも、女性らしい清潔感やきちんと感を取り入れたきれいめな装いをするようにしましょう。

オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》

レイヤードスタイルのミントグリーンパンツ
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》

まず初めにご紹介するのは、春のレディースオフィスカジュアルコーデです。

春らしいミントグリーンのストレートテーパードパンツは、脚のラインを拾いすぎず美脚に見せる優秀アイテム。

オフィスカジュアルらしい着こなしを作るために、トップスは白シャツ×グレーニットというベーシックカラーの組み合わせです。

シャツの裾をウエストに入れず、ニットとレイヤードしてミントグリーンの分量を抑えています。

女性らしいグリーンニットのパンツスタイル
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》2
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》2

レディースのオフィスカジュアルコーデにベーシックカラー以外の色味を取り入れる場合は、分量のバランスがポイントになります。

コーデの半分以下に抑えると、カジュアルになり過ぎずオフィスカジュアルの範疇に収まるでしょう。

シンプルなミントグリーンのニットは、薄手できれいめなVネック。ベージュのパンツにインした女性らしい着こなしで、グリーンの分量を抑えています。

オフィスカジュアルなグリーンカーディガン
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》3
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》3

シンプルなクルーネックカーディガンのボタンを留めた着こなしは、春のオフィスカジュアルでは定番です。

明るいライトグリーンの色味は、パステルがかっていてシーズン感を強調できるでしょう。ボトムスは、グリーンと相性の良い白をセレクト。

やわらかなプリーツスカートは、大人顔のオフィスカジュアルコーデを作ります。お仕事の邪魔をしないシンプルコーデです。

女性らしいライトグリーンのフレアスカート
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》4
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》4

レディースのオフィスカジュアルコーデに欠かせないフレアスカートでグリーンを取り入れた春の着こなしです。

春らしくライトグリーンをセレクトし、トップスはベーシックなベージュを合わせています。

女性らしい柔らかさと清潔感のあるオフィスカジュアルコーデは、ビジネスシーンにもなじむでしょう。社外のお客様との打ち合わせなどには、ジャケットをプラスすると効果的です。

ミントグリーンニットアップのビジネスコーデ
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》5
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》5

ワンピース見えするミントグリーンのニットアップも、春のオフィスカジュアルコーデにおすすめです。

袖口のリブ部分を長めにとったデザインと大き目のバックルが付いたベルトのデザインは、どこかクラシカルな印象を与えてくれます。

スカート部分は、会社の雰囲気になじみやすいプリーツに。ビジネスシーンでの装いに外せない清潔感ときちんと感を兼ね備えたグリーンコーデといえるでしょう。

上品で女性らしい花柄カシュクールワンピース
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》6
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《春》6

春らしいとろみ感のある素材の花柄ワンピースも、オフィスカジュアルにふさわしい一枚です。

ライトなグリーンをベースに花柄の色味を抑えたデザインなので、ビジネスシーンで悪目立ちしません。

女性らしさを強調するカシュクールデザインの胸元や、足首までのマキシ丈などもフェミニンな雰囲気を作ってくれます。

通勤時には薄手のスプリングコートやカーディガンを羽織っても良いでしょう。

オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》

脚長効果が期待できるグリーンプリーツパンツ
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》

続いてご紹介するのは、グリーンのアイテムを取り入れた夏のレディースオフィスカジュアルです。

春と同様に、グリーンアイテムにはベーシックカラーを組み合わせるのがオフィスカジュアルの鉄則です。

女性らしいグリーンのランダムプリーツパンツには、ビジネスシーンにもなじむベージュのブラウスをウエストイン。上半身をコンパクトにまとめ、脚長効果を期待する着こなしです。

清潔感のあるグリーンパンツ
[Pierrot] ベルト付き ペグトップパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] ベルト付き ペグトップパンツ

ハイウエストのペグトップパンツは、明るいグリーン。

ベーシックカラーのトップスをインした着こなしで、スタイルアップ効果を期待させるオフィスカジュアルコーデを作っています。

紫外線や冷房対策に薄手の羽織物をプラスしても良いでしょう。

コーデの中でグリーンが占める割合が多くなっていますが、腕や足首を出して女性らしい清潔感のある夏のオフィスカジュアルスタイルにまとめています。

ウエストコンシャスなダークグリーンスカート
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》2
出典:https://wear.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》2

夏のオフィスカジュアルでは、暑さと露出のバランスがコーデのポイントになります。

肌見せが多すぎるデザインは避けなければなりませんが、ビジネスシーンでは暑苦しく見える着こなしも避けたいところ。

フレンチスリーブやVネックなど、トップスのカッティングデザインで涼を取り入れるオフィスカジュアルがおすすめです。

ダークグリーンのスカートは、ウエストコンシャスなデザインでおしゃれに。

さわやかなミントグリーンのタイトスカート
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》3
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》3

夏のレディースオフィスカジュアルには、風通しの良いリネンライクな素材もおすすめです。

こちらは、ビジネスシーンにもなじむミントグリーンのタイトスカートを取り入れたオフィスカジュアルコーデ。

トップスにはベーシックカラーである白を合わせてさわやかなレディースコーデを作っています。トップスはウエストインして、レディースならではのすっきりとした着こなしに。

オフィスカジュアルなグリーンカーデ
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》4
出典:https://wear.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》4

ネイビーのワンピースに、グリーンのカーディガンを羽織ったオフィスカジュアルスタイルです。

冷房が効いている会社の中では、カーディガンなどの羽織りアイテムは欠かません。

ワンピースの襟もとをさりげなく開けて、涼しげに見せましょう。グリーンのカーディガンは、ボタンをフロント側にもバック側にもできる2Way仕様になっています。

上品でヘルシーなカーキグリーンワンピース
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》5
出典:https://zozo.jp(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《夏》5

カーキグリーンのワンピースは、ボリューミーな袖のデザインが印象的な一枚です。

ベーシックカラー以外のワンピースでオフィスカジュアルコーデを作る場合は、肌の露出を避けたデザインがおすすめ。

キーネックのミモレ丈ワンピースは、夏らしくヘルシーな肌見せデザインなのでビジネスシーンにもなじむでしょう。

ウエストのタックが、女性らしいボディラインを上品に演出してくれます。

オフィスカジュアルのグリーンコーデ《秋》

とろみ感のあるカーキグリーンのワイドパンツ
[and Me(アンドミー)] きれいめとろみタックワイドパンツ ウエストゴム
出典:zozo.jp(外部リンク)[and Me(アンドミー)] きれいめとろみタックワイドパンツ ウエストゴム

続いてご紹介するのは、秋のレディースオフィスカジュアルコーデです。

とろみ感のあるカーキグリーンのタックワイドパンツには、オフィスカジュアルらしいベーシックカラーを合わせましょう。

こちらのオフィスカジュアルコーデは、トップスに女性らしさを強調するざっくりVネックの黒トップスを選択。

さらに、体型カバーにも効果が期待できるロングカーディガンはベージュ、というシンプルな組み合わせです。

ビジネスシーンになじむミントグリーントップス
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《秋》
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《秋》

バックにフリルデザインをあしらっているミントグリーンのカットソーは、落ち感のあるジョーゼット素材なのでブラウス見えする一枚です。

白のワイドパンツに合わせたきれいめコーデなら、初秋のきれいめオフィスカジュアルにもなじむでしょう。

シンプルな組み合わせなので、足元はパイソン柄のミュールパンプスをセレクトしてトレンドを取り入れて。

秋らしいダークグリーンのフレアスカート
[green label relaxing] CS monable マット サテン ギャザー スカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] CS monable マット サテン ギャザー スカート

秋のオフィスカジュアルコーデでは、秋らしい深みのあるグリーンがおすすめです。

青みがかったダークグリーンのフレアスカートは、オフィスカジュアルにふさわしいひざ下丈。

トップスは、ベーシックカラーのライトベージュニットを合わせています。

Vネックでデコルテをきれいに見せシンプルですが、女性らしさを感じさせるオフィスカジュアルコーデを楽しみましょう。

残暑になじむカーキグリーンのシアーブラウス
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《秋》2
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《秋》2

年々残暑が厳しくなっている日本では、カレンダー上で秋になってもまだまだ暑い日が続きます。

ビジネスシーンでは、オフィスカジュアルとはいってもあまりにも季節感がずれている装いはNGです。

ライトカーキグリーンのシアーなブラウスなら、適度な透け感が見た目に涼しさを感じさせてくれるでしょう。

オフホワイトのタイトスカートを合わせて、オフィスカジュアルらしくきれいめな組み合わせがおすすめです。

華奢見せするダークグリーンのシャツワンピース
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《秋》3
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《秋》3

ダークグリーンのシャツワンピースはさらりと一枚で着こなしてもOKですが、ベージュのレギンスを合わせるとオフィスカジュアルらしい颯爽とした雰囲気がプラスされます。

共布のベルトでさりげなくブラウジングした着こなしが、オフィスカジュアルにはおすすめです。

胸元はやや広めに開け、袖はラフにたくし上げて、三首を出す華奢見せの着こなしを楽しんで。

ラグジュアリーなグリーンのニットワンピース
[LEPSIM] 【洗濯機で洗えるニット】14Gロングニットワンピース 868964
出典:zozo.jp(外部リンク)[LEPSIM] 【洗濯機で洗えるニット】14Gロングニットワンピース 868964

秋のレディースオフィスカジュアルでは、女性らしいニットワンピースも人気の高いアイテムです。

若草色のような明るいグリーンのニットワンピースは、シンプルなシルエットですが、光沢感のあるニットがラグジュアリーな雰囲気を演出してくれます。

共布のベルトでウエストマークした着こなしもおすすめです。通勤時のコートも、女性らしさを感じる色味を選んでみましょう。

オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》

きちんと感のあるグリーンストレートパンツ
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》

最後にご紹介するのは、グリーンのアイテムを取り入れた冬のレディースオフィスカジュアルコーデです。

鮮やかなグリーンのストレートパンツは、ウール混の温かみのある素材。

センタープレスを効かせたきちんと感が、オフィスカジュアルコーデにぴったりです。

トップスはベーシックカラーの白×グレーで落ち着きを出し、ビジネスシーンにもなじむ装いにまとめています。

動きやすいカーキグリーンのテーパードパンツ
[DRESSTERIOR] 【洗える】レーヨンナイロンテーパードカラーパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[DRESSTERIOR] 【洗える】レーヨンナイロンテーパードカラーパンツ

冬のオフィスは暖房が効いている場合が多いので、上着や羽織物を脱いでお仕事される方も多いことでしょう。セ

ンタープレスを効かせたカーキグリーンの細身のテーパードパンツは、足さばきも良くビジネスシーンにふさわしいシルエット。

ハイネックのブラウスを合わせてビジネスモードなオフィスカジュアルを楽しんで。足元のヒールパンプスで女性らしさをプラスしています。

大人顔のオリーブグリーンミディスカート
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》2
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》2

ドライオックス素材のスカートは、大人顔のオリーブグリーン。

オフィスカジュアルのベーシックカラーである黒と合わせたバイカラーで、ビジネスシーンにふさわしいシンプルな着こなしを作りましょう。

グリーンスカートのフロントに入ったタックラインが、オフィスカジュアルらしいアクセントになっています。

タイツ×ショートブーツの組み合わせも黒でそろえてきちんと感をプラス。

温かみのあるダークグリーンのロングスカート
オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》3
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》3

冬のオフィスカジュアルでは、温かみのあるウールライクな素材も人気です。

フロントボタンとフラップポケットがオフィスカジュアルらしいアクセントになっているスカートは、女性らしさを感じさせるロング丈。

ダークグリーンのスカートに合わせたトップスは、ベーシックカラーのブラウンニットです。

スカートのシルエットとリブのタテラインが、スタイルアップ効果を期待させてくれる組合わせになっています。

レディースらしいグリーンのニットワンピ
[Pierrot] スリット入りロングTシャツワンピ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] スリット入りロングTシャツワンピ

ロングシーズン着回しが楽しめるTシャツワンピース。グリーンのワンピースに白のプリーツロングスカートを

重ねたレイヤードコーデは、冬のレディースオフィスカジュアルコーデにおすすめです。

細いベルトのさりげないウエストマークをアクセントに。ストンとしたタテ長のシルエットが印象的なオフィスカジュアルになっています。

オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》5
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)オフィスカジュアルのグリーンコーデ《冬》5

ライトグリーンのニットセットアップは、ノースリーブワンピースとショート丈のタートルネックプルオーバーが組み合わされています。

セットアップで冬のオフィスカジュアルにはもちろん、単品での着回しも楽しめる優秀アイテムです。

シンプルな組み合わせですが、おしゃれ度が高く大人っぽい表情が魅力的。コートや巻物で差し色をプラスすると良いでしょう。

オフィスカジュアルのグリーンコーデまとめ

グリーンアイテムをコーデの主役にしたオフィスカジュアルスタイルを、季節ごとにご紹介しました。レディースのオフィスカジュアルコーデでは、ベーシックカラーとの組み合わせできちんと感や清潔感を演出する事がポイントになります。

グリーンのカラートーンは幅が広いので、季節に合わせた色選びも楽しめるでしょう。ボトムだけでなく、トップスや羽織ものにもグリーンを取り入れてみませんか。

元記事で読む