1. トップ
  2. ダイエット
  3. お腹を凹ませつつ脚痩せも◎ 効率良く【ほっそり下半身】に導く簡単習慣

お腹を凹ませつつ脚痩せも◎ 効率良く【ほっそり下半身】に導く簡単習慣

  • 2020.3.9
  • 18988 views

しなやかで華奢な印象のボディラインへとスタイルアップを目指すなら、オンナらしさを一層引き立てるためにもお腹から下半身にかけてのメリハリ感をぜひ手に入れたいところ。そこで習慣に採り入れたいのが、脚先から太ももまで一気に強化でき、同時にお腹の引き締めも叶うピラティスの簡単エクササイズ【V・sit】です。

V・sit

V字バランスに似たエクササイズで、脚全体だけでなく腹筋や体幹の強化にもつながり、お腹から脚先までを一気に引き締めることができます。

(1)床にひざを曲げて座り、膝上あたりに両手を当てて太ももを下から抱える
(2)脚先を持ち上げて膝から足先まで一直線にし、床と平行な状態でキープする
(3)一旦息を吸い、息を吐きながら片方の脚先をゆっくり降ろし、指先が床にタッチしたら息を吸いながら元の位置に戻す

これを左右交互に“1日あたり各3回を目標”に繰り返し行います。なお、実践時に背中が丸まった状態」(下写真)で行っても期待する効果を得られません。実践時は「背筋をまっすぐにした状態を常にキープすること」を心がけましょう。

ピラティスのエクササイズは“回数を多くこなすよりも呼吸と動きの質が重要”とされているので、回数を増やすのは呼吸と動きに慣れてきてからで十分です。最初は無理をせず目標回数を達成することから始めて、脚全体の引き締めとお腹の凹ませを叶えて、メリハリあるほっそり下半身へと仕上げていきましょうね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(インストラクター歴5年)>

元記事で読む