1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 飾り棚のある暮らしを楽しもう!お部屋の一角をもっと素敵に♪

飾り棚のある暮らしを楽しもう!お部屋の一角をもっと素敵に♪

  • 2020.3.8
  • 2394 views

飾り棚のある暮らし

キッチンであったりリビングであったり、ちょっとしたスペースでも飾り棚があるだけでお部屋は華やぐものです。

自分の大好きなものだけを集めた空間にするもよし、実用的で便利な実用スペースするもよし。使い方次第で楽しみ方は無限に広がりますよ。

素敵な飾り棚のインテリア実例

白と黒のコントラストを楽しむ

スペースは小さいですが、棚に使われているカラーと雑貨のカラーを合わせた品の良いコーディネートです。

日々使うものとディスプレイ用の雑貨をバランス良く混ぜ込んでいるので、見た目のオシャレ度もバッチリです。

取り付けるタイプで手頃に始める

シンプルな壁付けタイプの飾り棚なら、取り付けも簡単なため手軽に始めることができます。

ちょっと飾りものを置けるスペースが欲しい、場所を指定してものを設置したい、そんな時にはオススメのアイテムです。

可動棚を飾り棚として使う

本来は本棚や雑貨スペースとして設置した可動棚を、飾り棚として使ったアイデアです。

可動タイプなので、小物や雑貨に合わせて棚板を設定できるのが嬉しいポイント。

リビングなどにある場合は、家族で使うものをオシャレにディスプレイするのもオススメですよ。

つっぱり棚でオシャレにDIY

ちょっぴり本格的に楽しみたい方にオススメなのが、突っ張るタイプの飾り棚です。

床と天井で突っ張って取り付けるので、耐震対策の面でも安心。棚板の幅を自由に設定できるので、飾るものに合わせてセレクトできますよ。

ラダータイプの飾り棚でナチュラルテイストに

このタイプの飾り棚は、壁に取り付ける部分がラダーのような作りになっているので、棚板の高さを自由に変えられます。

飾る雑貨に合わせて設定ができる点は大きなメリットに。見た目もシンプルでお部屋に馴染むので、ナチュラル、北欧テイストのインテリアにオススメですよ。

素材を合わせた一体感

飾り棚と食器棚、さらにはその他のアイテムも素材を合わせて選んだインテリア実例です。

スペース全体に統一感が生まれるため、すっきりとまとまりのある空間に仕上がります。棚も余裕を持たせて飾ることで、程よい抜け感を演出できますよ。

カラフルに、でもまとまり感を意識して

カラフルな空間にする時に注意することは、取り入れるカラーやアイテムの種類が多くなって、チグハグな印象にならないようにすることです。

カラーは何色かに絞ること、質感やテイストはバラつかないようにすることが大切ですよ。

ボタニカルな空間で気分をリフレッシュ

自然のものを取り入れる意味で、ボタニカルな空間がある生活も良いですね。飾り棚でそれを実現するというのも素敵な取り入れ方です。

オシャレな自然モチーフや、観葉植物、フェイクグリーンなどを使ってバランス良くまとめた実例がこちら。

照明を使ってムーディーに

夜はまた別の顔…。照明をうまく使って飾り棚をライトアップした実例です。季節ものを取り入れても素敵ですね。

お部屋をシンプルでシックにまとめると、こういったインテリアが映える空間になります。和室のインテリアにもオススメですよ。

飾り棚の楽しみ方は無限大!

様々なタイプの飾り棚実例をご紹介してきましたが、好きな実例は見つかりましたか?

飾り棚のインテリアとはいえ、お部屋の一角には変わりないため、全体のインテリアに合わせたコーディネートが鉄則です。好みの雑貨を集めて、自分なりのコーディネートを楽しんで下さいね。

元記事で読む