1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星座別!この春もっと「ラブラブになる」カップルTOP10

星座別!この春もっと「ラブラブになる」カップルTOP10

  • 2020.3.7
  • 58769 views

冬には運気が停滞しがちですが、春風は恋愛運を大きく動かしてくれます。特に、2020年は天空の星たちがダイナミックに動く年でもあります。

そこで今回は、男女の12星座別に、この春もっとラブラブになるカップルTOP10を占ってみました。10位から1位の順でランキング形式に発表していきます。

●10位 おひつじ座(3/21~4/19)の女性×さそり座(10/24~11/21)の男性…愛を信じてみたくなる

この春のおひつじ座の女性は、恋愛への理想が高まりそうです。相手に求めるハードルも高まってしまい、そのせいで彼への想いが急に冷めてしまう可能性が……。

そんなおひつじ座をなだめられるのは、さそり座の彼。刺激がほしいおひつじ座を楽しませようと、いろいろな仕掛けを用意してくれます。そんな彼の姿に、愛を信じてみたい気持ちになりそう。

●9位 みずがめ座(1/20~2/18)の女性×しし座(7/23~8/22)の男性…彼の刺激で新しい2人に

この春、みずがめ座の女性は恋愛モチベが高まり、恋に積極的になれそう。新しい関係、新しい自分を求めます。

しかし、みずがめ座は恋愛上手とは言いがたい面も。そこで、しし座の彼の強引&大胆な態度がぴったり!

自信満々な彼の笑顔に、今よりもっと心奪われてしまいそうです。

●8位 さそり座(10/24~11/21)の女性×てんびん座(9/23~10/23)の男性…波乱あるも、さらにラブラブ

この春、さそり座の女性はいつにも増して恋愛へのモチベが高まり、全力投球してしまいそう。

少々危なっかしい運気ですが、スマート&クールなてんびん座の彼が相手なら大丈夫です。

さそり座の女性のスタイルを楽しみながら、広い心で包み込んでくれるでしょう。そのうちにさそり座の熱も収まり、冷静な態度をしてくれた彼とさらにラブラブになれるはず。

●7位 てんびん座(9/23~10/23)の女性×てんびん座(9/23~10/23)の男性…運命のカップル?

てんびん座は、自身の本質である「バランスが取れた恋愛」に向かう春となるでしょう。

てんびん座同士、美意識が共通していて、同じぐらいのセンスや知識を持っています。

お互いに語り合うことが楽しく、ラブラブ度が増す運気となるかも。運命のカップル?と思ってしまうほどでしょう。

●6位 しし座(7/23~8/22)の女性×うお座(2/19~3/20)の男性の男性…いつのまにかラブラブに

恋愛のステップを踏むのが面倒くさい……と感じがちな、この春のしし座。

本当は恋できるはずなのに、仕事などで忙しく、あまり深く考えたくない、恋愛なんてわずらわしい、というのが本音です。

そんなしし座の女性にぴったりな、甘えん坊のうお座の男性。

アプローチしてきているような、一歩引いているような絶妙な彼のかけひきに、夢中になってしまうでしょう。

ちょっとせっかちなしし座を上手に焦らし、いつのまにかラブラブカップルになるはず。

●5位 おうし座(4/20~5/20)の女性×ふたご座(5/21~6/21)の男性…頼り頼られ、ラブラブに

この春の恋愛は、おうし座の女性の臆病な面が強く出てしまう暗示があります。

しなくていい遠慮をしてしまいがちですが、自信家なふたご座の彼は別。

ちょうど春の時期、ふたご座の男性は「自分が主導権を握りたい」と考えているので、どちらかというと引っ張ってもらいたいおうし座とは相性ぴったり。

頼り頼られ、気持ちもどんどん盛り上がってラブラブになるでしょう。

●4位 かに座(6/22~7/22)の女性×おとめ座(8/23~9/22)の男性…そのまま結婚?

結婚して楽しい家庭を……という期待を、いつも胸に秘めているかに座の女性。

じっくり着実に愛を育みたいかに座にとって、同じ考えを持つこの春のおとめ座の彼は、とても信頼できる相手です。

また、おとめ座の彼は女性に頼られたい一面もあるので、100%彼を信頼して自分を預けられるかに座の女性とぴったり。気持ちが高まり、そのまま結婚!なんてことも。

●3位 おとめ座(8/23~9/22)×かに座(6/22~7/22)の男性…ラブラブ度が増し増し

この春、現実逃避の傾向が強まり、恋する乙女の気運が高まるおとめ座の女性。かに座の彼は、お互いの未来を考えながら、そっと現実に引き戻してくれそう。

きつい言葉を言わない彼の優しさが、この春のおとめ座にはとても心地よいのです。

2人で相談し合って、ラブラブ度が増す春となるでしょう。

●2位 いて座(11/22~12/21)の女性×やぎ座(12/22~1/19)の男性…この彼がベスト

去年のいて座は、いて座らしい新鮮で刺激的な恋愛を楽しんだはず。2020年に入ってからは、安定感とぬくもりを求める気持ちが高まります。

この春、そんないて座にぴったりなのがやぎ座の彼。

今年、恋愛運の良いやぎ座の彼は、極端なマジメさがやわらぎ、まったりムードに。甘えんぼうないて座と2人きりのベタベタ時間を楽しめそうです。

今付き合っている優しいこの彼がベスト、という結論が出るでしょう。

●1位 やぎ座(12/22~1/19)の女性×いて座(11/22~12/21)の男性…ゆるやかなラブラブの時間

幸運の星である木星がやぎ座を運行していて、いつもは極端なマジメさに押し込められている甘えたい気持ちが、自然に表現できる春となります。

そんなやぎ座の女性のかわいい部分を見抜いて、ぬくもりや優しさを求めてくるいて座の彼は、とても心地よい相手。

派手に遊ぶのではなく、お家でまったりするなど、ゆるやかなラブラブ時間を過ごせそう。

●さいごに

2020年は、やぎ座に幸運の星・木星が巡ります。さらに、土星、冥王星、木星も刺激的な運気を投げかけてくる配置です。

どの星座にもお楽しみがありそうな2020年の恋愛運ですので、ランキング外のカップルも、星占いのチェックを忘れないでくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

元記事で読む