1. トップ
  2. おでかけ
  3. 安藤忠雄の「光の教会」をテーマにした展示が、銀座で開催中。

安藤忠雄の「光の教会」をテーマにした展示が、銀座で開催中。

  • 2020.3.4
  • 1311 views
(c)Tadao Ando, Courtesy of Akio Nagasawa Gallery
(c)Tadao Ando, Courtesy of Akio Nagasawa Gallery

日本を代表する建築家のひとり、安藤忠雄氏による「光の教会」をテーマにした展示が、銀座で開催中だ。大阪府茨木市にあるこの教会は、冷たいコンクリートの隙間から溢れる光の十字架が、人為的な無機質さと柔らかな自然を対象的に浮かび上がらせ、光と影のコントラストが強烈な印象を残す。

会場では、安藤氏自身が撮影した写真作品をはじめ、ドローイングやマケット(模型)、版画など、多様な方法で「光の教会」を紹介する。また、プロジェクトへの構想や建築思想についてのオリジナルインタビュー映像も上映している。

実際に教会を訪れたことがある人もない人も、名建築家の真髄に触れてみてほしい。

安藤忠雄「光の教会」

期間/〜4月11日(土)

場所/アキオナガサワギャラリー(銀座)(AKIO NAGASAWA GALLERY GINZA)東京都中央区銀座4-9-5 銀昭ビル6F

時間/11:00~19:00

休館日/日、月、祝日

Tel./03-6264-3670

https://www.akionagasawa.com/jp

Text: Mei Fujita

元記事で読む