1. トップ
  2. スキンケア
  3. 肌タイプで選べる2種類の崩れ防止下地『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)・EM(エッセンスモイスト)』をおためし

肌タイプで選べる2種類の崩れ防止下地『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)・EM(エッセンスモイスト)』をおためし

  • 2020.2.26
  • 984 views

プチプラなのに美しい仕上がりからファンも多いエクセル。そんなエクセルから2020年2月25日、新たに『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)・EM(エッセンスモイスト)』が新登場。肌悩みによって2種類から選べる崩れ防止下地で、これからの季節チェック必須なアイテム!今回は、実際に2種類の下地をおためししてみた。

スキンケア感覚で使用できる化粧下地

ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都港区)が手掛けるメイクアップブランド、エクセルから発売された『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)・EM(エッセンスモイスト)』(30ml・希望小売価格 税抜¥1,870・2020年2月25日発売)は、崩れ防止に特化した化粧下地。

毛穴をカバーしながらトーンアップするスムースライトポリマー配合でなめらかな明るい肌を作り出す。

SPF32 PA+++で日常の紫外線程度であれば問題なくカット。薄膜タッチの下地なので、軽いつけ心地。肌質に合わせた美容液成分をそれぞれに配合しているので、スキンケア感覚での使用が可能だ。

テカリを防いでなめらか肌! 『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)』

『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)』は、テカリを防ぎつつも、皮脂崩れを防止してくれるタイプ。

Wオイルブロック設計で、余分な皮脂を吸収して固化する2種類のパウダーが、テカリを見せずつけたての仕上がりを長時間キープしてくれる。

美容液成分として、ビタミンC誘導体、セラミド、ノイバラ果実エキス、リピジュアの保湿成分も配合。ただ皮脂を抑えるだけでないところがうれしい。

乾燥しがちな冬場にも!『エクセル ラスティングタッチベース EM(エッセンスモイスト)』

『エクセル ラスティングタッチベース EM(エッセンスモイスト)』は、うるおいを閉じ込め、乾燥崩れを防止してくれるタイプ。

うるおい膜を形成しつつ、水分バランスを整えて、乾燥による肌のカサつきや粉吹き崩れを防ぐモイストトリートメント設計。

アルガニアスピノサ核油、シア脂、ホホバ種子油、マカデミア種子油、メドウフォーム油と5種の植物オイル配合。更にセラミド、カミツレ花エキス、リピジュアの美容液成分も贅沢に入っており、保湿はバッチリだ。乾燥によって、粉を吹きがちな肌にピッタリ。

『エクセル ラスティングタッチベース EM(エッセンスモイスト)』をおためし!

乾燥肌な記者は『エクセル ラスティングタッチベース EM(エッセンスモイスト)』をまずはためしてみた。

肌にのせてみた感じは、とろみがあり、扱いやすい印象。伸びも良く、使用量が少量で済むので、コスパも良さそうだ。

のばしてみるとややピンクトーンで自然にトーンアップ。すこしこっくり目の乳液のようなしっとりしたテクスチャーが肌にしっかり密着してのびていく。特に口・鼻周りの粉吹きが気になる記者だが、塗っただけでも、かなり粉吹きは目立たなくなった。

いつもだと、冬場3時間も外出すれば、口周りがカサカサになるのだが、『エクセル ラスティングタッチベース EM(エッセンスモイスト)』を使用すると、本当にメイクが崩れない! 粉吹きストレスからおさらばできた。

もう一方『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)』も見ていこう。

こちらは2層タイプなので振ってから使用する。

こちらはゆるい乳液のような感じのテクスチャー。皮脂崩れ防止タイプはさらっとしているイメージがあるが保湿成分が入っているだけあって、ややしっとりな印象だ。

こちらもややピンク色で自然にトーンアップ。しっとりしたテクスチャーだがのばすとサラっとしてくる。

お肌のテカリが抑えられつるんとしたベースが完成した。

デートやオフィスでも崩れ知らず!

お肌タイプに合わせて選べる化粧下地『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)・EM(エッセンスモイスト)』。

なかなか化粧直しができない仕事中や崩したくないデート中などにも、安心して使用できそうだ。

『エクセル ラスティングタッチベース SS(シルキースムージング)・EM(エッセンスモイスト)』は、2020年2月25日より、全国のバラエティショップ・ドラッグストア・量販店などで購入できる。

元記事で読む