1. トップ
  2. グルメ
  3. 仕事の合間やランニング中にも! “ワンプッシュ”で楽しめる「わらびもち」

仕事の合間やランニング中にも! “ワンプッシュ”で楽しめる「わらびもち」

  • 2020.2.24
  • 1337 views

もっちりぷるんとした食感が楽しい、定番和菓子として愛されている「わらびもち」。お皿にのった状態で出てくるイメージがあり、日持ちの面からすぐに食べなければならなかった「わらびもち」が、いつでも手軽に楽しめる和風スイーツになって、井村屋から2月25日(火)に発売される。

はさみやお皿がなくても開封できる手軽さ

「もっちりぷるんわらびもち 黒糖」「もっちりぷるんわらびもち 柚子」は、食べきりサイズで、はさみやお皿がなくても商品の中央部を押すだけで開封できて味わえるのが特長。

「もっちりぷるんわらびもち 黒糖」は、沖縄県産の黒糖を使用した、黒糖のコクのある甘みを楽しめる。

高知県産の柚子果汁と国産柚子皮を使用した「もっちりぷるんわらびもち 柚子」は、柚子のさわやかな香りと味がポイントだ。

さまざまなシーンで楽しめる「わらびもち」

食べたい時に食べたい分だけ味わえるミニサイズの「わらびもち」は、仕事や家事の合間といった日常のリラックスタイムだけでなく、登山、ランニング、サイクリングの最中にもおススメだ。アクティビティの間にも「わらびもち」が味わえるのは何ともうれしい。

また、賞味期間は1年間と長く、常温で保管できる。冷やして食べてるのもオススメだ。

価格はどちらも個包装7本入りで280円(税抜)。「わらびもち」を食べたい時に味わえる幸せ、あなたならどんなシーンで「もっちりぷるんわらびもち 黒糖」「もっちりぷるんわらびもち 柚子」を味わってみる?

元記事で読む