1. トップ
  2. ファッション
  3. 【2020最新】スキニーで美脚効果UP♡オフィスカジュアルにおすすめのコーデ特集

【2020最新】スキニーで美脚効果UP♡オフィスカジュアルにおすすめのコーデ特集

  • 2020.2.24
  • 8434 views

スキニーを使ったオフィスカジュアルコーデ特集

オフィスカジュアルコーデでは、ビジネスシーンにふさわしいきちんと感や清潔感を大切にしたいもの。

中でも持っていて間違いのない王道レディースアイテムが、フィット感のある細身のシルエットが特徴のスキニーパンツなんです。

着回しのしやすさに加えて、脚を細く長く見せる美脚効果も◎なのが人気の理由。

今回は OLさんを中心に働く女性に支持されている、スキニーパンツを取り入れたオフィスカジュアルファッションをシーズン別にご紹介していきます。

スキニーを使った春のオフィスカジュアルコーデ

ピンクニット×デニムスキニーパンツコーデ
ピンクニット×デニムスキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ピンクニット×デニムスキニーパンツコーデ

ビジネスでのドレスコードが比較的自由な会社では、デニム素材のスキニーパンツが通勤に大活躍間違いなし。

ボトムスがカジュアルな分、トップスはレディースのピンクのニットアンサンブルできれいめ感を演出するのがおすすめですよ。

靴はベージュのヒールパンプスをチョイスすると、春らしく柔らかなイメージのオフィスカジュアルらしいコーデに。

白カーディガン×黒スキニーパンツコーデ
白カーディガン×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白カーディガン×黒スキニーパンツコーデ

大人女性なら、オフィスカジュアルのファッションにもスタイリッシュ感を意識したいもの。

そんな時は、黒トップス+黒スキニーでクールにまとめたビジネススタイルに白のロングカーディガンを羽織ってクリーンなイメージをアップさせて。

靴も、ラフになりすぎない白スニーカーなら通勤スタイルにもOKですよ。

水色ブラウス×黒スキニーパンツコーデ
水色ブラウス×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)水色ブラウス×黒スキニーパンツコーデ

春に向けてオフィスカジュアル向けのコーデにレディースのスキニーパンツを手に入れるなら、最初はベーシックな黒のアイテムが正解。

ビジネスシーンにマストな知的なムードに加えて、脚をすっきりと細く見せてくれる美脚効果も魅力的ですね。

通勤にはネイビーのレザー風ショルダーバッグとストラップ靴をチョイスして、かっちりと仕上げましょう。

トレンチ×グレースキニーパンツコーデ
トレンチ×グレースキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)トレンチ×グレースキニーパンツコーデ

淡色トーンで全身を統一したオフィスカジュアルファッションは、今年の春おしゃれなOLさんの間でトレンドになりそうな予感。

ふんわりとした色使いの着こなしは、グレーのスキニーパンツでシルエットにシャープさを出すのがコツなんです。

仕上げにベージュのトラッドなトレンチをさらりと羽織って、大人女性ならではの落ち着き感をアップさせて。

ピンクワンピース×白スキニーパンツコーデ
ピンクワンピース×白スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ピンクワンピース×白スキニーパンツコーデ

ピンクのロングワンピースをレディースの通勤コーディネートに取り入れるなら、ボトムスは白スキニーパンツで春らしく仕上げるのがおすすめです。

ビジネスシーンでも親しみやすい印象を与えられるから、後輩ウケも◎なオフィスカジュアルスタイル。

靴は黒ではなく、グレー系のパイソン柄パンプスでなじませつつ華やかにまとめましょう。

黒ドッキングニット×スキニーパンツコーデ
黒ドッキングニット×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)黒ドッキングニット×スキニーパンツコーデ

休日出勤の日は、いつもよりちょっとだけラフな通勤ファッションを楽しむチャンス。

ドッキングデザインが女性らしいニットトップスにスキニーデニムパンツを組み合わせた、きれいめカジュアルなオフィスカジュアルコーディネートが◎ですよ。

靴は白のヒール付きローファーで、ほんのりと辛口な雰囲気をプラスしたところもおしゃれですね。

ベージュブラウス×黒スキニーパンツコーデ
ベージュブラウス×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ベージュブラウス×黒スキニーパンツコーデ

OLさんらしい好感度を大切に、スキニーパンツの裾のカッティングでほんのりこなれ感を出したレディースのビジネスファッション。

春にはさわやかなベージュのブラウス合わせで、季節感もしっかりと意識しましょう。

さらに肌なじみのいいベージュのヒールパンプスをチョイスすることで、スタイルアップ効果も期待できるコーデに仕上がっていますね。

スキニーを使った夏のオフィスカジュアルコーデ

白ブラウス×黒スキニーパンツコーデ
白ブラウス×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白ブラウス×黒スキニーパンツコーデ

シーズンを問わずOLさんの王道ファッションでもある、モノトーンベースのオフィスカジュアルコーデ。

さらりと涼しげな白のノースリーブブラウスには、黒のスキニーパンツでキリッと引き締めるのが今夏流の着こなしなんです。

会社帰りに女子会の予定がある日には、通勤向けのトートをラフィア素材のクラッチバッグに持ち替えてトレンドライクに。

グレートップス×ネイビースキニーパンツコーデ
グレートップス×ネイビースキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)グレートップス×ネイビースキニーパンツコーデ

大人女性らしいシックなムードが引き立つのが、グレーのトップス&ネイビーのスキニーパンツのオフィスカジュアルコーデ。

そのままだとシンプル過ぎる印象なので、レディースの柄スカーフで顔周りに華やかさをプラスするとなおベターです。

きちんと感にエレガントさが加わって、同性の後輩や部下からも憧れの眼差しで見られそうなオフィスカジュアルファッションが完成しますよ。

グリーンブラウス×白スキニーパンツコーデ
グリーンブラウス×白スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)グリーンブラウス×白スキニーパンツコーデ

今年の夏は、ダークグリーンのブラウスを主役に、白のスキニーパンツで清涼感アップを狙ったオフィスカジュアルコーディネートにトライしてみてはいかがでしょうか。

シンプルながら色使いにセンスを感じさせるスタイルは、ファッション経験を重ねた大人女性だからこそ似合うんです。

靴も白のサンダルをチョイスして、とことん爽やかにまとめたオフィスカジュアルコーデに仕上げましょう。

ネイビーシャツ×緑スキニーパンツコーデ
ネイビーシャツ×緑スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ネイビーシャツ×緑スキニーパンツコーデ

オフィスカジュアルコーデ上級者さんなら、黒よりもおしゃれ見え確実なカーキのスキニーパンツをぜひ夏のレディースコーデに取り入れてみて。

定番のネイビーのシャツも、さっと合わせるだけでぐんとこなれたイメージに。

メンズっぽい配色のビジネスカジュアルスタイルなので、ゴールドチェーンがラグジュアリーなミニショルダーで、ほんのりとレディなテイストをプラスすると◎ですよ。

ストライプ柄ブラウス×スキニーパンツコーデ
ストライプ柄ブラウス×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ストライプ柄ブラウス×スキニーパンツコーデ

ライトブルーのストライプ柄ブラウス+白のスキニーパンツなら、どんな場面でも好印象間違いなしのオフィスカジュアルコーデが叶います。

さわやかで清潔感たっぷりなファッションは、お仕事シーンだけでなく、子供の園行事や保護者会でも活躍しそう。

ふんわりシルエットのブラウスがヒップ周りをカバーしてくれるから、下半身が気になる女性にもおすすめなオフィスカジュアルスタイルですよ。

ギンガムブラウス×黒スキニーパンツコーデ
ギンガムブラウス×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ギンガムブラウス×黒スキニーパンツコーデ

パンツよりもスカートのファッションが多いフェミニン派さんこそ、今年の夏はオフィスカジュアルコーデにレディースのスキニーパンツを取り入れて。

スカート合わせではラブリーになりがちなギンガムチェック柄のブラウスも、シャープな黒のスキニーを合わせるだけでほんのりと辛口にシフト。

お仕事帰りのデートでも彼をドキッとさせられる、大人可愛いオフィスカジュアルコーディネートが完成しますよ。

ベージュニット×緑スキニーパンツコーデ
ベージュニット×緑スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ベージュニット×緑スキニーパンツコーデ

夏も終わりに近づいてきたら、スキニーのオフィスカジュアルスタイルもほのかに秋らしさを意識するのがおすすめです。

重い印象にならないよう、トップスは女性らしいベージュのシースルーニットを選んで軽やかさを意識しましょう。

さらに深みのあるカーキのスキニーパンツ&トレンドのレオパード柄パンプスで、流行りの要素も抜かりなく押えたオフィスカジュアルコーデですね。

スキニーを使った秋のオフィスカジュアルコーデ

カーキシャツ×黒スキニーパンツコーデ
カーキシャツ×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)カーキシャツ×黒スキニーパンツコーデ

どんなレディースのオフィスカジュアルスタイルにもマッチするボトムスといえば、言わずと知れた黒スキニーパンツ。

秋のテイストをいち早く取り入れたいなら、白のカットソーにカーキのシャツを羽織ってカラー使いで季節感をアップさせましょう。

シャツはウエストをキュッとドローストリングで絞れるデザインなので、スタイルアップ効果も◎なオフィスカジュアルコーデが叶いますよ。

ベージュニット×黒スキニーパンツコーデ
[kobelettuce] あったか裏起毛ボンディングストレッチスキニーレギンスパンツ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)[kobelettuce] あったか裏起毛ボンディングストレッチスキニーレギンスパンツ

ちょっぴり肌寒く感じる秋の始まりには、ベージュのニットをオフィスカジュアル向けのファッションに登板させて。

ゆったりと身幅にゆとりがあるアイテムは、女性らしい細身の黒スキニーパンツと相性抜群。

最後に黒のファー付きバッグで、シーズンムードを盛り上げるオフィスカジュアルコーディネートを完成させましょう。

白ニットワンピ×スキニーパンツコーデ
白ニットワンピ×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白ニットワンピ×スキニーパンツコーデ

リラックス感満点なロングニットワンピースは、+レギンスではラフになりがち。

オフィスカジュアルコーディネートには、レディースの黒スキニーパンツできちんと感を加えるのが正解なんです。

足元も黒のローファーでかっちりとまとめたら、ベージュのロングコートを羽織って上品トラッドなファッションに仕上げるのが今秋の気分。

グレーカーディガン×スキニーパンツコーデ
グレーカーディガン×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)グレーカーディガン×スキニーパンツコーデ

なにかとバタバタしがちな朝、働く女性の強い味方になってくれるのが黒スキニーパンツ。

一点でオフィスカジュアルらしさをぐっと高めてくれるアイテムは、ぜひクローゼットに常備しておくべき。

2020年秋なら、さらりと薄手のロングカーディガンですっきりと縦長のIラインシルエットを強調してくれる、オフィスカジュアルファッションもおすすめですよ。

花柄ブラウス×黒スキニーパンツコーデ
花柄ブラウス×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)花柄ブラウス×黒スキニーパンツコーデ

ロマンティックな花柄ブラウスも、黒スキニーパンツさえあれば一瞬でオフィスカジュアル仕様に早変わりします。

ブラウス一枚では涼しく感じる時には、ブラウスと相性のいいパープルのロングカーディガンで差し色を加えると◎。

キリリとしたカッコ良さとレディースらしいエレガントさを兼ね備えたオフィスカジュアルコーデは、今年の秋真っ先にトライしたい着こなしですね。

茶色トップス×白スキニーパンツコーデ
茶色トップス×白スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)茶色トップス×白スキニーパンツコーデ

秋ならではのこっくりと深みのあるブラウンのトップスは、ボトムスによっては暗い印象に見えがちなデメリットも。

そんな時は、白のスキニーパンツでオフィスカジュアルコーデ全体の明度をアップさせるのがおすすめですよ。

シックなファッションに女性らしいまろやかさが加わって、着る人の魅力を引き立てるオフィスカジュアルスタイルが完成します。

緑ニット×黒スキニーパンツコーデ
緑ニット×黒スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)緑ニット×黒スキニーパンツコーデ

大人女性らしい落ち着いたオフィスカジュアルファッションがお好みなら、おすすめなのはグリーンのハイネックニット+黒スキニーパンツのレディースコーディネート。

普段モノトーンベースの着こなしが多い人も、ダークトーンのグリーンなら派手になり過ぎず取り入れやすいはずですよ。

仕上げにグレーのフェイクファーマフラーで、秋冬らしい温もり感をプラスしましょう。

スキニーを使った冬のオフィスカジュアルコーデ

ボーダートップス×スキニーパンツコーデ
ボーダートップス×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ボーダートップス×スキニーパンツコーデ

厚手のアウターが恋しくなる冬こそ、黒スキニーパンツがオフィスカジュアルコーデで本領を発揮するシーズン。

特にボリューミーなコートがレディースのトレンドになっている今冬は、ボトムスはワイドパンツよりすっきりと細身のスキニーパンツの方がバランスよく決まりますよ。

インナーにはほんのりとマリン風なボーダー柄トップスを選んで、上級者風なレディースのファッションに。

茶色ニットワンピ×スキニーパンツコーデ
茶色ニットワンピ×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)茶色ニットワンピ×スキニーパンツコーデ

ベイクドカラーのロングニットワンピースにももちろんマッチするのが、黒のスキニーパンツ。

大人女性に人気のリラクシーなアイテムも黒スキニーパンツを合わせるだけでキュッと引き締まるから、オフィスカジュアルコーデに取り入れない手はありませんよ。

一見シンプルなオフィスカジュアルファッションなのにモード感を感じさせるのは、足元にトレンドの甲深パンプスを合わせているからこそ。

ムートンライダース×スキニーパンツコーデ
ムートンライダース×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ムートンライダース×スキニーパンツコーデ

冬の黒スキニーを使ったオフィスカジュアルファッションは、アウターで変化をつけるのもおすすめのテクニック。

中でもちょっぴり技ありなエコムートン素材のライダースは、暖かい上に簡単におしゃれ上級者を気取れる大人女性に人気の一着です。

インナーはあえてロング丈のアイテムを選んで、着丈に変化を付けるとリズム感のあるオフィスカジュアルスタイルコーデに仕上がりますよ。

茶色ジャケット×スキニーパンツコーデ
茶色ジャケット×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)茶色ジャケット×スキニーパンツコーデ

白ニット&白スキニーパンツのミルキートーンのコーディネートに、ブラウンのシャツジャケットをレイヤードして優しくなじませたオフィスカジュアルファッション。

膨張しがちな白パンツも、脚にぴったりフィットするスキニーパンツなら自然と美脚に見せてくれますよ。

靴はオフィスカジュアルの定番・黒のヒールパンプスでシャープにまとめるのがスタイリッシュな着こなしのコツ。

レイヤードチュニック×スキニーパンツコーデ
レイヤードチュニック×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)レイヤードチュニック×スキニーパンツコーデ

地味色が多くなる冬のオフィスカジュアルコーデに効く、白の裏起毛スキニーパンツ。

美脚効果がある上に裏地付きで暖かいので、北風の吹く日でも快適に過ごせる一本です。

凝ったデザインが高見えするグレーのレイヤード風チュニックとカラーパンプスを組み合わせれば、おしゃれな女性の同僚からも褒められるワンランク上のオフィスカジュアルファッションの完成です。

ブラウンジャケット×スキニーパンツコーデ
ブラウンジャケット×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ブラウンジャケット×スキニーパンツコーデ

営業など外回りのシーンには、きれいめなレディースの黒スキニーパンツにジャケットをプラスして、オフィスカジュアルらしいかっちり感を演出しましょう。

今年の冬なら、ベージュやネイビーより赤みブラウンのジャケットで大人っぽい華やかさを添えると◎ですよ。

インナーは顔色をパッと明るく見せるベージュのカットソーで、初対面のクライアントからも好印象を持たれるオフィスカジュアルコーデに仕上げて。

ブラウンニット×スキニーパンツコーデ
ブラウンニット×スキニーパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ブラウンニット×スキニーパンツコーデ

プチプラなだけでなく、着心地や機能性もお墨付きなユニクロのスキニーデニムパンツ。

特にきちんと見えて万能な黒のアイテムなら、デニムがNGなオフィスカジュアルコーデにも◎なんです。

女性らしいブラウンのニットをトップスに選んだら、白の巾着型バッグでクリーンなムードをアップさせたオフィスカジュアルファッションが今冬のおすすめスタイル。

スキニーを使ったオフィスカジュアルコーデまとめ

いかがでしたか?オフィスカジュアルに悩みがちなOLさんにもぴったりな、スキニーパンツの着こなしをご紹介してきました。

女性らしくすらりとした美脚をメイクしてくれるスキニーを上手に取り入れて、ぜひおしゃれなオフィスカジュアルコーデを楽しんでくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる