1. トップ
  2. ネイル
  3. ネイルがすぐ剥がれる原因って?長持ちさせる秘訣をプロがアドバイス

ネイルがすぐ剥がれる原因って?長持ちさせる秘訣をプロがアドバイス

  • 2020.2.20
  • 16781 views

キレイに塗っても、何かとすぐ剥がれてしまうマニキュア。実は少しの工夫で段違いに長持ちさせられるって知ってた? 海外のネイリストがそのコツを紹介した。(フロントロウ編集部)

塗ったそばから、もう剥がれた⁉

手軽に指先のオシャレを楽しめると人気のマニキュア。しかし、セルフネイル派ならご存じの通り、マニキュアはとにかく剥がれやすい。お風呂に入ったり、ちょっとした衝撃で欠けてしまい、何度も悲しい気持ちになるのはネイルにはつきもの。

画像: 塗ったそばから、もう剥がれた⁉

そこで今回は、米ネイルブランド「オリーブ アンド ジュン(Olive & June)」の創業者でネイリストのサラ・ギブソン・タートルが、ネイルを長持ちさせるコツを米メディアByrdieで紹介。すぐにネイルが剥がれて困っていた人は必見!

コツ1.ネイル前は「水分」を避ける

「え、どういうこと?」と思う人もいるかもしれないけれど、実は私たちの爪は、皮膚よりも水分を吸収しやすい。そのためマニキュア前に水分に触れると、爪が水分を吸収し膨張。その状態のままでマニキュアを塗ってしまうと、後から爪に残った水分だけが蒸発し、スキマができて剥がれやすくなるという。

画像: コツ1.ネイル前は「水分」を避ける

ネイルを剥がれにくくするためにも、マニキュアを塗る30分前ぐらいから水分に触れないようにするのが好ましいとサラは言う。

コツ2.爪のフチまでしっかり塗る

もうひとつ、マニキュアを塗るうえで気をつけたいのが「爪のフチ」。サラは「爪のフチまで、しっかりマニキュアとトップコートを塗ることが重要。ここを塗らないとマニキュアが浮き上がったり欠けたりするからね」とコメント。爪の先端をマニキュアでふたすることで爪全体がしっかり保護され、摩擦から守ってくれるとアドバイスした。

画像: コツ2.爪のフチまでしっかり塗る

コツ3.2度塗りは5~10分待つ

ある程度マニキュアが乾いたら、すぐに2度塗りする人も多いと思うけれど、実はNG。サラは「マニキュアが厚塗りになるし、なにより気泡が発生しやすい。余計に乾きづらくなって剥がれやすくなる」と説明。そのため2度塗りする場合は、最低でも5分ほど間隔を空けたほうが良いと勧めている。

せっかくキレイに塗れたネイルがすぐに剥がれちゃうなんてもったいない! プロのアドバイスを参考に、もっと可愛いネイルをたくさん楽しんで。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる