1. トップ
  2. おでかけ
  3. コム デ ギャルソンに起用された、バーナイによる1年ぶりの個展。

コム デ ギャルソンに起用された、バーナイによる1年ぶりの個展。

  • 2020.2.19
  • 486 views
(c)baanai
(c)baanai

2015年、コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)川久保玲にポートフォリオを送り、初めて作品が採用されて以来、同ブランドにアートワークが起用され続けてきたアーティスト、バーナイ(baanai)。

本展ではこれまでとは全く異なる手法によって、彼の代表的な「ありがとうございます(ARIGATOU GOZAIMASU)」というワードを使用した作品を展開。365日1日も休まずに描き続けることによって、何が起こるのかという作家自身にとっての実験をそのまま作品にした。

毛細血管という英名が題された展示らしく、縦横無尽に言葉が描かれているキャンバスは、毛細血管が体内(宇宙)に拡がっていくイメージだ。

ファッションデザイナーも注目するアーティストの貴重な個展、この機会を見逃さないで。

(c)Hideyuki Seta
(c)Hideyuki Seta

バーナイ「キャピタリーズ」(baanai「Capillaries」)

期間/ 2月19日(水)〜3月24日(火)

場所/伊勢丹新宿店メンズ館 2 階=メンズクリエーターズ内アートアップ

時間/10:00〜20:00

https://www.baanai.net/

Text: Mei Fujita

元記事で読む