1. トップ
  2. レシピ
  3. やっぱり肉料理が食べたい!キャンプ飯におすすめの豪快レシピ25選をご紹介

やっぱり肉料理が食べたい!キャンプ飯におすすめの豪快レシピ25選をご紹介

  • 2020.2.18
  • 3467 views

肉料理の人気キャンプ飯☆特集

アウトドアの楽しみでもあるキャンプ飯。そんなキャンプ飯にはやっぱり肉料理はかかせないですよね!

こちらではBBQを楽しむための肉料理だけでなく、おしゃれなキャンプ飯の必須アイテム「ダッチオーブン」や「スキレット」を使った肉料理もご紹介します。

メインの料理だけでなくサイドメニューも充実させて、楽しくて美味しいキャンプ飯でキャンプを盛り上げましょう!

肉料理の人気キャンプ飯《BBQ》

BBQでステーキ

BBQといえばやはり豪快に肉を焼いて楽しみたいですね。焼肉用のお肉が定番ですが、大きめのステーキ肉を大胆に焼いていくと盛り上がりますよ。

アウトドアをではナイフとフォークでいただくのは難しいので、はさみでお肉をカットして取り分けるのがおすすめです。

ホイル包みで蒸し焼きにしたにんにくを添えていただくと、炭火の香ばしいステーキによく合い豪華な肉料理になります。

ラムチョップのグリル

普段の食卓ではあまり登場しないラムチョップも、BBQで豪快に焼いていくとぐっとおしゃれな肉料理に。骨付きのお肉はアウトドアでも食べやすく人気ですよ。

味付けは簡単に塩こしょうだけでも十分美味しく、ラム肉の旨味を堪能できます。

BBQではお肉の種類を変えて仕込みをしていくと、焼肉をするだけのBBQがもっとおしゃれで楽しいキャンプ飯に変身しますよ。

焼き鳥風串焼き

BBQらしい串焼きも盛り上がりますよ。お肉は鶏豚牛のどのお肉でも美味しいので、他の肉料理とのバランスでアレンジしてみてくださいね。

彩りのきれいな野菜を一緒に串さしすることで、茶色くなりがちがなキャンプ飯が急に華やかで食欲をそそります。

串は竹串を使うと焼けてしまう事があるので、できれば金串を用意するか竹串にホイルをまくなどして工夫してみてくださいね。

ジューシーなスペアリブ

骨付きの美味しいスペアリブは、キャンプ飯で豪華に食べたい人気のレシピです。

甘めの味付けにすると子供も食べやすく、多少手が汚れてもアウトドアなら気にせず楽しく食べられそうですね。

味をしっかりしみ込ませるために事前に下味に漬け込んで仕込みををしておけば、あとは香ばしく焼くだけで簡単に豪華な肉料理が楽しめますよ。

お酒のおつまみにも人気のキャンプ飯です。

バーベキューチキン

BBQで楽しむ鶏肉料理はそのまま焼くのもいいですが、濃い目のしっかり味で味付けしておくのもおすすめです。

焼肉のタレで食べているとみんな同じ味付けになってしまうので、焼肉のタレとは異なる味をつけた肉料理があると喜ばれますよ。

仕込みをしっかりしておけばあとは焼くだけなので簡単です。

鉄板やスキレットで焼いたり、ホイル包みで焼いたり、焼きやすい方法でアレンジして作るのもいいですね。

肉料理の人気キャンプ飯《ダッチオーブン》

ビーフシチュー

ダッチオーブンがあるとキャンプ飯の幅が広がり、アウトドアとは思えない豪華な料理がたくさん作れます。

煮込み料理が得意なダッチオーブンは、ゴロゴロ肉や野菜をたっぷりいれたビーフシチューを作るととても美味しいので試してみてくださいね。

大きめのお肉もとろける柔らかさで作れるので、人気レシピになること間違いなしです。キャンプ飯では直火で炙ったバケットを添えていただくと美味しいですよ。

レモンとハーブのローストチキン

ダッチオーブンに鶏肉とレモンやハーブを入れて焼いていくレシピです。さっぱりとした味わいが楽しめて、真夏の暑い時期のキャンプ飯に喜ばれそうですね。

大人数のキャンプ飯を作る時は、BBQやその他の料理に合わせてダッチオーブンでさっぱり系のお肉料理を作ると味のバランスがよく、喜ばれるレシピになりますよ。

ダッチオーブンなら入れて焼くだけで簡単なので、他のキャンプ飯と並行して作れるのもいいですね。

ダッチオーブンでチキンカレー

キャンプ飯といえばやっぱりカレーが欲しくなる!という方も、ダッチオーブンで作ってみるのもおすすめです。

ダッチオーブンなら短時間で大きめのお肉も野菜も柔らかく煮えるので、急いでランチを作りたい時にも重宝しますよ。

お肉も大きめでOKなので豪華なカレーができそうです。材料を入れて火にかけるだけなので、簡単にできる定番人気キャンプ飯です。

丸鶏と野菜たっぷりローストチキン

キャンプ飯でダッチオーブンを使う時、まず最初に作ってみたくなるレシピが丸鶏のローストチキンではないでしょうか。

なかなかおうちで作る機会の少ない丸鶏料理もキャンプ飯なら豪快に作れるのでぜひ試してみてくださいね。

一緒に入れた野菜もホクホクに美味しくできるので、お皿に添えて盛り付けてみてください。

味付けは簡単に塩こしょうやハーブで、素材の旨味が感じられるキャンプ飯になります。

具だくさんのトマト煮込み

ダッチオーブンでは、トマト系の煮込み料理も旨味が凝縮して美味しく作れます。

鶏肉や豚肉など少し大きめのお肉やソーセージなども加えてグツグツ煮込んでみてください。

パンに添えたり、パスタに絡めたりいろいろな楽しみ方ができるレシピなのでキャンプ飯でも人気ですよ。

野菜やミックスビーンズなどたくさん具を入れて、贅沢なメニューにするのもおすすめです。

肉料理の人気キャンプ飯《スキレット》

ローストポーク

肉料理でスキレットを使うと、美味しく作れておしゃれなキャンプ飯が手軽にできるので試してみてくださいね。

スキレットは直火で炙れるので、お肉をのせて炭火で香ばしく焼き上げることができます。

塊の豚肉に塩こしょうやハーブをすりこんでじっくり焼いてみてください。切り分けた後もスキレットのままテーブルへ並べるとおしゃれなキャンプ飯に。

スキレットでローストビーフ

牛肉を塊肉で豪快に焼いていくローストビーフ。ダッチオーブンでも作れますが、スキレットで作ると手軽にできていいですね。

焼きあがったらホイルに包んで肉汁が落ち着くまで待つのもおすすめです。予熱でじっくり火が入れるのもいいですね。

こんな風に豪快に塊のお肉が焼けるのもキャンプ飯ならでは。おうちではなかなか味わえない炭火焼きの香ばしい美味しさを楽しんでみてくださいね。

スキレットでハンバーグ

スキレットがあれば、キャンプ飯でも美味しいハンバーグが楽しめます。

網ではなかな焼くのが難しいハンバーグもスキレットならくっつきにくく、火加減も調節しやすいので上手に焼くことができますよ。

炭火で香ばしいハンバーグになるので、おうちで食べるハンバーグとはひと味違う美味しさを楽しめそうです。

大きく焼いてみんなで切り分けていただくのも楽しいですね。

砂ずりのレモンネギ塩ダレ

お酒のおつまみにぴったりの砂ずり炒めはいかがでしょうか。

スキレットで作ってそのままつまめるので、キャンプ飯のおつまみや箸休めのメニューにもおすすめです。

さっぱり系のレモンのネギ塩たれの美味しさがこってり味のその他のキャンプ飯とも相性が良く、美味しくいただけます。

スキレットがあればこちらのレシピだけを作れるので、火の空いたスペースを使って手早く簡単にもう一品作れるのもいいですね。

スキレットでチーズタッカルビ

チーズがとろけるレシピは、キャンプ飯でも人気です。

タッカルビは甘辛のコチュジャンが効いた鶏肉料理で、焼肉のタレを使えば簡単に作れるのでキャンプ飯でも気軽に試せそうですね。

コチュジャンやキムチの辛みは、BBQなど他の肉料理とも相性がよく一緒に食べても美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。

スキレットで作るとチーズが辛みやすく、そのままテーブルでも楽しめるのでおすすめです。

肉料理の人気キャンプ飯《鍋物》

しゃぶしゃぶ

キャンプでは鍋物料理も人気ですよね。キャンプ場では朝晩は冷えることも多いので、温かい料理があると嬉しいです。

しゃぶしゃぶは出汁と野菜にお肉があればできる簡単レシピなので、急に温かいものが食べたくなっても仕込みなしで作れるのも魅力です。

アウトドアで鍋を囲むのも格別で、季節を問わず楽しめますよ。野菜もたくさんいただけるのも魅力です。

牛すじ入りおでん

事前に仕込みをしておくと、キャンプ場では温めるだけで簡単にキャンプ飯として楽しめる人気レシピです。

キャンプ飯では豪華に牛すじや豚肉の塊肉、鶏の手羽なども入れて豪華な肉料理として楽しむのもおすすめ。

汁物やおつまみのとしても楽しめるメニューなので、試してみてくださいね。

特に寒い時期には喜ばれますよ。熱々のおでんとビールをアウトドアで楽しんでみてくださいね。

新じゃがと鶏肉のタッカンマリ風鍋

辛みのある鍋物も体が温まる人気のキャンプ飯です。タッカンマリ風は韓国風の味わいで、コチュジャンやキムチを加えてピリ辛味が楽しめます。

ホクホクのじゃがいもと鶏肉が入ったボリュームのある鍋物で、食べ応えもありそうです。ダッチーオーブンでも簡単に作れそうですね。

具だくさんのスープのような楽しみ方もおすすめです。仕上げにご飯を入れて雑炊にするのもいいですね。

具だくさんもつ鍋

もつ鍋も食べ応えがあり、キャンプ飯では盛り上がる人気のメニューです。もつ鍋用の下処理済みのモツを持って行けば、のせて煮るだけなので簡単に作れますよ。

もやしやキャベツ、ニラなど野菜もたくさんいたただけてお酒のおつまみにも最適なので、キャンプ飯でも喜ばれそうです。

豪快にモツをたくさんのせて、みんなで取り分けて食べてみてくださいね。

ごま味噌坦々鍋

スープ感覚でも楽しみたいごま味噌担々鍋。下味をしっかりつけたひき肉をたっぷりのせた鍋物で、ダッチオーブンでも簡単に作れそうです。

アウトドアでは温かい汁物があると嬉しいので、お肉をたっぷり入れたボリュームのあるこちらのレシピがおすすめです。

具だくさんでピリ辛の刺激のある味付けなので、お酒のおつまみとしても楽しめそうです。

肉料理の人気キャンプ飯《ご飯物&サンドイッチ》

ハンバーグサンド

キャンプ飯では、主食も豪華に肉料理で楽しめるといいですね。

夕飯だけでなくランチや朝食も必須なので、簡単な主食メニューでもキャンプ飯を楽しみたいですね。

こちらの炭火焼ハンバーグサンドは、ランチにおすすめの人気レシピです。

ハンバーグをスキレットなどで香ばしく焼いて、炙ったパンに野菜と一緒に挟んでいきます。簡単な作り方ですが、豪華で贅沢なキャンプ飯になりますよ。

ローストビーフサンド

続いては、ローストビーフを挟んだ贅沢サンドのキャンプ飯です。

たくさんローストビーフを作ったら、おつまみとして食べるだけでなくこんな風に贅沢サンドにするのもおすすめです。

夕飯でたくさん作って余った時は、翌日の朝食で楽しむのもいいですね。

ローストビーフと相性のいいわさび醤油味のソースで味付けするのもおしゃれでおすすめです。

ホットドック

キャンプ飯の定番、ホットドック。美味しいソーセージやフランクフルトを用意して、丁寧に作っていただくと絶品のキャンプ飯に。

こちらはデニッシュタイプのパンを使ったレシピですが、お好みのパンを用意して作ってみてくだいね。

簡単に作れるので、朝食やランチなど手軽に作れるキャンプ飯として人気があります。キャンプ場近くで美味しいソーセージを調達するのもおすすめです。

簡単スキレットビビンバ

BBQで焼肉を焼いたら、スキレットにのせてビビンバにアレンジするのもおすすめです。

スキレットにごま油とご飯を入れてナムルに焼肉をたっぷりのせていただきます。

ナムルもおつまみとして用意していけば、その場にあるもので即席で石焼ビビンバ風のご飯が作れますよ。その場でアレンジできるのもおしゃれでいいですね。

せっかくなので、炭火で焼いたお肉をたっぷりのせて豪快なキャンプ飯に仕上げてみてくださいね。

シンプルな焼肉丼

キャンプ飯の締めにやっぱりご飯物が食べたい時は、BBQで焼いたお肉をシンプルにご飯にのせて即席焼肉丼にアレンジするのもいいですね。

そこに白髪ねぎを少しだけトッピングするだけで上品で美味しそうな一品に。

ねぎやたまごなどその場にあるものをトッピングして、おしゃれに演出してみてくださいね。ごまをかけるだけでもひと味加わって美味しくなりますよ。

肉料理の人気キャンプ飯☆まとめ

キャンプ飯にかかせない肉料理をご紹介しました。豪華なメイン料理だけでなく、サイドメニューやご飯物などを充実させることでキャンプを盛り上げてみてくださいね。

キャンプならではの豪華な肉料理があれば、喜ばれること間違いなしです!お酒のおつまみになる一品やランチや朝食でも活躍できるレシピなど、シーンに合わせてこちらの肉料理を参考にしてみてくださいね。

元記事で読む