1. トップ
  2. メイク
  3. 捨て色ナシの万能さも魅力。春メイクに即使える【コスパ抜群アイシャドウパレット】4選

捨て色ナシの万能さも魅力。春メイクに即使える【コスパ抜群アイシャドウパレット】4選

  • 2020.2.18
  • 6360 views

理想的な目元を作るために欠かせないアイシャドウパレット。でも、お得に見えるようで「結局使わない色が沢山あって結局ムダにしてしまう」という方も少なくないはず。でも、最近の韓国コスメのアイシャドウパレットは「捨て色ナシ」が基本。また、様々な質感のシャドウが入っているので、気分に合ったアイメイクが叶います。そこで今回は、見た目にもお洒落で可愛く、さらにはコスパ最強のイチオシパレットを4つ紹介します。

CLIO(クリオ)「プロアイパレット」

クッションファンデも大人気のコスメブランドCLIO(クリオ)の「プロアイパレット」は10色入りなのに「捨て色なし!」と超優秀。

この投稿をInstagramで見る

클리오 CLIO official(@clio_official)がシェアした投稿

その人気から、元々3色展開でしたが、昨秋に新色2色、そして今春に1色追加され全6色での展開となっています。1つのパレットに、マット、パール、ラメと様々な質感が入っていて、発色も良く、使いやすいカラーがギュッと詰まっていてとお得感高め。春に向けて特にオススメは、やはり新登場する“Steet Pastel(06)”です。ぜひチェックしてみてください。

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)「プレイカラーアイズ」

トレンドを抑えた旬なカラーを中心にした絶妙なカラーセンスで、毎回「欲しい!」と思わせるアイシャドウパレットを発売するETUDE HOUSEの中でも春に向けてぜひ手に入れたいのが「プレイカラーアイズ チューリップデイ」。

この投稿をInstagramで見る

에뛰드하우스 ETUDE HOUSE official(@etudehouseofficial)がシェアした投稿

ロマンチックなピンク系カラーが春らしいお洒落な目元をつくり出してくれるので、このパレットでメイクをするだけで旬顔がつくれます。

3CE「マルチアイカラーパレット」

豊富なカラー展開と旬な色味のラインナップが人気の3CEのアイシャドウパレット「マルチカラーパレット」。どの色も人気なのですが、中でも今春“即映える”パレットが「#DRY BOUQUET」です。

この投稿をInstagramで見る

3CE Official Instagram(@3ce_official)がシェアした投稿

ローズ系のピンク、ベージュ、ブラウンという使いやすい色で構成されている上に、ソフトマットな質感ながらクリアに発色するので、これ1つできちんと感メイクも華やぎメイクも仕上げることができます。毎日のアイメイクの幅が広がること間違いなしです。

VAVI MELLO「バレンタインボックス」

捨て色ナシと毎シーズン人気を集めるVAVI MELLOの「バレンタインボックス」もぜひ春に向けて抑えておきたいパレット。中でもピンクからブラウンまでの甘いデザートカラー12色が詰まった第3弾「ローズモーメント」は1つで大人可愛いロマンティックなアイメイクを幅広く愉しめます。

出典:DHOLIC

これまでの「バレンタインボックス」シリーズと比較すると、よりリッチになったグリッターテクスチャーが最大の特徴。まぶたに上品な艶感と輝きをプラスでき、よりドラマチックなモテ度の高い目元に仕上げることができます。

見ているだけでも気分の上がるアイシャドウパレット4つを紹介しました。いずれも¥3,000前後という価格帯なので気軽には買えないかもしれませんが、コスパを考えると「むしろお得!」かも?! ぜひ今春はとっておきのアイシャドウパレットでアイメイクを存分に満喫してくださいね。<text: kanacasper(カナキャスパ)>

元記事で読む