1. トップ
  2. グルメ
  3. ほろ苦い抹茶ととろけるチョコがたまらない!リンツの抹茶チョコレートドリンク

ほろ苦い抹茶ととろけるチョコがたまらない!リンツの抹茶チョコレートドリンク

  • 2020.2.15
  • 4510 views

スイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)から、2020年2月16日(日)より、「リンツ アイスチョコレートドリンク 抹茶」と「リンツ ホットチョコレートドリンク 抹茶」の2種類が販売されます。リンツのホワイトチョコレートの優しい甘さと抹茶のほろ苦さを掛け合わせた新ドリンクの魅力をご紹介します。

リンツ(Lindt)とは

スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドのリンツ。チョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明したロドルフ・リンツ氏の名に由来しています。

リンツのチョコレートは、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で香り高く、口どけの良いチョコレートの製造を可能にし、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。

苦さと甘さのバランスが絶妙な抹茶のチョコレートドリンク

今回登場する「リンツ アイス/ホット チョコレートドリンク 抹茶」はリンツの上品なホワイトチョコレートとほろ苦い抹茶を掛け合わせた和と洋を感じる贅沢な一杯。

抹茶は、静岡県の川根地区・岡部地区の、標高300メートルを超える自然豊かな山間地にある「天空の覆い茶園」の一番茶の抹茶を使用しています。うまみ成分を多く含み、濃厚な抹茶が味わえる茶葉を使用することで、ホワイトチョコレートと抹茶のギャップを演出しています。

チョコレートドリンクの新フレーバーも

抹茶だけではなく、リンツのチョコレートドリンクには様々なフレーバーがあります。2020年1月から登場した「リンツ アイス/ホット チョコレートドリンク ほうじ茶」はほうじ茶の独特の香りと苦みが特徴的なドリンク。全16種類もの豊富なラインナップからなるチョコレートドリンクから、お気に入りの一杯を見つけてみては。

元記事で読む
の記事をもっとみる