1. トップ
  2. おでかけ
  3. 日本のクラシックホテルが、展覧会に!

日本のクラシックホテルが、展覧会に!

  • 2020.2.14
  • 969 views

日光金谷ホテルや軽井沢の万平ホテルなど、歴史ある佇まいと変わらぬおもてなしの心で、今も多くの人々を惹きつけるクラシックホテル。日本を代表する12のクラシックホテルが集結し、その100年の変遷と未来を、各ホテルに残る建築図面や写真など、貴重な資料の数々から問いかける展覧会『クラシックホテル展 -開かれ進化する伝統とその先-』が、5月31日まで、天王洲アイルにある、建築倉庫ミュージアムにて開催中。

本展では、貴重な建築図面や当時の写真といった資料の展示はもちろん、クラシックホテルの創業者がホテルに抱いた想いを、建築家がどのように建築空間に落とし込んだのかを、音声・映像・写真・家具などの展示からその関連性にも迫る。そのほか、民芸運動など、日本とも関わりの深い陶芸家、バーナード・リーチの着想を基に生まれたバー空間に設置される椅子など、長年ホテル空間を演出してきた家具の実物の特別展示や、各クラシックホテルの最新撮り下ろし写真の公開など、見どころ盛りだくさん。また、開催期間中には、本展に関する特別講義や、リーガロイヤルホテル(大阪)で実際に使用されている香りが体験できる企画、ガイドツアーなどのイベントも開催されるので、日本のクラシックホテルについてさらに知識を深めたい人は、ぜひチェックして。

クラシックホテル展 -開かれ進化する伝統とその先-期間:開催中~5月31日(日)場所:建築倉庫ミュージアム 展示室A(東京都品川区東品川2-6-10)開:11時~19時(最終入館18時)休:月*月曜日が祝日の場合は開館、翌火曜日が休館。入場料:一般¥3,100、大学生・専門学校生¥2,000、高校生以下¥1,000*オンラインチケット制。詳細は公式サイトを確認。https://archi-depot.com/exhibition/classic-hotel●クラシックホテル展 開催特別講義日時:2月23日(日)15時~16時登壇者:砂本文彦(神戸女子大学教授)●空間を香りで記憶する日時:3月21日(土)15時~16時登壇者:和泉 侃(アーティスト)●クラシックホテル展ガイドツアー日時:2月13日(木)~5月28日(木)の毎週木曜日 15時〜15時45分内容:建築倉庫ミュージアム企画担当によるガイドツアー。*会場はすべて、建築倉庫ミュージアム展示室A。

元記事で読む
の記事をもっとみる