1. トップ
  2. レシピ
  3. シンプルなのにコクがある、極上の卵ポテトサラダ。

シンプルなのにコクがある、極上の卵ポテトサラダ。

  • 2020.2.14
  • 25470 views

ポテトサラダに、たっぷりのゆで卵を加え、卵ポテトサラダにしてみました。卵を入れることで、コクとまろやかさが加わり、とってもおいしいです。

ジャガイモと卵がメインなので、材料がシンプル。作りやすい上、見た目がスッキリしているのも気に入っています。

ポイントは、ポテトを茹でる際、熱湯に塩と砂糖を隠し味に入れること。下味がきちんと付いておいしくなります。

★卵ポテトサラダ★【材料】2人分卵2ケジャガイモ250gA塩ひとつまみ砂糖小さじ1Bマヨネーズ大さじ2マスタード大さじ1牛乳大さじ1寿司酢小さじ1

【作り方】

  1. ゆで卵を作る:鍋に水を加え、中火にかける。沸騰したら、オタマで優しく卵を入れる。8分茹でる。茹で上がった卵を冷水につけ(卵の殻を剥きやすくするため急冷させるとよい)すぐに殻を剥き、ゆで卵を軽く刻んでおく。
  2. Bをボウルにまとめ、混ぜておく。
  3. ジャガイモの準備:ジャガイモの皮を剥き、ひと口大に切る。ジャガイモを鍋に入れ、ジャガイモがかぶるくらい水を注ぐ。A(塩と砂糖)を加え、軽く混ぜてから、中火で火を通していく。竹串がスッと通るまで15分ほど加熱し、火を止める。鍋の水を捨てる。鍋をゆすり、余熱で水分を飛ばしていく。
  4. ジャガイモが熱いうちに、2のボウルにジャガイモを入れ、しっかり混ぜる。1のゆで卵を入れてさらに混ぜる。お皿に盛り付けて完成。
元記事で読む