1. トップ
  2. グルメ
  3. 若きショコラティエが手がける〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO〉へ。職人の手仕事を感じられるチョコレートがここに。

若きショコラティエが手がける〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO〉へ。職人の手仕事を感じられるチョコレートがここに。

  • 2020.2.12
  • 746 views

毎年、続々と海外のショコラティエブランドが上陸する一方で、注目したいのが国内で新たな店を担う若手のシェフたちの存在。今回は、若きショコラティエ・村田友希さんが手がける〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO〉をご紹介します。

undefined
村田友希(むらた・ゆうき)/京都の洋菓子店に勤務後、水野直己氏に師事。2014年よりフランス、ルクセンブルクのパティスリーで伝統菓子を学ぶ。帰国後、同店シェフに就任。

20歳の時にワールドチョコレートマスターズの総合優勝者である水野直己氏に師事し、ショコラティエの仕事に開眼。2年間の渡欧生活を経て、日本の職人仕事を大切にした同店の立ち上げに参加する。製菓用クーベルチュールでは表現の幅に限界があるからと、ここではベトナム、ハイチ、ベネズエラなどの豆を厳選し、ビーントゥバーの手法を用いたチョコレートを店内で練り上げる。

職人の手仕事を感じられるチョコレート

「うちのチョコレートはカカオが主役。けれどマニア向けじゃなく、誰が食べてもおいしいと思える品を」。そう言う村田さんの本領が発揮された品がボンボンショコラ。カカオの産地に合わせ、紫蘇や山椒など、故郷・京都で慣れ親しんだ素材を合わせた商品にはどれもスイーツを超えた新鮮な驚きがあふれる。

undefined
干菓子のようなボンボンショコラは14種以上。
undefined
ホテル&レジデンス棟のカフェとしても人気。
undefined
カカオパルプも使う「nelチョコレートパフェ」1,000円。
undefined
ボンボンショコラ4個入り1,430円。

〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO(ネル クラフトチョコレート トーキョー)〉

チョコレートにマッチするようロースト具合を合わせたオーガニックコーヒーや、チョコレートアイスなどのデザート類も人気。
東京都中央区日本橋浜町3-20-2〈HAMACHO HOTEL〉内1F
03-5643-7123
10:00〜20:00 不定休
22席/禁煙

(Hanako1181号掲載/photo:Kenya Abe text:Kimiko Yamada)

元記事で読む
の記事をもっとみる