1. トップ
  2. グルメ
  3. 約60種類のスイーツが勢揃い!〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉の「ストロベリー・スイーツブッフェ」。

約60種類のスイーツが勢揃い!〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉の「ストロベリー・スイーツブッフェ」。

  • 2020.1.30
  • 853 views

〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉では、5月31日(日)までの期間限定で「ストロベリー・スイーツブッフェ」を開催。ウィーンの宮廷を訪れているかのような優雅な空間のなか、ストロベリースイーツやウィーンの伝統的なスイーツなど、約60種類のブッフェを楽しめます。

ピンクを基調とした淡い彩りにキュン! ストロベリースイーツの数々。

undefined
Hanako 編集部

〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉では、5月31日(日)まで「ストロベリー・センセーション 2020」を開催。ホテル内8カ所のレストラン&バー、パティスリーなど全館を挙げて苺づくしのフェアを展開しています。

中でも注目なのは、3階にある〈シャンパン・バー〉で開催されている「ストロベリー・スイーツブッフェ」。ウエルカムスイーツを含む26種類以上のストロベリースイーツ、苺を練り込んだ7種のウィーン菓子、軽食10種、苺の食べ比べなど約60種類のメニューから選べます。どれもおいしそうで、迷っちゃう……!

undefined
Hanako 編集部

まずは、ウエルカムスイーツをご紹介。希少なホワイトストロベリーの上にコットンキャンディが乗っており、グラスに入ったグラン・マニエまたはオレンジのリキュールをかけていただきます。コットンキャンディがしゅわしゅわと溶けていき……サプライズ感のあるスイーツの登場に期待が高まります。

undefined
Hanako 編集部

苺の乗った「苺タルト」や「苺のベイクドチーズケーキ」などの王道の苺スイーツに加え、カフェ文化発祥の地ウィーンの伝統的なお菓子、ザッハトルテやクグロフなどにストロベリーのエッセンスを加えたオリジナルスイーツも揃います。

undefined
Hanako 編集部

ウィーン菓子の中でも特においしかったのが「ザッハトルテ」。しっとりとした濃厚チョコレートに隠し味の苺の酸味が効いています。さらにトップにはフレッシュな苺も乗っていて贅沢……!

undefined
Hanako 編集部

日本各地で収穫されたいちごの食べ比べもできます。あまおう・とちおとめ・紅ほっぺ・いちごさん・さがほのか・さちのか・きらぴ香・ゆめのかの8品種の中から、常時3品種を用意。品種によって、大きさや甘みが違うので、ぜひ食べ比べしてみてください。苺の価格が高騰しているなか、贅沢に食べ比べできるのは嬉しい!

undefined
Hanako 編集部

「オリジナルパフェメイキング」コーナーでは、ソフトクリームの上にチョコやドライフルーツ、フルーツソースなどをトッピングした自分だけのパフェを作れます。いちご食べ比べコーナーからいちごを乗せてみたり、気になるスイーツをトッピングしたりしても良いかも!

undefined
Hanako 編集部

オリジナルパフェには贅沢に生の苺2つ、苺そっくりのチョコレートをトッピングしました。さっぱりしたスイーツから濃厚のスイーツまで、飽きることなく食べ進められます。どれもおいしくて、何度もおかわりしちゃいました……!

ドリンクは、コーヒー・紅茶・フレーバーティーなどの15種類の中から選べます。

苺の果実やソースを使った10種類の軽食。

undefined
Hanako 編集部

スイーツだけではなく、軽食も充実しています。「牛スモークのピンチョス」「キルシュとクリームチーズのタルト」などの本格的なフードから、ストロベリーを使ったトルティーヤやモッツァレラのヨーグルトサラダなどもラインナップ。甘酸っぱい苺の味が軽食にも合うんです。

undefined
Hanako 編集部

トマトと苺の酸味がモッツァレラサラダによく合う〜!軽食から始めるのも良し、スイーツ合間の口直しに軽食を挟むのも良し! 自分のペースでいろいろ食べられるのはブッフェの醍醐味ですね。

シャンパン付きプラン・フリーフロープランも楽しめる!

undefined
Hanako 編集部

贅沢にシャンパンで乾杯……も叶うのが〈シャンパン・バー〉の魅力です。グラスシャンパンは1杯1,500円〜オプションでつけられます。

さらに贅沢気分を味わいたいときは、シャンパン・ワイン・ビールなどのフリーフロープランもおすすめ! 時間の許す限り、ストロベリースイーツとお酒を楽しむのはいかがでしょうか。苺やチョコレート、軽食がお酒に合うんですよね。

〈アトリウムラウンジ〉で開催! 苺づくしのアフターヌーンティーセット。

undefined
Hanako 編集部

2階の〈アトリウムラウンジ〉でもストロベリースイーツを堪能できます。10種のデザートとルビーチョコレートスイーツ4種、セイボリー3種を贅沢に愉しむ「ストロベリー・アフタヌーンティーセット」を用意。

コーヒー・紅茶・ハーブティーなどの約22種類をフリーフローで楽しめます。ウィスキーの味わいをブレンドした「アイリッシュウィスキークリーム」やストロベリーの甘い香りが楽しめる「ストロベリーフィールズ」も苺スイーツにぴったり。

「ストロベリースイーツ・ブッフェ」も「ストロベリー・アフターヌーンティーセット」も5月31日(日)までの開催です。どちらも公式サイトからの事前予約がお得ですので、確認を忘れずに。おいしい苺スイーツと共に優雅なひとときを過ごしてみませんか。

「ストロベリースイーツ・ブッフェ」
〜2020年5月31日(日)
東京都港区赤坂1-12-33 ANAコンチネンタルホテル東京 3F シャンパン・バー
5部制(11:30〜13:00、13:30〜15:00、15:30〜17:00、17:30〜19:00、19:30〜21:00)※日曜・祝日のみ19:30〜21:00を除いた4部制
平日5,000円、土日祝日6,000円 ※税サ別
公式サイト

「ストロベリー・アフターヌーンティーセット」
〜2020年5月31日(日)
東京都港区赤坂1-12-33 ANAコンチネンタルホテル東京 2F アトリウムラウンジ
12:00〜18:00、土日祝3部制(11:00〜13:00、13:30〜15:30、16:00〜18:00)
5,200円 ※税サ別
公式サイト

元記事で読む