1. トップ
  2. ファッション
  3. 配色と組み合わせが鍵。もっとお洒落に【GU】人気アイテムで作るきれいめ大人カジュアル

配色と組み合わせが鍵。もっとお洒落に【GU】人気アイテムで作るきれいめ大人カジュアル

  • 2020.1.26
  • 12244 views

暗いカラーや厚手の素材でコーデがマンネリしやすいこの季節。ワンランク上の着こなしをつくるなら、色や組み合わせ方にこだわることが大切です。そこで今回は、トレンドに敏感な【GU】人気アイテムを使ってきれいめ大人カジュアルを愉しむ着こなしのコツをチェックしてみましょう。

ワンピースは“甘くし過ぎない”のがポイント

シーズンレスに活躍するワンピース着こなす際は“甘くし過ぎない”のがポイントになります。

出典:WEAR

オールシーズン着回せる花柄ワンピースなら、ベースをダークカラーのアイテムをチョイス。メンズライクなMA-1で辛口スパイスを加えて大人感たっぷりの甘辛MIXスタイルに仕上げましょう。足元もGUのショートブーツを合わせてコーデに重みをプラスするのがポイントです。

出典:WEAR

着るだけで今っぽコーデが完成すると人気の「ワンショルダーナローミディスカート」はラップ風スカートとしても使える2way仕様も嬉しいポイント。インナーも同系色のワントーンでまとめるのが大人っぽく着こなすポイントです。さらにアウターや小物を白で統一するとより洗練された印象にまとまります。

出典:WEAR

シンプルな黒のドットワンピースは、モノトーンでスッキリまとめたクラシカルな着こなしで大人っぽく。インナーにタートルネックやハイネックのカットソーとのレイヤードすれば顔印象が明るくなり、重くなりがちな冬コーデも華やぎます。

ボトムスは“適度なかっちり感”のあるアイテム選びを

きれいめデザインのボトムスがそろうGUのボトムスですが、きれいめ大人カジュアルには“適度なかっちり感”のあるアイテム選びがポイントになります。

出典:WEAR

ワンランク上の大人カジュアルをつくるならカラーパンツを採り入れるのが正解。中でも落ち着き感のあるブルーのカラーパンツなら、いつものデニムに置きかえる感覚でOKです。タック入りのテーパードタイプのパンツならラフになりすぎずに着こなせます。

出典:WEAR

フェミニンな印象にまとめるならペールカラーでまとめるのもオススメ。きちんと感のあるベージュのタックテーパードパンツを軸にニットやアウターもペールカラーを選べば、あたたかみのある厚手素材同士の合わせであっても重たい印象になりません。黒の小物で引き締めてメリハリを演出するのも大人っぽい着こなしのコツです。

出典:WEAR

大人っぽくてデートやオフィスにも使えると大人気のコーデュロイ素材の「フロントボタンナロースカート」は上品見えするIラインシルエットが作りやすい優秀アイテム。白ニットをシンプルに合わせるだけでエレガントな大人カジュアルに仕上がります。足元までモノトーンでまとめつつ、フェミニンなミニバッグでキュートさをプラスしましょう。

旬を抑えたGUの人気アイテムは大人カジュアルコーデにピッタリ。冬コーデも終盤戦を迎えましたが、ぜひ上手な着こなし&着回しでお洒落を愉しみましょうね!

元記事で読む