1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 子どもがお金の使い方を学ぶ機会…でも見守る親はハラハラ! お年玉の行方【ヲタママだっていーじゃない! 第83話】

子どもがお金の使い方を学ぶ機会…でも見守る親はハラハラ! お年玉の行方【ヲタママだっていーじゃない! 第83話】

  • 2020.1.20
  • 25750 views

こんにちわ、エェコです。お正月も過ぎ、新学期がはじまりましたね。

お子さんはお年玉、どうしましたか? 今回はそんなお年玉のお話です。

■子どものお金の管理をどうする?



娘も小学生になったら息子と同じように半分貯金、半分は自由に使ってもいいよってしてあげたいです。

さてさて…娘はともかく、今回は息子。



一度に、子どもにとってはありえない大金が手に入るお年玉。

もう、ウハウハですよね。



■たいして欲しくないものを購入



その場では欲しいんですよね。遊ぶ気もまんまんなんですよ。でも手に入れちゃったら満足しちゃって家で遊ばないってパターン…。

あるあるじゃないかな? あるあるであってほしい…!(切実)



魅惑のガチャガチャ。

普段は1回しかやらせてもらえないのに、自分のお金で何回もできる!

今を生きる息子。フリマアプリの発送なんて待ってられない!!

そうして散財していくうちに



■勉強のため親は見守るしかない…



こんな親子のやりとり、どこかの静岡を舞台にした国民的漫画で見たことあるぞ…! 結局、本当に欲しいものは買えないという事態に。

あればあるだけ使っちゃう…。



親があーだこーだ言っても、もう響かないんですよね。小学校高学年になる息子は空返事ばかりです。

自身で失敗や後悔しないと身につかないタイプらしい息子。

どうか自身で「お金の使い方、ため方を学んでほしい」と、もだえながら見守っています。「我慢すること」を覚えてほしい~!

最近は、本の効果があったのか、お気に入りの貯金箱を選んで買い小銭をためたり、コンビニで募金したり(!)しています。

これを描いている時点でまだ年末ですが、今年はどうなったのか…。私も期待半分、不安半分でお正月を待ちたいと思います。

(エェコ)

元記事で読む