1. トップ
  2. ダイエット
  3. 体重10kg減を叶えた脚痩せダイエット法、お腹の凹ませ&くびれ作りに効く簡単習慣など今週注目の話題

体重10kg減を叶えた脚痩せダイエット法、お腹の凹ませ&くびれ作りに効く簡単習慣など今週注目の話題

  • 2020.1.19
  • 40196 views

今週(2020.1.12~2020.1.18)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ キレイな体型づくりのためにも参考にしたい『体重10kg減を叶えた脚痩せダイエット法』『お腹の凹ませ&くびれ作りに効く簡単習慣』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

体重10kg減も脚痩せも。脱“下半身デブ”を叶えたダイエット

短め丈のスカートやスキニーを履くと「下半身のたくましさが強調されえしまう」が悩みという方は少なくないと思います。そんな方の希望となるのが、10kgのダイエットに成功させて華奢でスラッと細い脚を手に入れた韓国の女優チョン・ソミン。プロフィールは身長165cm、体重52kgと決してぽっちゃりさんという印象はなかったものの、下半身は“細い”という印象はなかった彼女。そんな彼女が”脱下半身デブ”を叶えたダイエットの中身をチェックしてみましょう。

・時間をかけた食事管理でリバウンドしにくい体に

もともと“痩せにくい体質”というチョン・ソミンは約1年半かけてゆっくりと10kgの減量に成功したそう。そんな時間をかけたからこそ、リバウンドしにくく体型キープにつながっていると言えます。彼女が明かした具体的なダイエット時の食事管理のポイントが

□食事を抜くことはしない

□新鮮な野菜やフルーツを積極的に食べる

の2つ。無理な食事制限で一時的に体重を落とすことを目的にせず、ヘルシーな食生活をキープすることを基本に、摂取カロリーを管理つつ栄養バランスの整った食事を継続的に摂ることが、結局はリバウンドしないダイエットへの近道と言えそうです。

・ヨガとピラティスを生活習慣の1つに

そして、スラリと美しい下半身のラインの礎となったのがヨガとピラティスを生活習慣の1つに採り入れたこと。チョン・ソミンは「じっくりと自分の体と向き合う時間をつくることが何よりも大切だった」と振り返っています。また、ダイエット中は並行して鍼治療にも通っていたそうで、鍼の効果で下半身の脂肪燃焼を効率を上げたことも明かしています。

痩せることだけが正義とは言い切れませんが、体の内側からの改善に集中したダイエットによって理想的なほっそり下半身を手に入れたチョン・ソンミ。ぜひ彼女の大変身をモチベーションの1つに、理想体型へ近づくための第一歩を踏み出したいものです。

効率良くお腹のシャイプアップが叶う簡単習慣

「冬の間にお腹周りのラインが緩んでいた…」という方も少なくないはず。そのまま何もしないままだと、キュッと引き締まったくびれのある理想的なウエストはますます遠のいてしまいます。そこで習慣に採り入れたいのが効率良くお腹のシェイプアップが叶うピラティスの簡単エクササイズ【オブリークカールアップ・ピラティス】です。主に腹斜筋に効くエクササイズでキレイな腹筋&くびれ作りに役立ちます。

(1)床に膝を立てた姿勢で仰向けに寝る

(2)息を吸って、息を吐きながら両脚を浮かせて頭を持ち上げる ※意識はお腹に集中させてください

(3)息を吸って、息を吐きながら上半身を右に捻る ※呼吸は胸式で、吐いたときにお腹を絞るイメージで行います

(4)息を吸いながら体を元に戻し、息を吐きながら上半身を左に捻る

(3)、(4)を“1日あたり左右各5回を目標”に繰り返し実践します。慣れてきたら上半身を捻る回数を徐々に増やしていきましょう。なお、両脚を持ち上げたまま実践するのがツラい場合は床に足を着いて行ってもOKです。ぜひ積極的に実践してお腹のシェイプアップに役立ててくださいね。<ピラティス監修:KANA(インストラクター歴3年)>

元記事で読む