1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ランニングこそが最強&最短の筋トレ‼ アスリートモデルの小川梨花さん&福内櫻子さんに聞く「ランの始め方」

ランニングこそが最強&最短の筋トレ‼ アスリートモデルの小川梨花さん&福内櫻子さんに聞く「ランの始め方」

  • 2020.1.22
  • 3818 views

アスリートモデルが伝授。ランで楽しく筋力アップ

アスリートモデル・インストラクター 小川梨花さん&アスリートモデル・ランアドバイザー 福内櫻子さん

undefined
出典:DAILY MORE(右)1992年生まれ。青山学院大学陸上部出身。現在は、陸上競技の経験を生かし、さまざまなスポーツを通して運動の魅力を発信中。インスタグラム(@runrika_)(左)1993年生まれ。元マラソン選手。現在は、ランニングを軸にスポーツの楽しさを広める活動を行う。インスタグラム(@sakurako_fukuuchi)

どこでも気軽にできるランニングこそ最強の筋トレ

undefined
出典:DAILY MORE小川 ランニングの魅力は、いつでもどこにいても、ウエアとシューズさえあればできるところ。通勤前後の15分間や海外旅行に行った時にもできる。福内 それに、全身運動だから均一に体を絞ることができるのもいいところ。さらに言えば、マインドフルネス効果もあるから、仕事のことで頭がいっぱいの時とか、デジタルデトックスしたい時にもおすすめだよね。小川 初心者の人は、最初から長い時間や距離を走ろうとしなくて大丈夫。福内 筋力アップのためなら理想は20〜30分だけど、最初は10分でもOK!小川 もし、ひとりでランニングを始めるのが心細いという人は、最近増えているランニングコミュニティに参加するのもいいよね。スポーツカフェが企画しているものや、SNSで仲間を集っている人がいるから要チェック!福内 ラン仲間ができて、ランニング方法やマラソン大会の情報交換ができたり、モチベーションも持続するよね。みなさん、活用してみてください。

ランニングを快適にしてくれる便利でおしゃれな小物アイテム

undefined
出典:DAILY MOREランニング時は、できるだけ身軽でいたい。だから荷物は必要最低限に。携帯電話がしまえるコンパクトなサイズのウエストポーチが活躍します。財布は持たず、お金が必要な時は、電子マネーで対応! 『アイヴァン』が手がける、アスリートアイウエア『eyevol』のサングラスは、デザイン性も高くお気に入り。『ディオール』のヘアバンドも気分を上げてくれるマスト品です。(小川さん)

美しいラインの脚の筋肉をつけるならフォームは注意!

undefined
出典:DAILY MOREランニングで美しい筋肉を手に入れたいなら、走るフォームは要注意! 体より前方に足が出るような走り方はNGです。頭から足までが直線になるようにして、丹田に力を入れた姿勢で走ることを意識してください。写真右のように凜とした美しい姿勢で走れば、筋肉ゴリゴリの脚ではなく、女性らしいラインの脚が手に入りますよ。トライしてみて!(福内さん)

デザイン性も機能性も抜群! ランニングシューズを準備して

undefined
出典:DAILY MOREクッション性の高さとボリュームソールが魅力の「BONDI 6」。タウンユースにも◎。¥21000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ)

お気に入りの楽曲をBGMにテンションを上げてラン♪

undefined
出典:DAILY MOREワークアウト時に欠かせないのが、音楽。スマホを持っていなくても、オフラインで「Spotify」の音楽が再生できるオーディオプレーヤーは重宝してます。クリップタイプなので、ボトムや衿もとにつけて、あとはワイヤレスイヤホンとペアリングするだけ。私たちは、アップテンポの洋楽を聴いて、テンションUPしてます。(小川さん)

取材・原文/海渡理恵 撮影/野田若葉(TRON/モデル) 細谷悠美(製品)

元記事で読む