1. トップ
  2. ファッション
  3. 女っぽコーデにはスカートがマスト♡大人の「冬スカート特集」

女っぽコーデにはスカートがマスト♡大人の「冬スカート特集」

  • 2020.1.15
  • 35049 views

大人の冬スカート特集

女っぽさあふれるコーディネートには、スカートがマストですよね。

そこで今回は、冬にぴったりなスカートをいくつかまとめてご紹介したいと思います。

おしゃれな着こなし例とともにまとめてご紹介するので、毎日の着こなしのお手本にもなりますよ。

ぜひ最後までチェックしてお気に入りのアイテムやコーディネートを探してみてください。

コーデュロイスカート

[titivate] コーデュロイタックデザインフレアスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[titivate] コーデュロイタックデザインフレアスカート

あたたかみのあるコーデュロイ素材のスカートで、シンプルなコーディネートにも季節感をプラス。

シーズンムードが加わることでシンプルなコーディネートでも地味見えしないのでおすすめです。

[Pierrot] コーデュロイフレアスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] コーデュロイフレアスカート

カジュアルコーデの定番アイテム、ボーダートップス。

コーデュロイ素材のスカートに合わせれば、冬ならではの雰囲気を楽しむことができます。

[Pierrot] コーデュロイタイトスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] コーデュロイタイトスカート

カジュアルなイメージが強いコーデュロイスカートですが、細身のシルエットならきれいめにも着こなせます。

通勤やオフィスでのコーディネートでも季節感を楽しむことができますよ。

スエードスカート

[Pierrot] カットスエードタイトスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] カットスエードタイトスカート

スエード素材のスカートも、冬らしいあたたかみを演出してくれます。

冬ならではのスモーキーな色味も季節感を感じさせてくれますね。

[Pierrot] フェイクスエード ラッププリーツスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] フェイクスエード ラッププリーツスカート

プリーツと切り替えになったスエードスカートは、一癖あるデザインで存在感たっぷり。

シンプルなトップスや小物を合わせるだけで、ワンランク上の着こなしが楽しめます。

ニットスカート

[Pierrot] ニットロングスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] ニットロングスカート

着心地が楽ちんなニットスカートも、タイトなシルエットならきれいめに着こなすことができます。

ゆったりニットを合わせてもラフになりすぎず、きちんと感も残した仕上がりに。

[titivate] ラップロングニットスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[titivate] ラップロングニットスカート

ラップデザインのニットスカートは、上品な印象で大人っぽさ満点。

引き締め感のある黒をチョイスするのもポイントです。着心地が楽ちんなのにきちんと見えが叶います。

[titivate] ケーブルニットフレアスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[titivate] ケーブルニットフレアスカート

ケーブル柄のニットスカートは、女性らしいやわらかさをアピールしてくれます。

ロング丈のものなら大人っぽさもしっかり感じられるので、かわいくなりすぎる心配もありません。

[select MOCA] プリーツニットスカート(ウエストゴム入りプリーツデザインひざ下丈ニットスカート)
出典:zozo.jp(外部リンク)[select MOCA] プリーツニットスカート(ウエストゴム入りプリーツデザインひざ下丈ニットスカート)

ニットスカートでも、プリーツの入ったものなら上品な印象ですね。

カジュアルな着こなしだけでなく、きれいめに見せたい日のコーディネートにも使えるアイテムです。

花柄スカート

[titivate] プリーツロングスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[titivate] プリーツロングスカート

一枚で存在感たっぷりなコーディネートを作ってくれる花柄スカート。

シンプルなトップスや小物を合わせるだけでも、冬に映えるコーディネートが完成します。

[Pierrot] 選べる柄プリーツスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] 選べる柄プリーツスカート

シックな雰囲気で大人っぽさ満点の花柄スカート。

大人っぽくモノトーンカラーでまとめたコーディネートも華やかに見えるので、幅広い年代の方が真似できるコーディネートです。

アニマル柄スカート

アニマル柄スカート
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)アニマル柄スカート

ハードなイメージのレオパード柄も、スカートならレディライクに着こなせます。

ボーイッシュなパーカーを合わせると抜け感が出て、より着こなしやすくなりますよ。足元はパンプスやバレエシューズできれいめに。

[titivate] パイソンプリーツスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[titivate] パイソンプリーツスカート

パイソン柄は辛みがあってスパイシーな印象なので、大人っぽくクールな着こなしが叶います。

引き締め感があるので、カジュアルなアイテムを合わせても大人っぽく決まりますよ。

カラースカート

[Pierrot] ピーチ起毛プリーツスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Pierrot] ピーチ起毛プリーツスカート

トレンドカラーのパープルをスカートで取り入れたスタイル。

パープルは明るいカラーの中でも落ち着いた印象なので、大人女性にも着こなしやすいですよ。

[UNITED ARROWS] UWSC W/STRC リブ タイトスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] UWSC W/STRC リブ タイトスカート

寒色のブルーは冬にもピッタリ。

甘さやかわいさが控えめのブルーならセットアップで着ても子供っぽさが気にならず、着映えしたいときにおすすめのカラーです。

お気に入りの冬スカートをゲットしよう!

いかがでしたか?お気に入りのアイテムや真似したいコーディネートはあったでしょうか?

冬ならではの雰囲気を演出してくれるスカートたち。お気に入りの一枚をゲットして季節感のあるスカートコーデを楽しみたいですね。

元記事で読む