1. トップ
  2. レシピ
  3. 今年の年越しはコレ! 「瓦そば風年越しそば」

今年の年越しはコレ! 「瓦そば風年越しそば」

  • 2019.12.31
  • 2401 views

“瓦そば“とは山口県下関市の郷土料理。
熱した瓦の上に茶そばと具をのせて、温かいめんつゆで食べる料理です。

TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で登場し、話題になりましたね。

瓦を用意するのはなかなか難しいですが、ご紹介するレシピではホットプレートを使用し、おうちで手軽に“瓦そば“を食べられるようアレンジしています。熱した瓦同様、温かいまま食べられるのが嬉しいですね。

「瓦そば風年越しそば」なら、みんなでワイワイ楽しく、年越しそばを食べられますよ!

■瓦そば風年越しそば

調理時間 20分

レシピ制作:西川 綾



<材料 2人分>
茶そば(乾麺) 2人分
サラダ油 適量
牛肉(こま切れ) 150g

砂糖 小さじ1.5
しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ1.5

卵 2個
酒 小さじ1
塩 少々
レモン(輪切り) 4枚
大根おろし 適量
青ネギ(刻み) 適量
刻みのり 適量
麺つゆ(市販品) 適量

<下準備>
・鍋に牛こま切れ肉と<調味料>の材料を入れ、汁気がほぼなくなるまで中火で加熱する。

・<錦糸卵>の卵に酒、塩を加えてよく混ぜ合わせる。薄くサラダ油をひいて熱したフライパンに卵液を半量流し入れ、全体に広げる。表面が乾いてきたらひっくり返し、まな板に出す。同様にもう1枚焼き、細く切る。



<作り方>
1、茶そばは袋の指示より1分短くゆでる。ザルに上げて、冷水でもみ洗いしながらヌメリを取り、水気をきる。



2、ホットプレートにサラダ油を熱し、(1)を両面がカリっとするまで焼く。



3、(3)の上に牛肉、(2)、レモン、大根おろし、刻み青ネギ、刻みのりを彩りよく盛り、温めた麺つゆを添える。



一味違う年越しそばが楽しめますね。

(株式会社マミーゴー)

元記事で読む