1. トップ
  2. おでかけ
  3. 特急ラビュー&SLに初乗車! 鉄分多めの「秩父日帰り旅」

特急ラビュー&SLに初乗車! 鉄分多めの「秩父日帰り旅」

  • 2019.12.20
  • 3678 views

こんにちは。乗ったことのない電車でお出かけするのが大好きなシティリビングWeb編集部ミキカリーです。

先月、今年3月にデビューした西武鉄道の「特急ラビュー」&「SLパレオエクスプレス」に乗って、秩父日帰り旅をしてきました!

新駅!? 西武秩父駅構内に「西武ちちプラレール駅」が登場

undefined
出典:シティリビングWeb

西武池袋駅から約1時間半で到着した西武秩父駅。降りたとたん目の前に現れたのは巨大な看板。

undefined
出典:シティリビングWeb

どういうことかと思いきや、線路の一部がプラレール仕様になっていて、さきほどまで乗っていた「特急ラビュー」がまるで巨大なプラレールのように見えるんです(息子が大興奮していました)!

undefined
出典:シティリビングWeb

50年前に運行を開始したという、レトロな「5000系レッドアロー」のフォトスポットも。こちらにもプラレールの線路が。

秩父に着いてすぐにもかかわらず、何十枚も写真を撮ってしまいました…!

なかなか手に入らない幻のウイスキー「イチローズモルト」を発見

今回の旅の主な目的は、「特急ラビュー」&「SLパレオエクスプレス」に乗ることだったので、電車の時間以外は基本ノープラン。西武秩父駅の改札を出てすぐの「酒匠屋台」に行ってみようということに。

undefined
出典:シティリビングWeb

なんと、世界中から注目され入手困難と言われているウイスキー「イチローズモルト」(蒸留所が秩父にあります)が入荷されているではないですか! 1人1本のみ購入できるとのことで、迷わず購入。

これとは別に夫は「イチローズモルト」のハイボールも注文して飲んでいました(少し味見しましたが、たったひと口でぜいたくな気持ちに…)。

念願の「SLパレオエクスプレス」で長瀞駅へ

西武秩父駅から10分弱歩くと、秩父鉄道の御花畑駅に到着です。発車20分前ぐらいに着いたところ、改札前は大行列。ここから「SLパレオエクスプレス」で長瀞駅を目指します。

undefined
出典:シティリビングWeb

SLは自由席ですが、事前にWebで予約をしておきました。硬券、祐天寺の「ナイアガラ」以来かも…!

undefined
出典:シティリビングWeb

迫力満点の汽笛とともに、入線してきました。みんなこぞって写真を撮りまくり。

undefined
出典:シティリビングWeb

鉄子だと自称しておきながら、SLに乗ったのは実はこれが初めて…。約30分のSL旅でしたが、大・大・大満足。車窓からはラフティングを楽しむ人の姿も。これは長瀞らしい!

「星音の湯」でひとっ風呂&地酒を楽しむ

undefined
出典:シティリビングWeb

長瀞駅に到着したのは15時過ぎ(長瀞駅でも大撮影会状態でした…!)。この時間からラフティングというのはさすがに無謀なので、日帰り温泉へ。

undefined
出典:シティリビングWeb

長瀞駅から無料送迎バスが出ている「星音(せいね)の湯」へ向かいました。

undefined
出典:シティリビングWeb

温泉でさっぱりした後にいただいた秩父の地酒「武甲正宗」のたる酒、最高でした!

帰りは、皆野駅から秩父鉄道で御花畑駅へ戻り、夜のラビューを満喫。

undefined
出典:シティリビングWeb

西武秩父駅で見つけた「武甲正宗」の新酒「しぼりたて」をお供に、西武池袋駅までの束の間の時間を楽しみました(写真のビン、空ですみません…)。

今回は鉄道中心=“鉄分多め”の日帰り旅でしたが、次回秩父に行くときは、「イチローズモルト」の蒸留所&「武甲正宗」の酒蔵巡りがメインの旅をするぞ!と心に誓いました。

元記事で読む