1. トップ
  2. お仕事
  3. みんな、職場で何を飲んでる? 水分補給にこだわりあり! オフィスでのドリンク事情

みんな、職場で何を飲んでる? 水分補給にこだわりあり! オフィスでのドリンク事情

  • 2019.12.17
  • 3484 views
undefined
出典:シティリビングWeb

家から持参、職場のコーヒーメーカー…あなたの仕事中のオアシスは?

乾燥しやすい職場での水分補給は大切。しかも仕事中のコーヒーブレイクは、ホッと一息つける貴重な時間ですよね。実は、働く女性にとってオフィスでの飲み物は意外とこだわりが出やすいポイント。みんないつも何を飲んでいるのでしょうか。今回は、職場でのドリンク事情について調べてみました。

Q.オフィスでよく飲む飲み物は?(複数回答)
グラフデータ

コーヒー(ブラック)…53%

水…33%

紅茶…32%

コーヒー飲料(カフェラテなど)…30%

そのほか…28%

麦茶…26%

ルイボスティー…14%

ハーブティー…12%

ウーロン茶…10%

コーラ・炭酸飲料…5%

果汁ジュース…5%

栄養ドリンク…5%

※シティリビングWeb読者を対象としたWeb調査 ※有効回答数:152人

※アンケート実施期間:2019/10/16~2019/10/30

飲みたいものは自分で♪ マイボトル持参派

節約のため、基本的には自宅から持っていきます(すわ)

基本的に冷たいものは飲みません。夏でも常温の水です。プラスチックゴミが気になるので、浄水器を通した水をマイボトルに入れて会社へ持っていっています(ねこくさ)

何か飲みたくなったとき、マイボトルのほうが周りに気を使わなくていいし、買いに行く手間もないからマイボトル派です(てんちゃん)

インスタントコーヒーはおいしくないので、家からコーヒーメーカーでいれたものを500mlのサーモスに入れて持っていきます。あと浄水器を通した水を1リットル持っていくので朝は重い!(ぽちさん)

温かいものがよく、自分のペースで飲めるので、持参派。ペットボトル飲料も随分定着しているが、安全性を疑問視するSNSを読んで、やはり持参(保小月)

職場は電気ポットもあるため何でも飲める環境にあります。が、お気に入りのコーヒーを自宅で作り持っていくほうが、時短です。いつでもいつもの味を楽しみたいので、家から持参は必須です(るみるみ)

職場のコンビニで毎日飲み物を買うと出費がかさんでしまうので、毎週末にスーパーでコーヒーを買い、ステンレスマグに入れて家から持っていってます。節約にもなるのでちょうどいいです(Kaco)

夏や冬はマグに入れて冷たくしたり温かくした飲み物を持っていきます。季節がちょうどいい秋や春は常温がいいため、ペットボトルで持っていくことが多いです(hirofkin)

職場の飲み物が充実! 社内飲料を飲んでいます

夏は麦茶、冬はほうじ茶が会社で無料で飲める。個人用に会社に何種類か置いてあって、その日の気分で飲み物を選ぶ(E・S)

前までは水のペットボトルをコンビニか自販機で買って持っていっていました。前任者の頭の固い古い慣習で、お客様用に毎回お茶を作っていましたが、金銭的にも業務的にも負荷が大きく無駄も多かったので、その人が辞めた瞬間思い切ってウォーターサーバー付きの給茶機を導入! お水(お湯)は無料。味付きのドリンクは福利厚生で10円としたので経費も削減でき、福利厚生で社員も喜び、お客様には自分でお茶を入れるという制度もちゃっかり導入しwin win win!!となりました(笑)(ぴちょん)

ウォーターサーバーがあるので、水とお湯は飲み放題です。スティックの緑茶やコーヒーもあるので、飲み物代はおさえられます(かわうそこ)

会社で水素水の機械を購入しました。そのおかげで、今までコーヒーを飲んでいたのですが、健康志向で水を飲むようになりました。心なしか肌の調子もいいです(ハチベエ)

担当者が共済費(月額300円徴収)から月イチでお茶類を購入して、それを全員で飲んでいる。でもラテ等のフレーバー系は早い者勝ちなので、月末にはインスタントコーヒーか緑茶の茶葉しかなくなる(みみみ)

家で沸かした麦茶を常に飲んでますが、気分転換に社内設備にある抹茶ラテや紅茶など、そのとき飲みたいフレーバーで楽しんでいます♪(なつ)

手軽、こだわり…飲みたいものは購入する!

家から持っていきたいけれど、重いのでついついコンビニで購入してしまいます。毎回購入するとお金がかかってしまうので悩みどころです(R・A)

サブスクでコーヒーを買うようになってから、コーヒーの飲み癖みたいなものができてしまいました。今はサブスクを退会していますが、最近はスタバに毎日通っていて、スタバではインドネシア系の深煎りコーヒーが好みだとわかってしまったため、好みの本日のコーヒーを探し求めてビル中の店舗を回ってしまいます(JJ)

オフィスのド真ん前に自販機があるので、とても助かってます。いつでも冷たいドリンクが飲めるのはうれしいです(こねっち)

朝食を食べないで出社するので、頭と目を覚ますために、牛乳か豆乳を毎日飲んでます(miyu)

オフィスにフリードリンクがあったときは持っていかなかったです。また、オフィスのビル内に格安で飲料が買えるドラッグストアがあったときは、そこで一週間分の飲料を買っていました! ただ、以前夏の通勤途中で具合が悪くなったときに、お水を飲んで生き返ったことがあったので、それ以来お水を持参することにしてます(とっぽ)

健康のため! 私のオススメ飲み物はコレ!

歯科検診をするたびに着色を指摘されるので、前は紅茶派でしたが、いっそ白湯にとお湯にしました。歯並びが悪い部分もあるし、最初はものたりなかったけれど、慣れました。そもそも冷たいものも飲まないので、水分補給です(Y)

今はまっているのはデトックスハーブティーで、便秘解消になっています。家から持っていけば節約にもなるし、健康にもいいので(hachan)

もともと水分をあまり取らないほうでしたが、ダイエットをきっかけに水分補給がとても重要!ということがわかり、水2リットルを目安に飲むようにしています。ブラックコーヒーも飲みますが、それは水分にカウントしてはいけないこと、コーヒーを飲むならそれ以上に水を飲むこと…とても大変な毎日です(しーちゃん。)

同じお茶だと飽きるので、熊笹茶みたいな健康茶だったり、おいしいお菓子をいただいたときはお抹茶をたてています(レイチェル)

会社にインスタントコーヒーの粉と大きめマグカップ、牛乳500mlパックを持ち込み、カフェオレを飲み続けています。こぼしたら困るのでシリコンのフタも。毎日3~5杯くらい飲んでいるので、私の体の半分はカフェラテでできているはず(ぺんた25号)

オフィスでは眠くならないように、常にブラックコーヒーを常備しています(はなはな)

基本はオフィスで支給されているルイボスティー。二日酔いの日はマイ昆布茶。月2回ほど無性に飲みたくなるのはファンタかコーラ(ぽんせん)

時間帯によって、出勤後はコーヒーメーカーのブラックコーヒー、昼食までは白湯、昼食は緑茶、退勤までは白湯と缶コーヒーやペットボトルのコーヒー(夏はペットボトルの炭酸水)などなど…。そのときの体調や気分によっても変わってきます(ようはみ)

家にある緑茶をお茶パックに詰めて会社へ持っていき、会社の給湯器のお湯をさして飲んでいます。安くすむし、家で緑茶を飲む機会が少なく、茶葉が減らなくて困っていたので一石二鳥です(やっちゃん)

炭酸水を飲んでいるのは、美容のためではなく禁酒のためです(笑)(しろねこ)

オフィスのドリンク、悲喜こもごも…

以前ネットで大量に緑茶の2Lペットボトルを購入し、会社に配達してもらって1本冷蔵庫に入れていたら、ドケチな上司が毎日毎日「ちょっとちょうだい」と言ってきたので、それ以降会社に配達してもらうのはやめました。毎日飲むなら自分で買え!!(はと)

ココア、みそ汁、コーンスープを近くの席の人にデスク飲まれたときには、ニオイがきつくて吐きそうでした。 においがきついものは休憩スペースで飲んでほしい(MN)

眠気覚ましのつもりでブラックコーヒーを飲んでみたものの、カップを片手にウトウト。デスクにコーヒーをぶちまけて眠気は一気にぶっ飛びました(S.U)

毎日買っていてはもったいないので、夏はせっせと1リットルのアイスコーヒーを持っていっていました。ミルクも牛乳パックごと持っていくようになりコスパ最強です。午前中は水筒でお茶を飲み、午後はその水筒にアイスコーヒーをいれています。この前後輩に分けてもらったルイボスティーの香りが強すぎて、その後にいれたコーヒーはルイボスティーの香りのアイスコーヒーになりました(しいたけ娘)

瓶に残った市販の粉コーヒーに水道水を入れて洗っているのかと思いきや、そのお水をカップに入れ替えてお湯を入れている同僚を見てビックリ。驚いたのは私だけ?でしょうか(くまおのふく)

うちのオフィスは未婚者既婚者でデスクに置いている飲み物に違いが…未婚者は社内にある自販機の飲み物。既婚者はマイボトルの飲み物が置いてあります。 金銭感覚の違いがはっきり出ています(T.H)

同僚はトイレの手洗いスペースから出る水を水筒に入れて飲んでいます。「そこまでしなくても…」と思います(えり)

大好きなメンターにこっそりとコーヒーを作って渡したつもりが、隣のデスク…。その後その男性から気があると勘違いされ、散々でした。デスクはしっかりチェックしないと!(すずらんママ)

約2人に1人がブラックコーヒーを愛飲。半数以上がマイボトル派

最も飲まれているドリンクが「コーヒー(ブラック)」、そして「水」「紅茶」と続き、オフィスでは比較的甘さ控えめな飲み物が好まれる傾向にあることがわかりました。コーヒーを飲む理由には「眠気覚まし」「こだわりのメーカーがある」という意見が見られ、機能的にも味的にもコーヒーはオフィスで好まれやすいようです。

さらに、仕事中の飲み物の入手方法も聞いてみたところ、最も多かったのが「家から持っていく」(51%)でした。「節約のため」という声が多く、毎日必要だからこそ出費を抑えている人が多いよう。次いで「オフィスで無料の飲み物を飲む」が20%、「コンビニで買う」が13%となり、圧倒的にマイボトル派がほとんどでした。

中には「ルイボスティー」「ハーブティー」「白湯」などダイエットや健康志向な人もちらほら…。少しでも気分が上がるものを選んで飲めば、仕事の効率も上がりそうですね。

元記事で読む