1. トップ
  2. おでかけ
  3. 生活の満足度が高い。都心へのアクセスが良く、コスパの良い街「練馬」

生活の満足度が高い。都心へのアクセスが良く、コスパの良い街「練馬」

  • 2019.12.15
  • 26038 views

住んで本当に良かった街を紹介する連載。30回目にご紹介するのは、西武池袋線の走る街、「練馬」です。

練馬駅に住んだことのある人たちが口をそろえて言うのは、そのアクセスの良さと、コスパの良さ。

練馬駅は西武池袋線、西武豊島線、西武有楽町線、そして都営大江戸線と4つの路線が走っています。そのため、大都市圏である池袋駅までは各駅停車で約10分、新宿三丁目駅へは急行で16分という好立地。

さらに西武池袋線は、東京メトロ有楽町線と、副都心線との直通運転をしているため、オフィス街の多い有楽町駅などへも行きやすい。どこへ行くにしても楽!という声が多く聞こえるんです。

そんな便利な上に、物価も安くコスパの良い街、練馬。一体どんな街なのか、歩いてみてきました。

駅前に、欲しいものがぎゅっとつまってる

「練馬」と聞くと思い浮かぶのが、23区名にもなっている、「練馬区」。でも実際に降りて街を散策することは初めてだったわたし。周辺の江古田駅や豊島園駅、石神井公園駅などには降り立ったことはあるものの、練馬駅自体はあまり知りませんでした。

その理由は、あまり大きなランドマークになるような施設がないことだと思います。ですが今回感じたのは、それがある意味、「暮らしやすさ」という点においてはかなりプラスに働くのではないかということ。

駅前のココネリという商業施設には、ユニクロやカルディなどのショップや、LIFEなどのスーパーも入っていますし、ほかにも24時間営業しているSEIYUも駅すぐ近くにあります。コンパクトなサイズの街ながらも、駅前にお店がまったくない、ということがないのです。

駅の南口には、比較的高い建物が並び、たくさんの店が並んでいます。

メインストリートから一本裏手に入れば、そこは飲食店街。チェーン店が多い中に、個人店が営む素敵な居酒屋もいくつか発見。飲み歩きが好きな方にも、選択肢の幅がいくつかあるのでうれしいですね。

一転、駅の北口はほとんど高い建物がなく、静かでのどかな住宅街が広がっています。

駅北口の様子。高い建物がなく、空が広くて気持ちがよかったです。

駅近くには小学校や、大きな公園などがあり、車通りもあまり激しくないため、時々聞こえる鳥の声や子どもたちの声に癒されます。(本当に、そのくらい静かでのんびりしている空気が流れているんです)

小さな商店街もあり、地元の方が夕飯のお買い物をする姿も何度か見かけましたよ。

練馬駅のおすすめショップ

さあ、そんな練馬駅。いくつか素敵なお店や施設をピックアップしてみました。

一人で読書をしたいなら、「喫茶アンデス」

練馬駅南口を出てすぐ目の前のビルの2階にあるのが、老舗の喫茶店「喫茶アンデス」。

喫煙が可能な昔ながらの純喫茶、というのでしょうか。昼過ぎだというのに店内には主婦の方やサラリーマンの方がたくさんいます。

あまり広い席はなく、大体一人か二人で過ごす人が多いよう。

優しい味わいのハンバーグランチはドリンクもついて850円!

コーヒーが一杯400円から、という価格の安さもあるのでしょう。店内に置いてある新聞や雑誌、古本などを手に取り、ゆっくり時間を過ごす方のなかで、ほっと一息。練馬に住んだらきっとここが行きつけになって、思い出の場所になるんだろうな。そんな歴史を感じさせるお店です。

やさしい気持ちになりたいならカフェ「かすたねっと」

練馬駅北口を出て、練馬銀座商店街を抜けていくと、カフェ「かすたねっと」があります。ここは知的ハンディキャップを持つ菓子職人の方たちが、ひとつずつ丁寧に作ってくれる焼き菓子が食べられるカフェ。クッキーやバナナブレッド、パウンドケーキなどがいただけます。

この地で30年以上続く、歴史あるお店で、2001年には「ねりまの名品21」にも選出されたようです。

天気のいい日には、テラス席でもいただけそう。

ごくごく普通なんだけど、なんだかそれがいい。一生懸命作ってくれたものを、味わいながら食べたい。そんなやさしい気持ちになれるお店です。

大人の癒しの施設「庭の湯」へ

練馬駅から歩いて15分ほどで、豊島園駅に行くことができます。その少し手前にあるのが、大人の温浴施設「庭の湯」です。

都心の中で入れる本格的な温泉が人気で、大浴場だけでなく、雰囲気のある露天風呂、温水プール、岩盤浴も楽しめて、ゆっくり過ごすことができる場所。飲食店も充実していたり、マッサージやテレビ付きのチェアなどもあったりして、1日中リラックスして過ごせるため、カップルのデートスポットにもなっています。

仕事で疲れた体を癒しにこんな施設が近所にあったら、うらやましいな。銭湯もいいけれど、たまには贅沢してこんな充実した施設を堪能するのもよさそうです。

しかも歩いてすぐの場所にはシネコン「ユナイテッドシネマ」もあるんです!最新の話題作がいつでも見ることができる上に、新宿や六本木などの大都市と比べて予約もとりやすい。気になったときに、いつでもすぐに映画を観られるのは、練馬駅周辺に住んだ人の特権です。

*

練馬区は世田谷区に次いで都内の人口が多い街。最近はファミリー層の転入が多くなっていることもあり、そのデータからも子育てがしやすい、落ち着いた街だということがわかります。

生活費は抑えたいけれど、都心へのアクセスの良さもあきらめたくない。その上、おだやかでのんびりした中で暮らしたい。そんな方にぜひ一度、訪れてほしい街でした。

駅前に広がる、練馬区立平成つつじ公園。子どもとお散歩するママがたくさんいました。

練馬駅の住み心地って?

実際に練馬駅に住んだことのある人に、聞いてみました!

・駅近くに大きな警察署、交番なども多いため 日頃から防犯・自転車取締など含めて夜遅くまで警察の方が見回りしてるため安心です。

・私はラーメンが好きですがこの街は店舗数が多くつけ麺、みそ、油そば、オリジナルなど種類も豊富なため満足してます。

・駅のビルが隣接してるため駅から出て移動しなければならないのと、近くの駅ビルと比較しても店舗数が少なく娯楽施設もないです。

・池袋、新宿、渋谷といったターミナル駅に1本で行ける。また、大江戸線の沿線ということもあり遅延が少なく便利。

元記事で読む